大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








まほうのえのぐ


まほうのえのぐ まほうのえのぐ
林 明子 (1997/08)
福音館書店

この商品の詳細を見る


素敵な題名ですね。「まほうのえのぐ」
林明子さんの絵本の中でも大好きなものの一つです。
読むと絵が描きたくなる「まほう」にかかります。

念願のおにいちゃんの「まほうのえのぐ」を
やっとの思いで借りたよしみ。
背伸びしたかったよしみ。
うれしくて一人で絵をかいてたら「どろんこのえ」になっちゃった。
そしたら、へびが絵の具をもっていちゃったので
へびを追いかけて森の中へ・・・・。
ここからはもうファンタジーの世界です。
なんと森の中には、よしみが使ってたおにいちゃんの道具を
こっそり他の動物達がみんなもってきていた!
そして、それをみたよしみはみんなでお絵かきをはじめました。

やさしい人柄に誘われてたくさんの動物があつまって、
一緒に絵を描くよしみ。
林明子さんにすばらしい絵が見る人を魅了します。
木漏れ日の中のよしみ。このよしみの表情がたまらなくいいんです。
森のかおりや風、そして動物達との会話
絵筆の音まで伝わってきそうです。
そして、その楽しそうな雰囲気は森の木たちを笑わせています。

息子は動物達の描く絵を一つずつ見ては驚いています。
それぞれの動物達の個性あふれる絵、たのしいです。
動物達の絵筆がそれぞれ違うんです。
シッポで描くもの、体で描くもの、小枝で描くもの。
細部にまでこだわって描かれたこの絵本。見ていてあきません。
脇役のしゃくとりむしは息子のお気に入りです。

最後におにいちゃんがよしみの描いた絵をみて、
おどろいてひっくりかえってしまいます。
「ほんものの まほうの えのぐだ!」って。

よしみの絵は「まほうのえ」になりました。
その絵は表紙の裏側にあります。ぜひ見てください。
本当にみんなで絵を描いたのがたのしかったのですね。

絵を描くことの楽しさを伝えてくれる素敵な絵本です。


<昨夜読んだ絵本>
*「はらぺこあおむし」エリック・カール 偕成社
*「とんねるをぬけると」片山健 こどものとも年少版2005年11月
*「タンタンのずぼん」いわむらかずお 偕成社








絵を描くことを難しく考えてしまうのは大人。
構図がどうの、テーマがどうの、色がどうの。
そういうのダメだってわかってるんですけど、書いてる時は必死。

そんなこだわりをもたずに描いてくれるのは子供。
うちの息子も絵を描くのは好きなようで、
チラシの裏にたくさんワタシの似顔絵を描いてくれます。
プロフィールの絵もそうですよ。
(顔の黒い点々はそばかすだそうな・・・ショック)

昨秋の町内の文化祭の時、保育園の3歳児を代表して
息子の絵が展示されると聞きました。
もう、うれしかったですね。
子供の絵というのはカラフルで大胆で、見るだけで
明るく元気にさせてくれるから。

もう、母は期待しまくり。
どんな絵だろう。代表だぜ?まいったな。
将来は画家か?
先生は「三歳らしいユニークな絵」とお褒めくださった。

頭の中はよしみの「まほうのえ」
どんな色使いだろう。運動会の絵って言ってたな。
と、胸をワクワクさせながら会場へいきました。

で、これ↓


CIMG0845.jpg


バボちゃんっ?
スポンサーサイト







2006⁄09⁄12 10:45 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(15) trackback(0)
▲pagetop












コメント



林明子さんは、こどもの表情やしぐさをリアルに表現されるのが凄いところです。
この絵本も所々、おもしろい発見がありますね。

バボちゃん、サイコーv-424
エネルギーを感じますe-269
2006/09/12 12:16URL | アテナ[ 編集]


この絵本私が大好きな絵本です。
よんでいてとってもほんわかします。
息子は、あおむしくんの行動が気になるようです。
パパさんと台所料理いいですね~。
うちなんて全然(>+<)
ほかはするけど、料理はね・・・
昔はやってくれていたのに。
でもタイから帰ってきたら、カレーが用意されていました。
できればできるんだし、やっぱやってもらわねば^^;
2006/09/12 12:37URL | さやぽん☆[ 編集]

おひさです。
確かに白い画用紙に
自由に書いていいですよ
と、言われちゃうと
困った覚えが(^^;

それでも
何枚か
思いっきり
指が動くままに
思いつくままに
描いてみると

l心が
スッキリ
しちゃいますよ。

時には
紙や、絵の具や
筆を、裏切りながら
絵を描くと

もっと
スッキリする事も・・・^^;
2006/09/12 13:14URL | もん[ 編集]

笑った~
最後の最後で。「バボちゃんっ?」だって~・・・
もー、息子ちゃんいいなぁ。大好き!
この絵、なんべん見ても笑っちゃって楽しいキモチになるねぇ。

林明子さんの絵、ほんとにいいよね。
子どもの表情が大好きです。どうしてこんなに愛らしく描けるんだろうって思うなぁ。
何冊か持ってるけど、この本は知らなかった・・・
早速チェックしようっと!
2006/09/12 14:08URL | ayano[ 編集]

バボちゃんだ・・・っ(笑)
絶対バボちゃんよ!
だって、手の先の黄色は手袋?でしょ?(笑)

髪の毛が生えてるところが進化系?

かわいいね~~!!
ちゃんと手足がついてて、最高にかわいい!
色もきれいだし!!
プロフの絵も最高!
黒の点々が そばかすだとは・・・、細かいところも見てるのね(^▽^;)


この絵本。
とっても読んでみたい!!
まだ読んだことがないのよね~。

絵って本当に奥が深い。
子どもの絵は自由で癒される☆
ダイナミック!

「絵を描くことの楽しさ」かぁ。
いい言葉・・・!
2006/09/12 17:20URL | あき[ 編集]


わー、この本は知りません。本当に素敵な絵本ですね!
私は内容を見て「まほうのふで」というかみしばい(図書館でかりました)を思い出しました。
絵が描きたくなる・・・これってすごいですよね。
今度図書館で借りてみよう~!
2006/09/12 22:50URL | hanako[ 編集]

はじめまして
はじめまして。ランキングからこちらに遊びにきました。
うちも親子で林明子さんの絵本が大大大好きです。
この本もお気に入りの1冊です。
そして、バボちゃんとっても可愛いです!!
PCもブログも、超ド素人なので、こんな素敵なブログ憧れます。色々勉強させてください(^^♪


2006/09/13 00:49URL | ルーリーママ[ 編集]


3歳児でここまで描ければ立派ですよ~(≧∇≦)
すごく上手です。ちゃんと手と足、それに黒目と白目の区別、髪の毛も描かれているじゃないですか!! しかも手には何かを持って、背景もちゃんとある。しっかり物を見てるってことですね。
褒めてあげてくださいね~(≧∇≦)

ちなみに、「まほうのえのぐ」は私も大好き。
林さんの絵本はほんとうに魅力的ですね。
2006/09/13 01:32URL | 京女。[ 編集]


ユウタも最近になって絵を書く楽しみが出てきたみたいです
この本を読んであげたら更に好きになりそう(^^)
旦那さん料理頑張ってるみたいですねぇ~
前にも言ったかもしれませんが
我が家は洋食屋なんですよ~
料理は基本さえ出来れば何でも出来ますから
簡単ですよ~頑張ってくださいね(^^)
2006/09/13 10:02URL | 大の字[ 編集]

画を描く楽しみ♪
うっちゃん、おじゃましてま~~す♪
いつも、嬉しいコメントをありがとうございますっ!
昨夜コメントへのお返事を打っていたら、
ライブドアブログの込み合う時間帯(午前1時前後)にハマッてしまい、どうしても書き込めず。
今からお返事します、ごめんね。

さて。
10月に拙ブログで[お絵かき 特集]を予定しています。
魅惑の絵本がたくさんあって、迷いに迷って
9冊くらいまで絞ったんですが・・・
この絵本があったかーー!
って感じです。
どうしよう?
嬉しい悲鳴だv-16
2006/09/13 10:39URL | わかな[ 編集]

かわいいよね
うっちゃん、~~~ヾ(^∇^)おはよー♪
バボちゃん!そうそう!3歳くらいって胴体を書かないんだよね。
今娘の絵でそれを実感してるよ・笑
顔から手が出て足が出て・・・・いいわァ~
息子ちゃんのも画用紙いっぱいにカラフルに描いていてすごくイイよ。

林明子さんの絵本ね、私は大好きなんだけど
娘は反応が今ひとつなんだよねぇ~残念なのよ。
もう少し大きくなってから再度TRYしてみるよ。

ダンナさまってお料理してくれるのね
すばらしい!!読み聞かせも積極的だし
うらやましいわ~~~
2006/09/13 10:42URL | らぴ~♪[ 編集]

ビバ、バボちゃん!
「まほうのえのぐ」立ち読みしたかも。(^^;)
うちは最近やっと描こうとするようになったから
これを読んだらもちっと描くようになるかなぁ。
チェックしとこう。

同じ3歳でもうちはまだ線と丸ぐらいしか描けないよう。息子ちゃんすごい!
2006/09/13 11:53URL | 圭[ 編集]

コメントありがとう♪
☆アテナさんへ
拍手をありがとうございます(^^)
エネルギーを感じていただけたなんて。エネルギーかぁ。あるかもね。
林明子さんの絵は芸術ですよね。
癒されます。

☆さやぽんさんへ
えー、タイから帰ったらカレーなの?
旦那様が作ってくれたなら嬉しいけど、正直日本食が恋しい頃ではなかったのでしょうか?
けど、立派にお留守番されてたのですね。すごいわ。
あおむし、気になりますね。色が変わるし。

☆もんさんへ
おおぉー。
時には
紙や、絵の具や
筆を、裏切りながら
絵を描く

↑名言です。
もんさんは感性が鋭いですね。

☆あきさんへ
ちがーうっ!手に持ってる黄色いのはポンポンなのー(><)
絵のタイトルは「ポンポン踊り楽しいな」なの。
ハハハー。なんせ、バボちゃんだからね。
自分の顔らしいが、君はそんなに目がでかいのか?と思ったよ。

そばかす・・・。なの。グスン。

☆hanako さんへ
「まほうのふで」そんな紙芝居あるんですね。
こちらも絵を描く楽しさを教えてくれそうなお話に魅力を感じます。
図書館で探して見ます。
紙芝居は長いので読むのが大変ですけど(^^;)

☆ルーリーママさんへ
コメントありがとうございます。
ルーリーママさんのブログにも遊びに行かせてもらいました。
とってもかわいらしいブログですね。
女の子っていいなっておもいました♪
これからもよろしくお願いします。

☆京女さんへ
ええ、ええ。それはそれは褒めまくりましたよ。
顔が引きつるのをこらえながら(笑)
本人が眠ってから家族全員で笑い転げました。
期待を裏切るとはこのことです・・・。

京女さんも林明子さんの作品が好きなんですよね。
ブログで時々拝見してます!

☆大の字さんへ
えっ!そうなんですか?
大の字さん、洋食屋さんなんですか?
コックさんなの?
どうりで、お料理の記事があったりするんですね。
近くなら食べに行くのになぁ。
郵送できません(笑)

☆わかなさんへ
うわぁ。そんな大変な思いをしてまでコメントしてくれてありがとう。
まだ下のお子さんが小さいから大変だよね。
とってもうれしいです。

「お絵かき特集」とっても楽しみです。
他にどんなお絵かきにまつわる絵本があるのでしょう。
わかなさんのブログは本当にすごいっ!
みなさん!本当に素敵なんです。ゼヒ見に行ってください。

☆らぴ~♪さんへ
いやー。そんなに褒められると恥ずかしいんですけど。
そんならぴ~♪さんのやさしさが大好きです。

うちの息子も3歳くらいではイマイチの反応だったかもしれない。
ばばばあちゃんシリーズとかも。
今はファンタジーの世界に入り込める年齢になったみたいで、楽しんでます。
らぴ~♪さんの娘さんももうすぐですね。

☆圭さんへ
絵本の立ち読み←仲間がいた!v-425
これは三歳といっても三歳児(4月2日現在)なので、この絵は4歳2ヶ月くらいの絵なの。
点とマルもいい絵じゃないですか。
楽しかったらなんでもアリですよね。
バボちゃんでも・・・。
2006/09/13 23:56URL | うっちゃん[ 編集]

バボちゃん。。。
ごめーん!(笑)
でもさ、とってもかわいい絵だよね!
目がちゃんと黒目と白目に分かれてるし。
愛嬌があるもの~!

プロフの絵も、すっごくステキよ!

絵は子どもの個性が現れるよね。
こんな素敵な絵を描けるっていうのは、感受性が豊な証拠じゃない??
とってもかわいい息子ちゃんなんだろうな~~
2006/09/14 17:39URL | あき[ 編集]

あきさんへ
ハハハハ~。(笑)
フォローありがとう(^^;)
フォローしにくかったね。ごめんごめん。
でも、この絵は絶対笑えるよね。
もう、アップしたくて、したくて(笑)

このバボちゃんの絵の2ヵ月後にプロフィールの絵を描いたの。
進化ってすごい。
まつげは長くかいてくれたのに、そばかすはねぇ・・・。
コドモって良く見てるわ・・・。
2006/09/15 09:45URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。