大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ただいま


ご心配をおかけしました。
順調に回復し、そろそろ日常へ戻ろうかと思ってます。


ここへコメントをくださった方々、
そしてメールや郵便を下さった方、
その言葉のひとつひとつに優しさがあふれ
とても励みになりました。
本当にありがとうございました。


もっともっと感謝の気持を伝えたかったのに
いざ文章にしようとなるとうまくできません。
自分も皆さんのような優しさのある人間に成長したいものです。


これからも今までどおりのお付き合いをお願いします。


うっちゃんは元気です。
やっぱり健康第一ですね。



五本指文化足袋






ジャンル:育児 テーマ:日常のひとコマ
2007⁄06⁄05 14:56 カテゴリー:つれづれ日記 comment(17) trackback(0)
▲pagetop








悲しい話



いい報告ができると思っていましたが
悲しい結果になってしまいました。


GWが終わった頃妊娠が発覚し、喜んだのもつかの間
昨夕、仕事帰りに出血してしまい
悲しい宣告を受けました。


二度目です。


悲しみに悲しみが折り重なりとても苦しいです。
今回は夫との温度差もあり、身の置き場もありません。


心の整理がつきません。
しばらくお休みします。


みなさんありがとう。










2007⁄05⁄22 09:41 カテゴリー:つれづれ日記 comment(21) trackback(0)
▲pagetop








イングリッシュガーデンハウス


高知県香美郡香我美町山北町にこんな素敵なガーデンコテージがあります。
イングリッシュガーデンハウス
20070515113741.jpg

みんなに見てもらいたい、そんな思いから
少しずつ庭を広げ大好きな庭つくりに没頭したというこちら。
まるで日本ではないような空間がひろがっていました。
カフェスペースもあり自家製の野菜やみかんをつかった
自然派なお料理も楽しめます。

メインはバラのようです。
バラ作家のデイビット・オーチン氏を師と仰ぎ
彼の作ったバラのうち高知の気候にあったものを
数々の苦労を重ねながら育て上げているということ。
個人経営ながらすごかった・・・。
あの、たっくさん写真とってきました。
本当にうっとりします。
お暇な方見てくださいね。

応援お願いします♪

▼【イングリッシュガーデンハウス】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:家族でお出かけ
2007⁄05⁄15 11:58 カテゴリー:つれづれ日記 comment(14) trackback(0)
▲pagetop








キノコの植え付け


お茶摘みではたくさんのコメントありがとうございます。
今回もお山ライフレポートです。

お茶摘みが終わった翌朝早くからはキノコの植え付けをしました。
今回植えつけたのは「なめこ」です。
朝の6時からこの二人のおじさんは山に木をとりにいってたんですよ。
元気だねぇ。
ドライバーで穴を開けてから
20070510165942.jpg

菌を植え付けます。トントン。

20070510165956.jpg


キノコの菌ってこんなんですね。初めて見ました。杭?

20070510170008.jpg


1時間ほどで200個の菌を植え付けました。

20070510170023.jpg


うちのこはキノコ類が嫌いなんですが、これでキノコが食べれるようになるかしら?
きっちり自分が植えつけた木には名前を書いておりました・・・。

応援お願いします♪

まだまだ続くお山ライフ。

▼【キノコの植え付け】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:こどもと一緒に♪
2007⁄05⁄10 17:14 カテゴリー:つれづれ日記 comment(6) trackback(0)
▲pagetop








お茶摘み


夏も近づく 八十八夜 トントン♪
あれに見えるは 茶摘じゃないか トントン♪
お茶摘み

みなさま楽しいGWを過ごされましたか?
私たち親子は家業のお茶摘みが毎年のGWの一大イベントになってます。
今年は5月3?5日でおこないました。
お茶摘みって聞いただけで爽やかでしょう(^^)
ワタシも農業ではこれがいちばん好きな作業です。

近年の茶園では茶摘もバリカンで刈ってしまうところが
多いのですが、うちでは昔ながらの手摘みでしています。
手間も人手も掛かりますが、茶葉を確かめながら摘めるので
品質は機械刈りよりも上がりますし、
なによりブッチブッチと葉をむしるのは初夏の空の下
とっても気持いいんですよ。ストレス解消♪
女衆はおしゃべりを楽しみ、男衆は後のお酒を楽しみに
それは賑やかにすごしています。
でもやっぱり無農薬放置(いや、少しは手をかけてるか)栽培なので
茶畑には無数の虫が・・・・。きゃー。
息子はずっと虫取りに夢中で役にたちませんでいした。
20070506001454.jpg

格好だけは一人前で・・・。ねぇ。


あの、長いので閉じておきます。
お茶園の様子に興味のある方はどうぞ・・・。



▼【お茶摘み】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:こどもと一緒に♪
2007⁄05⁄06 00:15 カテゴリー:つれづれ日記 comment(16) trackback(0)
▲pagetop








こいのぼり


屋根より低いこいのぼり


やっとこいのぼりを出しました。

遅っ!!!

本来は4月初旬から出すものだけど
今年の4月は夫婦ともに仕事で人事異動があり
気分的に落ち着かない日々を過ごしてすっかり忘れておりました。
というか、もう5月なの?という心境でした。

でも、無事出せました。
青空の下、気持よさそうです。
こいのぼりも今年が最後になるんだなぁ。
だったら早く出しておけばよかったなー。
(今更そんなこと思ってもしょうがないけど)
このこいのぼり、ワタシのアル中で借金王の父親が
無理して買ってくれたんだよなぁ。
4月1日に贈ってくれてお礼を言ったら「100円だった」と
いいやがって、驚いたら「エイプリルフールだよぉん」と
ひどい酔っ払い振りを発揮してくれたんだよなぁ。
あれはひどかったなぁ。
あ、五月人形ださなくっちゃ。忘れてた。

さすがに5年も使ったらボロボロになりました。
大きい真鯉なんて腹部がぱっくり裂けちゃって
まるでハラワタ取ったあとの魚状態です(笑)

<こいのぼりの由来>
中国の正史、二十四史の一つである後漢書による故事で、黄河の急流にある竜門と呼ばれる滝を多くの魚が登ろうと試みたが鯉のみが登り切り、竜に成ることができたことに因んで鯉の滝登りが立身出世の象徴となった

出世をのぞむわけではありませんが(それにこしたことはありません)
子供の成長を願う親族の思いが込められた
大事なこいのぼりです。



コメント返信遅れてます。ごめんなさい。
でも、ちゃんと読んでます!




ジャンル:育児 テーマ:男の子育児
2007⁄05⁄02 09:52 カテゴリー:つれづれ日記 comment(10) trackback(0)
▲pagetop








かもめ食堂―DVD―


少し前ですが話題になっていたものを
やっと見ることができました。
事の発端はパンの宣伝。
「あ、これ噂のかもめ食堂だよー」とワタシが言った一言で
夫が親切にもDVDをレンタルしてくれてました。
返却期限ぎりぎり3時間前にようやく見れました。
(もう、忙しい時期に借りてくるなよ?・・・)

かもめ食堂 かもめ食堂
小林聡美 (2006/09/27)
バップ

この商品の詳細を見る


お話の内容はアマゾンの詳細を見てください。

ふふ。なんかいいなぁ。この映画。
とくに驚くような展開も泣けるような感動も大爆笑もないのだけど
見終わった後じわじわとくるんです。
サチエのような生き方って同世代の私たちは少しでも憧れてたりするんじゃないかしら?
何のしがらみもない土地で自分の好きなことをして
気がついたら気の合う仲間がどんどん増えて、そんな居心地のいい人生。
でもサチエのとる行動をみてると、そういうのは自分の力で得るものかもしれませんね。

かもめ食堂にくるたくさんの人たちの様々な人生模様。
BGMもほとんどなく、言葉少なく話は進んでいくのだけど
この控えめな雰囲気がまたいいのです。
なんていうのだろう・・・。
あれこれと華美な装飾のある言葉よりも、最小限の言葉で語るほうが
伝わり方もストレートなんですよね。これ、絵本もしかり。

みなさんが言ってる通り、フィンランドの澄み切った爽やかな風景や
家具や台所用品そして布類(とくに女三人がつけてるエプロンがかわいい)が
とっても素敵です。北欧・・・、ますます憧れます。
そしてサチエがつくるお料理もいいなぁ。
サチエの真心が見てるこちらにまで伝わってきました。

小林聡美って透明感のある女優さんですね。まさに適役です。
(片桐はいりともたいまさこもね♪)

春だね♪応援してね。

<昨夜読んだ絵本>
いやはや いやはや
メアリー=ルイーズ ゲイ (2006/05)
光村教育図書

この商品の詳細を見る

かぜはどこへいくの かぜはどこへいくの
シャーロット・ゾロトウ (1981/01)
偕成社

この商品の詳細を見る

ぶたたぬききつねねこ ぶたたぬききつねねこ
馬場 のぼる (1979/01)
こぐま社

この商品の詳細を見る

はっけんずかん むし はっけんずかん むし
海野 和男、中村 みつを 他 (1998/10)
学習研究社

この商品の詳細を見る







2007⁄04⁄26 23:23 カテゴリー:つれづれ日記 comment(9) trackback(0)
▲pagetop








野田琺瑯


あらしの夜にこんなお届けものがありました。

バットだよ。


きゃぁぁぁぁん♪
ワタシの大好きな野田琺瑯だわー。
それに赤の縁取りなんてかわいすぎるっ!

私のいろんな節目ごとにいつも素敵な贈り物を贈ってくれる
友人からのお洒落なプレゼント。
センスいいんだなぁ。
気遣いの上手な人で見習うべきところも多いです。
こういう人がそばにいると影響を受けて、
自分の生活を見直してしてしまいます。
なんか料理しなくちゃって気分になるじゃないですか。

これ見て息子は「餃子つくってー」とのたまった。
ちょっとすぐにはムリです。気合がいるんだよ。あれは。
息子への手紙もありがとう。気配り上手でまいった。まいった。
もちろんあのポストへ入れておきました。


みんなからもお祝いのコメントうれしかったです。
普段微妙な関係の上司も・・・不意にプレゼントをくれました。
かわいいお菓子の詰め合わせ。
買いに行ってくれたんだよね。忙しいのに。
年取っていいこといっぱいあったよ。
さぁ。今日もがんばるぞーーー。

春だね♪応援してね。

<昨夜読んだ絵本>
20070417113159.jpg






ジャンル:育児 テーマ:ママのひとりごと。
2007⁄04⁄17 11:32 カテゴリー:つれづれ日記 comment(7) trackback(0)
▲pagetop










<< back | HOME | next >>



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。