大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








かんがえるかえるくん


かんがえるカエルくん かんがえるカエルくん
いわむら かずお (1996/04)
福音館書店

この商品の詳細を見る


かんがえるカエルくん。

さて何について考えてるの?

「顔」「そら」「ぼく」の三つのテーマになっています。

顔:「しじみに顔はあるの?」「ミミズに顔はあるの?」
そら:「どこからが空なの?」「ここも空なの?」
ぼく:「ぼくはぼくだけどきみもぼくなの?」

考えたらキリがない素朴な疑問の数々。
そこへ仲良しのねずみがやってきて二人で考える。考える。考える。
ずーーーっと考える。のです。

いやもう、本当にその通り!
どこからがそらなの?私もこれ読んでて真剣に考えましたよ。
トンボが飛ぶのが空なら、今自分がジャンプしたところも空なのかしらね?
じゃ、お空の空気を吸ってるのかしら?
自分より下も空なのかしら?

「ぼくがいるからきみはきみになる」
これもこどもには難しいかもしれないけれど
ひとりじゃきみと呼べる人ができないと再認識すると
温かくなりますね。

ちょっと哲学的なカエルくん。
漫画風なコマ割りと絶妙な間の取りかたが楽しい絵本です。
子供と一緒に哲学しましょう(^^)

ところでなんでカエルなの?って思ってたんですが
うちのカエルを見ててわかりました。
(飼ってるのよっ!今度アップします。しちゃだめ?)
一日中じーーーーーーーーーっとしてるんですよ。
飼育ケースの石の上に座ったまま、同じポーズで日付が変わるくらい
じーーーーーーーーっと、してるんです。
う・・・。うん。確かに何か考えてるようにも見える・・・。ね。
じゃ、うちのカエル(シュレー君といいます)も
哲学してるのかなぁ?


久々に夫が衝動買いしてきた絵本でした。

応援ありがとうございます。

<昨夜読んだ絵本>

かんがえるカエルくん かんがえるカエルくん
いわむら かずお (1996/04)
福音館書店

かたつむりののんちゃん かたつむりののんちゃん
高家 博成、仲川 道子 他 (1999/06)
童心社

ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ
飯野 和好 (1999/11)
福音館書店

↑ねぎぼうすのあさたろう。ついに触手を伸ばしてしまった(^^;)
おもしろかった。へへへ。
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄06⁄25 13:17 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(11) trackback(0)
▲pagetop












コメント



カエル買っているんですね~。
う~ん、ダメかも(笑)
このカエルくんシリーズは、息子がハマってました。
寝る前に読んでって言われると、とっても長いし、「間」が大切なので、サッサと読むことも出来ず、なが~い読書タイムになっちゃいますよね。
すっごく哲学してるんだよね♪

久々にTBさせていただきます!!!
2007/06/25 14:49URL | @みかづき[ 編集]


いわむらかずおさんって、こんな本も描いていらっしゃるのですね!
知らなかった~。画風がぜんぜん違うのね。
この季節、ついつい雨&カエルものの絵本読みたくなっちゃう。。。来週図書館で探してみようかな?!

うっちゃんさんのお宅ではカエルさん飼っているの?!我が家でも一昨日まで飼っていました。餌が判らなくて逃がしちゃったの。
今度かえるの絵本と一緒に写真も見てみたいな♪
2007/06/25 21:35URL | そら[ 編集]


わ~、このかえるくんたちの哲学、大好きです!
とてもユニークで、笑っちゃう。
最初に出会ったとき衝撃的で、子どものときに出会いたかったよー(←出ていないけども^^;)と心底思いましたよ。
わたしもまたTBしちゃいますね。

うっちゃんちのかえるくん、いかした名前ですねー!
生餌なのかしら・・・それが大変そう。
そして、ついにあさたろう突入ですね~。
これから続くのね、あの世界が・・・。(^^;

2007/06/25 23:45URL | フラニー[ 編集]


ちょうど梅雨なので、
かえるの本を
読んであげるのもいいですねぇ!
うっちゃんちはかえる
飼ってるんですねぇ。
教育的でえらいわ~!!
私はこんな職業をしつつ、
かえるとか苦手です・・・(笑)
こんどかえるくんUPも
楽しみにしています。
うしがえるだったら、
ホントびっくりします☆(まさかね?)
2007/06/26 06:58URL | りくたんママ[ 編集]


ひええ~!!
シュレー君、哲学しちゃってるんだぁ。
見てみたいような、怖いような。。。
この絵本、とってもソボクな疑問たちがたくさんなんですねぇ。チェックしてみたいです。
そんでもって、フラニーさんいわく
突入しちゃった「あさたろう」とやら。どんな感じなんでしょう?おもしろかったの?
こるくも興味シンシン☆☆
2007/06/26 13:50URL | こるく[ 編集]


うっちゃん、こんにちは♪
カエル、飼ってるの?!!
ぜひ見たいわ~見たい、見たい!(長男と次男の声)
ちなみに、種類は・・アマガエル系よね?
私も今月カエル特集を決行して、クモ特集のときもそうだったけど、嫌いだけど絵本にでてくるのはなんとか。って人多いんだよね(笑)
私は、生カエル全然平気で~~す♪
できれば、生でシュレー君を拝みたいわ♪

生餌は大変ではないですか?
でも、小動物って飼うと和むし癒されるんだよね~。
我が家のカメは、今小学校の長男のクラスへ出張中です。
クラスの人気者になって、なかなか帰ってきません(涙)
この絵本、私も記事にしているのでTB送らせてね~♪
2007/06/26 16:21URL | わかな[ 編集]


かわいいよね~、このカエルくんが!
まんじゅうも食いついてました、
彼に。

カエル飼ってるんだ!?
アマガエルなんかはカワイイよね。
でもでも……
エサとか……ど、どうしてるんでしょう?
変なこと聞いてたらごめんなさ~い!
2007/06/26 22:08URL | araia[ 編集]


「日経Kids+」にもこの絵本が紹介されてて、とっても興味津々だったけど、うっちゃんさんの記事のほうが興味をそそりますね~♪
子供と一緒に哲学…まずは、子供の質問にきちんと答えられるだけの知識を養わないと(汗)。

カエルちゃん(くん?)飼ってるんですか!すごいかも。
うちは周りにいっぱいいるから、飼っているようなものかも。先日も車のフロントガラスにべったりと張り付いてたし…ビバ!田舎♪って感じです。
2007/06/27 00:13URL | tette[ 編集]

読んでみたいです。
いわむらかずおさんなんですか?!
全然違う雰囲気で、可愛いですね。
哲学って楽しくて興味あるけど、考えれば考えるほど頭が痛くなってきます‥笑
どこからが空?とか、漠然とわかっているようで、具体的に聞かれると答えられない事だらけですね。

カエルって飼えるんだね、知らなかったです。
うっちゃん宅のカエルさん見たいなぁ。。。
飼ってるカエルはどのくらい生きるものですか?

ねぎぼうすのあさたろううちも少し前にその1を読みました。
ねぎじるの攻撃、ものすごく目にしみそうで笑えました~!!






2007/06/27 01:18URL | ルーリーママ[ 編集]


このカエルくんがかわいーなぁ。
おもしろそうだけど、最近難しい素朴な質問が多いひーくんに読んだら、またまた質問が
増えそうでこわいにゃぁ(^^;)

とりあえず図書館か本屋でチェックするわ。

先日、やっと虫取り網と虫かごを買ってやったら微熱があるにもかかわらず朝な夕なに
虫取りに行こーと出かけたがる(--;)

2007/07/02 23:46URL | 圭[ 編集]


☆みかづきさんへ
そうなんですよ(^^;)
カエルを飼ってるんです。はははは~~(泣)
@みかづきさんの息子さんもはまってたんですね。
そうそう。「間」が大事だから時間掛かるよね。
私は一章ずつにさせてもらってますが、それでも「間」がなかーーーい。
TBありがとう。
時間を見てこちらからも送りたいです。そのときは宜しくお願いします♪

☆そらさんへ
さすがそらさん。カエルを飼ってましたか。
ふふ。餌はね、そちらにコメントさせてもらいました。グロテスクでしょう(笑)
この絵本もいわむらかずおさんなんですよ。
ちょっとタッチが違うようですが、やっぱり愛嬌のある表情はいわむらさんらしいところがあります。
いわむらさんってこんなこと考えてるのかしらね?(^m^)

☆フラニーさんへ
子供の時に出会っていたかったか~。う~~~ん。同感。
年齢詐称して!私は出会ったよー。と、言いたいですが、無理なようです(^^)
あさたろうの世界に突入してしまいました。
あの「ゆうきのねぎじる」に衝撃を受けました(笑)
第2巻以降は図書館に揃っているようなので今度借りてみようかと思います。
シュレー君は生き餌です。
好きな食べ物は「蜘蛛・蛾・青虫・ハエ」です。もう、きついですっ!!!

☆りくたんママさんへ
そっかー。りくたんママさんはカエル苦手ですか(^^)
それは幼稚園の先生としては致命傷では?(^m^)
でも、うちの保育園の先生も芋虫が大の苦手で園児が捕まえてくるたびに絶叫されてる人がいますよ。
私もカエルは好きではありません。でも、シュレー君だけは愛情をもってますよ。
姿は・・・。そう。ウシガエル!ではなくて、(笑)三センチほどの小さい青蛙です。
かわいいですよ。遠目でみれば(^^;)

☆こるくさんへ
やっぱりシュレー君をみるのは怖いような・・・。ですね。
う~ん。意外に怖いという声が多いので登場させないほうがいいのかな?
(するつもりでいる!)
あさたろうはシリーズモノなんですよ。
いやもう、なんていうか。おもしろい世界です。
好みが分かれるとは思いますが、るー君はぜったい好きだと思います。
時代劇風なの。そこもおもしろいかもね。

☆わかなさんへ
やっぱり!わかなさんは絶対カエルに好印象をもってると思いました。
カエルの餌が大変なんですよよ。
田舎なので毎日栄養豊富なモノが採れるんでうすが、栄養が偏らないように毎日違った餌を探しています。
って、カエルの栄養を心配してしまうなんて変ですね。
わかなさんのお家はカメちゃんですか。
中国産とはどんなカメなのかしら?
友人宅ではリクガメを飼ってるけど、意外に懐くんですよね。びっくりしました。
今度カメちゃんを登場させてください。ふふ(^^)

☆araiaさんへ
そっかー。まんじゅうくんも食いつきましたか。
かわいいよね。
うちのカエルもかんがえるカエルくんと似たような風貌よ。
かわいいかどうか・・・。意見が分かれますが、近所のママさんたちには「意外にかわいい」と言われています。
意外に・・・。です。
餌はねーーーー。毎日生きえさをあげるんです。
蜘蛛や蛾やハエを捕まえて生きたままあげるの。
ひぃぃぃぃぃ。

☆tetteさんへ
へぇ。日経+キッズにこの絵本が載ってたんだ。
あの雑誌は一度しか読んだことがないのだけど、育児系なので絵本の情報も豊富かもしれないね。
今度読んでみよう。
この本はね、知識無くっても大丈夫。親子で「?」「?」「?」ってなるのが楽しいの。
結果大人が深く考え込んじゃうのだけど、とってもハマル絵本なのでぜひ読んで見てください。
うちも田舎なのでカエルもたくさんいますよーー。夜中に家の窓にべったりくっついてます。あ。ヤモリも一緒に。ビバ!

☆ルーリーママさんへ
そうそう。漠然とわかってるつもりのことでも、よーく考えるとわかんないよね。
この絵本を哲学と捕らえると難しくなっちゃうけど、「カエルが考える」って思うと意外に楽しく読めますよ。
いわむらかずおさんというのもミソです。かわいいの。ふふ。
ねぎぼうずを読みましたか。私も「ゆうきのねぎじる」に衝撃をうけました。
いやもう、独特の世界だよね。
このシリーズを制覇してしまうかも・・・。
カエル、飼ってます。
女の子しかいないルーリーママさんにはありえないでしょう。

☆圭さんへ
わ。朝晩関係無しに「ムシ採りに行こう!」かぁ。
かぁわいい。(想像中)
いや、かわいいけど付き合うほうは大変だね。
うちもムシ採にはまってるけど、採った虫を持って帰って飼おうとするから大変なのよ。
玄関中が飼育ケースで埋まってるし、夜中に変な鳴き声の合唱が始まる・・・。
と、ところで微熱って大丈夫?
この時期はどうしても熱がでるね。
うちの場合は寝冷えなんだけど・・・。
2007/07/03 11:57URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。