大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








バトンが来た!


いつもキラキラ輝いているあきさん から
バトンが回ってきました。

前も一回受け取ったのに忘れていたおばかな私。
ごめんね、あきさん。
今回はまじめにこたえます。

●初お産はいつ?何週目でお産しましたか?
  平成13年7月30日。正産期ぎりぎり41週5日

●お産前の経過は?(陣痛から?破水から?)
  なかなか産まれなかったので、誘発分娩となりました。

●出産時間は?
  誘発開始からものの数分で陣痛が始まり、
  「この子は3日かかるだろう」と言われていたので 
  だれも陣痛が始まっているのを理解してくれなくて
  四時間後にやっとDrが診察してくれたと思ったら
  「分娩室行こう」といわれてドタバタ出産劇でした。
  最終的には6時間。

●出産でイヤ!と思ったことは?
  古い解体寸前の病院だったんですけど、
  分娩室の壁にザァーと2メートルくらいの
  血の跡がついてて、初めてのお産で何も分からない私は
  「そんなことが今から起こるんだ!」と怖くてしょうがなかった。
  結果、あれっ?こんなもん。くらいの安産でしたけど。

●出産の際、どんなお産しましたか?
  誘発分娩なので、陣痛誘発剤を使いました。
  あとは普通分娩。
  夫は立会いしてくれました。

●名前をどう決めたか?由来は?
  海の日が予定日だったので海にちなんだ名前がよかった。
  苗字とのつりあい。
  字画。
  シンプル。

●現在子供は何人いますか?
  少子化問題のこの時代に1人です。すみません。

●今後も子作りしますか?
  実は昨年の夏の終わりに流産をしているので
  今はリセット期間中です。
  本当は3人は最低欲しかったんですけど、
  命の問題というのは自分ではどうにもできなくって・・・。

●出産に対して一言
  主人と血がつながった家族になった日。
  人生で一番幸せな日でした。
  
●バトンまわしたい人5人(出産経験者限定)
  おぅ。小心者の私・・・。
  だれかひろってくれませんか。
  これじゃ、バトンにならない?

余談ですが、出産の前日主人と小競り合いの末(またかいな・・)
飼っていたセキセイインコのぴーちゃんを逃がしてしまい
お産寸前まで泣きながらさがしていました。
今から誘発しようとDrに言われても
「ぴーちゃんを探したいのですけど
 どうしても今日うまなきゃいけませんか?」と言って
病院の人を困らせた私。
ぴーちゃん、今はどこにいるのかな?
スポンサーサイト






2006⁄07⁄13 09:50 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(7) trackback(0)
▲pagetop












コメント


気にしないで~
答えてくれてありがとぅ☆
きらきらなんて~~≧ω≦
ずにのっちゃうぞ!(笑)

誘発分娩だったんだぁ。
でも、壁に血の跡って。。。
こわいね><

うっちゃん、
辛い思いをしてるのね。。
なんだか胸が痛くなるよ。。。
私の友達も流産してるこがいるのね。
なんとも言えないよね。
自分だけはそうならないって思ってたけど。
いつそうなるかなんてわからないものね。
生まれてくる命、消えていく命。
どれもかけがえのない一つの大切な命。
切ないね。。。

子どもの話↓
そうね~3人くらいはほしいよねぇ。。
うちはどうなることやら。。。
できない身体じゃないんだけど。。
これからの日本のためにはもう一人2人はうまなきゃねぇ≧▽≦
経済的に大変だわ^^;


余談。。。
ぴーちゃん探しでそんなエピソードがあったなんて(笑)
おもしろすぎ~≧ω≦)ノ
ぴーちゃん、元気でいるといいね。。(*^-^*)
2006/07/14 13:03URL | あき[ 編集]


うっちゃんさん、つらい経験をされているのですね。
実は先週いとこが流産したんです。2年ほど子供が出来ないと悩んでいてようやく、と思ったら流産してしまったので私も本当に悲しくて・・・
その一方で子供を虐待している親がいると思うと世の中ってなんて不条理なんだろうと切なくなってしまいます。
2006/07/14 23:54URL | PIYOKO[ 編集]


☆あきさんへ
やさしい言葉ありがとう。励みになりました!

今でもぴーちゃんが気になってて、小鳥の鳴き声は全部「ピーチャン」に聞こえるの。
「ピーチャン」っていつもごきげんにお話してたから。
「ホーホケキョ」も私にしたら「ピー!ピー子ちゃんよ!」に聞こえる・・・。

☆PIYOKOさんへ
いとこさん、とてもつらい思いをされているのですね。
こんな思いを他のだれにも経験して欲しくないと思います。
私はPIYOKOさんの様にやさしい人たちに励まされて少しずつ元気になりました。
いとこさんが無理のないように回復されることを願っています。

2006/07/15 23:28URL | うっちゃん[ 編集]


私も下の娘を授かるまで、悲しいことも
何度かあり何年もかかりました
その間、上の子がいてくれることが
すごく心の支えになっていました
私が子供を育てるんじゃなくて
育てさせてもらってるんだな…と実感しました
わかってらっしゃることだと思うけど
流産はママのせいじゃないですよ
ゆっくり心も体も養生なさってくださいね

私、骨盤狭くて2人とも予定帝王切開で産んだんです
自力で出産できないんだと知った時は
ショックでした
親子で力をあわせて産むんだ~って思ってたから…
だから陣痛を乗り越えて産んだのすごくうらやましいです
(痛いのうらやましいって変な話だけど)
「はんしん」の息子さん、もうすぐお誕生日なのね、おめでとー♪
2006/07/16 01:56URL | maruko[ 編集]

こんばんわ♪
バトン読ませてもらいました♪大変でしたね。私も流産経験者です(結婚前ですが…)
命って大事ですよね!
2006/07/18 01:58URL | muku☆[ 編集]

みなさん、本当にありがとうございます。
とても心が温まるコメントをいただいて、一粒のうれしい涙がこぼれました。

本当は各コメントにお返事を書くべきなんですけど、
文章下手な私はうまく表現できません。

ありがとうございます。
また元気のタネをもらいました。
いつか改めてお礼のコメントができたらな、と思います。

頑張るぞって腕まくりして今日も一日過ごします!
2006/07/18 10:48URL | うっちゃん[ 編集]

ホーホケキョ
ピー!ピー子ちゃんよ!
に聞こえるんだね(笑)
笑っちゃった~~!!

お話上手だったのね*^m^)ふふ
2006/07/18 14:13URL | あき[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。