大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ちびくろさんぼ 2


みなさん、心温まるコメントありがとうございました。

実はこういうマイナスな記事を載せてしまって
みなさんの反応が怖くて今日まで放置してたら
こんなにたくさんのコメントに驚きました。
自分はひとりじゃないんだなって励みになりました。
ひさびさに「うれし涙」をボロボロ?ボロボロ?っと
流しまくりました。

涙って流すのにとってもエネルギーがいるのに
流した後はどうしてこんなに気分が軽くなるんでしょう。

こうやって元気をもらったうっちゃんは、
現在ピョンピョン跳ねたい気分になってます(←単純)

いい人に囲まれてうっちゃんは幸せです。
ありがとう。
ありがと???う

さ、普段どおりのうっちゃんになりますよ。
なっちゃいますよ。なるんですよ?。



で、また「ちびくろさんぼ」(笑)

ちびくろ・さんぼ2 ちびくろ・さんぼ2
ヘレン・バンナーマン (2005/09/10)
瑞雲舎

この商品の詳細を見る


今日は本屋勤務のパパが他店の偵察に行くというので
私達もついていった。
パパは本屋の隅々を偵察。
息子とワタシは絵本のコーナーでうっとり
その場で息子がとってくる絵本を片っ端から読んでおわったころ
(↑だめですよー、こういうの)
パパと息子が消えた。と、思ったら
「ママ、ママ、大変!早くこっちきてー!!」と息子の絶叫。
何かと思って走っていったら
「大変だって!ちびくろさんぼにがあるんだよ」だって。

ワタシはたくさん絵本を読み疲れてて、パパに読んでもらったので
話の内容まではわかりません。
だからこれは「これから欲しい絵本」リストですね。
息子に聞くと「かわいそうな話」だったって言ってます。
あかちゃんがさらわれてどうの・・・、って興奮しながら
説明してくれてます。興奮しすぎてわかんない・・・。

今度ちゃんとレビューを書きますので、許してくださいね。

ただ、こうやってママが好きな本を見つけて、
あわてる息子が愛おしい。それが伝えたかっただけでした。
チャンチャン。

<昨日本屋で読み聞かせた絵本>←だからダメですよ。
*「へんしんマラソン」あきやまただし
*「おとうさんはウルトラセブン」みやにしたつや
*「ちびくろさんぼ2」ヘレン・バンナーマン・・・・等



←ポチっと応援お願いします。


アテナさんが詳しく「ちびくろさんぼ2」について記事を
書いてくださっています。
表紙のコドモの性別もわかりますよー。
アテナさんの記事↓
http://blog.livedoor.jp/ate7zuehon/archives/50497587.html
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄09⁄04 02:59 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(20) trackback(0)
▲pagetop












コメント



いやぁ前記事になりますが
うっちゃん辛い経験をされたんですね。
こういうときどう言ったらいいのか
コメントするのは難しいですね。
私の周りにもうっちゃんと同じような経験
した人たくさんいます。
みんな普段は明るく過ごしているけど
やはり思い出すと辛いのだと思います。
でも辛い時は辛いといって泣く事も
いいんじゃないですか?
そんな辛い思いしながらもこんなステキな
ブログを作っているうっちゃんはすごいですね♪
やっぱり尊敬します☆
これからも頑張ってね!
2006/09/04 03:13URL | yudaikiのmama[ 編集]

うっちゃんLOVE~
(笑)
思えば、私の方がうっちゃんに いっぱい元気をもらっているような気がする。。。よ?(笑)
こんなにステキな絵本を教えてもらって、いろんなコメントをもらって、
ブログでこんなに仲良くなれる友達ができるなんて、思ってなかった。
顔は見えないけれど、心は見えるものね。
言葉に出して言うよりも、文章に表現する方が素直な自分が出せる気がする。
普段は恥ずかしがり屋のわたしです・・・(笑)

この ちびくろさんぼ2、存在は知っていたものの、内容は知らないんだ~。
まだ、1も持っていないから、今度、二つあわせて買いたいな~~。

息子ちゃんの反応がかわいい☆
相当絵本好き!!!だね~(^m^*)ふふ
2006/09/04 06:45URL | あき[ 編集]

コメントありがとう♪
☆ yudaikiのmama さんへ
いやいや。そんな尊敬に値するほどの人間ではありません(^^;)
ワタシのほうがyudaikiのmama さんのポジティブな育児に触発されてるんですよ。
やさしい言葉ありがとう。
本当にうれしいです。

☆あきさんへ
ふふ。ふふふ~~。
復活してるよー。本当な寝不足なんだけど、気分が軽くなってるから平気。
ありがとうね。いっぱいいっぱいありがとうね。

この前はfc2以外のブログで偶然ばったり会ったね。
同じ人に興味があるんだよね。やっぱり。似たもの同士?
あきさんに負けない気力でいくね。

さ、仕事なり~~~!
2006/09/04 09:41URL | うっちゃん[ 編集]

なぬっ!!
「ちびくろさんぼ」に2があったなんて
聞いてないよ~v-405(←古っ!)
貴重な情報をありがと~~~v-433
本屋さんへダッシュ!!!

いつものうっちゃんに戻って安心しましたよv-344
お仕事頑張れ~v-442

2006/09/04 12:01URL | イオママ[ 編集]


最近の本屋さんは(っていうか私のよく行く近場のジャスコとサティ)は、どちらも絵本コーナーが充実していて、片方のお店は座って読めるように子供用の机や椅子まで置いてあるんですよ。1冊目だけビニールカバーもつけてなくて「見本」のシールが貼ってあって、自由に読めるんです。内容や子供の反応を見て買いたいから、もっともっとそんな本屋さんが増えるといいなって思いますよね♪

そうそう「我が家のTOPIX」より。中耳炎痛いよね。。うちの子たちも何度か中耳炎がひどくて鼓膜切ったことがあります。。お大事に~!!
2006/09/04 14:10URL | @みかづき[ 編集]

なんてかわいいの!!
息子さん、ママに喜んでもらいたくって「ちびくろさんぼ」に、興奮しているなんて、なんて・・・なんて・・・かわいいのぉ~~v-10
わかるなぁ。自慢したくなっちゃう気持ち!エヘ。

中耳炎、大変ですね。
耳、鼻、目は、勝手にやめないで頑張って通院しなきゃいけないし、仕事との両立で通院ってきっついもんね。
がんばれ~!息子さん&うっちゃん!!
2006/09/04 14:28URL | こるく[ 編集]

大興奮♪
息子さん、それでなくてもたくさんの絵本を
読んでもらって嬉しかったのに、そのうえ「2」だ
ってことでテンション上がりまくったんだね~
かっわいいなあ~!!目に浮かぶようです。

ダンナの実家に、ダンナの「ちびくろさんぼ」が
あったんですよ。それは今の「1」と「2」が
1冊になったもの。(というか、1冊だったのを
再発するに当たって2冊に分けたんでしょうね)

2006/09/04 23:56URL | araia[ 編集]

あわわ、途中で送っちゃった
ご、ごめんなさい、なんだか途中で
投稿してしまいました(汗)
ダンナの本は最後のページが破れていて、
結末が分からないんだけど…というオチを
つけようと思ったんだけど…

す、すみません、無駄にスペースを
とらせてもらいました。以後気をつけます!!!!
2006/09/04 23:59URL | araia[ 編集]


ちびくろさんぼに2があるんですね~
息子さんの興奮がいいなぁ♪
表紙からすると双子の弟(妹)が誕生するのかな?
トラはバターになっちゃったからもう出てこないよねきっと…
勝手にいろいろ想像してしまうので
レビューお願いしますね~←他力本願

そうなのよね、鼻水時には要注意なのよね…
我が家の上の娘もよくかかりましたよ、とほほ
しばらくの間、お薬も飲みきらないといけないから
息子さんも大変だけど、お大事にね♪
2006/09/05 00:26URL | maruko[ 編集]

元気になったね~
元気になったみたいね~
安心した~やっぱり、楽しみにしてるから、更新されてるとホッとするわ~!!
うちのはね。恥かしいくらい、つまらないから・・・
私は、ただ、ここが好きで、勝手に、リンクしてごめんなさい。

チビくろサンボ2出てたのね~。
私達の時代は、普通に、それ、出回ってたでしょ~
廃盤になって、悲しかったけど、差別するつもりなんか、全くなく、バターになるとことか、大好きだったんだ。
普通に考えると、あり得ないことが、絵本の世界では、楽しめるんだもん。
子供の世界が、広がる気がするわ~

あと、かーこは、りんごがひとつ。っていうのも、
単純に、絵が好き。
草食動物と、肉食動物がどうのって、そんなこと言い出したらきりがないもんね。
絵本の、夢の世界大好き♪
うっちゃん、大好き。
元気になったみたいで、ほんっとに、嬉しい!!
ここの、絵本の更新、普通に楽しんでる、一ファンです・。
2006/09/05 01:07URL | がみがみかーこ[ 編集]

こめんとありがとう♪
☆イオママへ
そうなのよ。2はあとから出版されたらしいよ。
(本屋の夫情報)
ぜひ、立ち読みしてねー♪

それからありがとう。
いつものうっちゃんですよん。

☆@みかづきさんへ
そうですね。ためし読みはしたいですね。
見本の本があるなんていいな。夫にいってみよう。
本の出版社によるけど、傷んだ本は返本できるらしいの。
だから、見本とういのも気軽にできるかもね。
でも、福音館書店はできないらしいので、みなさん立ち読みの際は丁重にあつかってくださいねー!

中耳炎は@みかづきさんのお子さんもなってたんですね。
鼓膜切開なんて、痛い~~~~(><)
もう、今は大丈夫になったのかな?

☆こるくさんへ
そうなの。興奮する息子なのに、ワタシは疲れちゃって冷めた反応しちゃった。
反省。

病院はしばらく通わなくっちゃいけないみたい。
よく中耳炎になるけど、軽症だったから今までそんなに通院にならなかったけど、
今回は軽症だけど、きちんと治るまで経過をみて、次回に繋がらないようにするっていってた。
仕事・・・。ハハハ~~。
遅刻させてもらってる。ハハハ~~。

☆araia さんへ
いいのよ~~。
コメント数が毎日のワタシの元気の糧になってるから、じゃんじゃんコメント数増やしてね~(笑)

それより、すんごい情報なんですけどっ!
1と2が一つの本だったの?
え?つまり、私達が子供のころ読んでたのがそうだったってことよね。
ぜんぜん、覚えてない!
その本、ぜったいお宝だ!
見て見たいなー。
最後は図書館で借りてきて、コピーして足しちゃえ(^^)
(著作権の侵害?)

☆ maruko さんへ
ああ、本当だ。二人子供がいる。
双子の兄弟がうまれるのかな?
むすこにどんな話だったか詳細をきいてみよう。
やっぱりこの絵本は、トラがバターになるところが一番好きですよね。
いっしょだ。よかった。

☆がみがみかーこさんへ
そんな。ファンだなんて、うれしいです。
初めて言われたな~~。
もう、かーこさんの最後のコメントで目が覚めたよん♪
ありがとう。強力なお友達だわ(^0^)
リンク、貼っちゃいますので、よろしくね。
かーこさんのところでリンク貼ってくれてるのみたときはうれしかったなー。
こういうのうれしいもんです。

絵本の世界にまた入ります。
やっぱりこの時間が一番しあわせだわー。


2006/09/05 11:26URL | うっちゃん[ 編集]


少しお元気になられたようで良かった!^^
私はチビクロサンボに2があるのは知っていましたが、
読んだことなかった~。
今度図書館で借りてみよう♪
2006/09/05 12:12URL | hanako[ 編集]

よかった。
よかった。
うっちゃん。
うっちゃんが元気になって
私も嬉しい。

優しいみんなに囲まれてて幸せね。
うっちゃんの人柄がいいからだと思うな。

これからもよろしくね、うっちゃん。
2006/09/05 13:52URL | ともちゃん[ 編集]


ちびくろさんぼ2???
知らなかった・・・それも、昔の一冊が、二つに分かれているなんて!
次に本屋に行ったら、絶対チェックだなぁ。
ちなみに私も、バターになっちゃうところが一番好きだったよ。
とらバターのファンの人って多いのね~。
というか、あの場面が強烈すぎるとも言えるかな・・・(笑)

それにしても、慌てふためいておかーさんを呼ぶ息子ちゃん!
カワイすぎるよ・・・想像してニタニタしちゃいました。

うっちゃんが元気になって、私もイチうっちゃんファンとしてほっとしました。
ほんとにたくさんの人が励ましてくれてて、
私もうっちゃんの人柄だなぁ・・・と思ったよ。
これからも楽しみにしてるね。
2006/09/05 15:09URL | ayano[ 編集]


実は、「ちびくろさんぼ2」を持っていますhttp://blog63.fc2.com/image/icon/i/F9A7.gif" alt="" width="12" height="12">みなさんのために、今からこの絵本をアップしますねhttp://blog63.fc2.com/image/icon/i/F995.gif" alt="" width="12" height="12">話はかわりますが、前回の記事を拝見させていただきました。いろいろとご苦労されていたのですね。もし自分もそのようなことがあったらと思うと、胸が張り裂ける思います。このことは、経験したことがない人には到底はかりしれないこと思います。心よりご冥福をお祈り申し上げます。
2006/09/06 04:11URL | アテナ[ 編集]

元気~~?
懲りずに?、毎日遊びにきてまっす(笑)

2006/09/06 05:03URL | あき[ 編集]


勝手にTBさせていただきました。


2006/09/06 05:43URL | アテナ[ 編集]

コメントありがとう♪
本当にこうやってみなさまのコメントがうれしいです。
更新遅れ気味ですみません。
ただ、息子の通院と、仕事が忙しいだけなんです。
ご心配おかけしています。
でも、元気ですからっね!!

☆hanakoさんへ
ありがとうございます。
本当、元気なんですよ。
遊びに行けてなくてごめんなさい。
ちびくろさんぼ2は知名度が低いですね。
ワタシも読まなくっちゃ。

☆ともちゃん
心配かけてごめんなさい。
元気ですよ。とっても。
ただ、疲れてます~~~。
寝まくってます。10時間毎日ねてたら、更新もできてません。
ふふ。パワーアップしてるかもね。

☆ayanoさんへ
ね、ね、しらなかったよね。「2」は。
ぜったい本屋へGO-!だよね。
(でも、立ち読みだけなんだけど・・・ハハ)
元気ですからね。うっちゃんは。

え?ayanoさんんもファンなの?
まあ、ゲテモノ食い?(笑)でも、うれしい。
ワタシもayanoさん好きだもん(告白~~~)

☆アテナさんへ
優しいお言葉ありがとうございます。
うっちゃんはたくさんの人に励まされて、またこうやっていい人たちに恵まれているコトに本当に嬉しくて、もう元気100倍うっちゃんマンになってます。
ちびくろさんぼ2をアップしたんですね。
ちびくろさんぼといえばアテナさんだもの。
ぜひ、記事をよまなくっちゃ。
TBありがとう。全然レビューもないのに、いいのかしら?

☆あきさんへ
げんき~~~~~
2006/09/06 09:04URL | うっちゃん[ 編集]


TBありがとうございますv-237
また何かありましたらよろしくお願い致します。
2006/09/08 22:56URL | アテナ[ 編集]

アテナさんへ
いえいえ、こちらこそ、ありがとうございます。
ぶじTBが送れたみたいで安心しています。
これからもよろしくお願いします、ね。
2006/09/09 03:13URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。