大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








かさぶたくん


かさぶたくん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) かさぶたくん (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
やぎゅう げんいちろう (2000/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る


どうしてかさぶたとっちゃいけないの?
「かさぶた」って、なにで できているの?
「かさぶた」のしたは、どうなっているのかな?

かさぶたの秘密について元気に解説している絵本です。

なんだかこの文章を読むと難しそうでしょう?
ところがとっても面白いんです。
出てくる子供たちなんて等身大ですよ。
かさぶた取ってみたり、食べてしまったり
きずのうんこだとか、かりんとうだとか言ったり。
読んでもらってる息子はゲラゲラと大笑い。
(おしっこちびるぅっていう台詞にとくに反応!)
字が手書きなんですけど、これがまた活発な雰囲気をかもし出してます。

かさぶたって・・・、
血が固まったものなんだって。
傷の蓋なんだって。
ばいきんがはいるのを防ぐんだって。
新しい皮膚をつくる工事をしてるんだって。


子供だましじゃなくって、本気で子供に説明してくれます。


へぇ。へぇ。の連続で
取りたくなったかさぶたも、
ぜったい取らないぞって決意しちゃいます。


でもね、やっぱりかさぶた取ったら気持いいですよね。
血がでるか?出ないか?ぐらいのをはがすのが一番いい!
息子もかさぶたいっぱい作ってますよ。


他にもこんなのあるみたい。

はなのあなのはなし はなのあなのはなし
やぎゅう げんいちろう (1981/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る

おへそのひみつ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん) おへそのひみつ (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
やぎゅう げんいちろう (2000/11)
福音館書店

この商品の詳細を見る

あしのうらのはなし あしのうらのはなし
やぎゅう げんいちろう (1982/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る




<昨夜読んだ絵本>
発熱の為、おやすみ。


スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄09⁄11 18:06 カテゴリー:図鑑・科学絵本 comment(9) trackback(0)
▲pagetop












コメント



かさぶたの秘密か~!
すごいなぁ♪
確かにかさぶたって
取りたくなっちゃいますよね。
うちのりくたんもよく
とっては、血を流してます。
あーせっかく治ってきたのに!
なーんて思っちゃうんですけど。
私もかさぶたの秘密を
知りたくなってきちゃいました。
2007/09/11 20:29URL | りくたんママ[ 編集]


うんうん、そうなんですよね。
かさぶた、絶対、はがす派です。(笑)
はなのあな も読みましたよ。このかわいい絵なのに、意外と知ることがあって、子供も読みやすいですよね。
2007/09/11 21:40URL | sabo[ 編集]


息子くん、つぼにはいっちゃってますね!
かさぶたは、無論とる派です(笑)
子どものころ、学校の先生が水ボウソウと間違えて、
プールに入れてもらえなかった悲しい経験もあるけれど、
あの黒くなってきたかさぶたを見ていると、
どうしてもうずうずしちゃうのね~。
ぴろぴろってはがしながら、どこら辺まで行くと血が出るかななんて、真剣そのものでした!
ぴろぴろめくるのでいえば、日焼けあとの皮むきも、たまらない楽しさなんだよね(←へんか!?

2007/09/11 23:24URL | フラニー[ 編集]


かさぶた、ね。
子供のころはいつも治りかけのころに剥がして、また血が出たりしていたわ。
ついつい夢中になってポリポリしちゃうのよね(笑)
最近は、傷口に貼って密封状態にして治すバンドエイドが出てきたよね。
これだと、かさぶたを作らずに治すんだけど、本当に早く治るの!!
小さな怪我では使わないけど、ザックリやっちゃったときには使ってみて!!
2007/09/12 11:55URL | @みかづき[ 編集]


☆りくたんママさんへ

りくたんもかさぶたはがしちゃう派ですか。
うちのもはがしちゃいますが、血が出るとオーバーに「いたい~~!」と叫ぶのでやっかいです(笑)
かさぶたの秘密。知ってるようで知らないですよね。
これが子供向けなんてもったいないです!


☆saboさんへ

またかさぶたをはがす派ですね。
はなのあなはすでにお読みなのですね。
実はまだ未読なのですが、こちらの本を読んでほかのシリーズもとっても気になってしょうがないんです。
読みやすいですね。
子供があまりにオバカなかんじで掛かれてて、そこが等身大でおもしろかったです。


☆フラニーさんへ

またまたかさぶたはがす派!!
そうそう。どこまでならはがしても血がでないかドキドキしつつ、血がでないとなんだか残念で、血が出るとおどろいちゃう。
あ。フラニーさんは日焼けをすると皮がむけちゃうひとですか?
・・・・、うらやましぃ・・・・。
実はワタシは地黒人間なので、南国の島に行った時でもまったく皮はむけませんでした。
赤くすらならず、気がついたら黒くなってるタイプです。
フラニーさんは色白なのね。いいなぁ。いいなぁ。


☆@みかづきさんへ

へぇ。へぇ。へぇ!!!
そうなんだ。あのスプレータイプの白くなるやつだよね。
あれを使うとかさぶたできないの???
なんで?なんで?
そして早く治るなんてしらなかった。
さすがサッカークラブでの経験でしょうか。
今度そういうざっくりいったときは使ってみます。
へぇ。へぇ。
2007/09/12 18:23URL | うっちゃん[ 編集]


うっちゃんの文章ホントにいいv-238

あと1年もしたらムチュメも「なんで?」「どうして?」が増えるんだろーなー
もし、かさぶたの質問されたらコレv-219使わせて頂きますっ!!

他の本も気になる~v-19
最近思うんです・・・
なんであたしの鼻の穴はデカイのかなって・・・涙
2007/09/12 23:00URL | イオママ[ 編集]


うっちゃん、こんばんわ。
かさぶた、久しく見てないわぁ。
特に、でっかいの、膝とか、肘とかの....。
大人がでっかいかさぶた作ってたら、とってもヘンなものですよね(笑)
子供だと普通なのに、大人だとやたら目立って「あの人、どうしちゃったの???!!!」みたいな....。
まぁ、子供が成長してきたら、子供が見せてくれるんでしょうね、でっかいかさぶた....。
その時に、この絵本読んでやろーっと!!
無理にはがすなよーってね(笑)

2007/09/13 00:27URL | ペンギンブルー[ 編集]


あらっ、このシリーズおもしろそう。
おもしろおかしく勉強になるところがいいね。
わたしももちろん「はがす」派です。
先日は足を引っかきすぎたところが分厚い
かさぶたになってて、あんまり分厚いんではがすの躊躇してたんだけど、恐る恐る触ってみたらポロンと取れてしまった。
なーんだ。。。
2007/09/14 23:19URL | 圭[ 編集]


☆イオママさんへ

だははははv-407
イオママさんは鼻の穴が大きいですかっ。
ワタシは鼻の穴が天を向いてますよ~。
いや。性格にはまん前を向いてるの。
小堺一樹さんと同じなの(^^;)
自転車運転してたら鼻の穴にハエが入ったことも・・・!!!
なんで?



☆ペンギンブルーさんへ

たしかに・・・。大人がでっかいかさぶた作ってたら目立つかも(かの元大臣のバンソウコウ問題を思い出すわ)
ペンギンブルーさんの息子ちゃんも幼稚園に行きだしたら作ってくるよ~。
泣きながら武勇伝を語ってくれる姿がまたおかしいのです。
かさぶたは自分のははがしたいけど、子供にははがしてほしくないですねぇ。



☆圭さんへ

そうそう。分厚いのってはがすのに勇気がいるよね。
でもはがしたくってしょうがない(笑)
あっけなくぽろりとはがれたのかぁ。
それはなんだかうれしいような、さみしいような・・・。
あのドキドキ感がいいのよねぇ。
そういえば大人のかさぶたって転んだりした傷よりもそういった掻いた後のもののほうがおおいね。
さすがにもう転ばないか・・・(^^;)
2007/09/19 09:19URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。