大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








梅の収穫


またお山のおばあちゃんの家に行ってきました。

今回は梅の収穫。
20070611152319.jpg


やっぱり大木です・・・。
20070611152415.jpg


結構採れました。
20070611152456.jpg

どうしましょう。これ。(^m^)


酢漬け?塩漬け?砂糖漬け?

じゃ???ん。
cimg1655_p.jpg

やっぱりこうなりました。
去年ayanoさんにもらった梅酒がおいしかったので
同じ銘柄のお酒を探してつけました。
左から
●梅シロップ(梅+ハチミツ)※ジュース用
●梅酒(ホワイトリカー+氷砂糖+梅)
●梅酒(ホワイトリカー+ハチミツ+梅)
●梅酒(沖縄泡盛久米山+氷砂糖+梅)
●梅酒(サントリー果実酒用ブランデー+氷砂糖+梅)
下二つがayanoさんの真似。
米焼酎は手に入らず・・・。
それと芋焼酎(黒壱原酒)での梅酒と梅ジャムを製作中です。
氷砂糖を黒砂糖に変えてもいいなぁ。


あんなにがんばって収穫したんだもの、梅を贅沢に使っていいよね。
(小梅の木もあるんだよん♪)


いつも応援ありがとう。
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:こどもと一緒に♪
2007⁄06⁄11 15:55 カテゴリー:つれづれ日記 comment(11) trackback(0)
▲pagetop












コメント



おばあちゃんち。
どんだけ広いんですか???!
すばらしい収穫ですね!
しかもしかも!
なんと久米仙を梅酒にしてしまうとは!!!
びっくり~!贅沢~~!
私も飲んでみたい。やってみようかな?笑

2007/06/11 21:06URL | hanako[ 編集]


いつもいつも宝箱のようなおばあちゃん家だね。
いろいろなものを作っていてすごい!!
こんなにたくさん収穫できて、美味しそうな梅酒の写真にノックアウト・・・漬かるのが楽しみだねぇ~。

↓のゆできびも美味しそう☆
子供たちも大好き!!でも「ゆできび」っていうのは知らなかった~。
昔おばあちゃんの家で食べたとうもろこしがとっても美味しかったことを思い出しました♪
2007/06/11 21:41URL | @みかづき[ 編集]


うわー!
すごいですねぇ♪
うちの実家の庭にも
梅の木があって、沢山実が
なるんだけど、未だ
自分でつけたことないんですよねぇ。
一度やってみたいと思いつつ、
なかなか行動に移せない私・・・。
梅酒飲みたいわー!!
2007/06/11 22:48URL | りくたんママ[ 編集]


すごいすごい!
ちょうど実家も金曜日あたりから昨日まで収穫してました。母の家はうっちゃんとこと同じ状態になってますよ。
でも私は梅酒は飲めないので、梅ジュースonlyですが。
よく扁桃腺が腫れたので、この梅ジュースに助けてもらいました。
2007/06/11 23:27URL | しーちゃん[ 編集]


梅天国ですなあ!
こんなにたくさん、凄い!
お疲れ様~~
漬かるの、楽しみだね♪

こういう保存食作りって、
ワクワクするよねー。
うちじゃハッサク酵母が成長中……。
2007/06/12 00:50URL | araia[ 編集]


はじめまして。京女さんのブログからきました。
…と思ったら、↑に@みかづきさんがいるっ。
みなさん仲良しなんですね。
この”絵本ブログの輪”の中に、私の事も加えて下さい!

うちの実家(田舎です~)にも梅の木があって、実がいっぱいなってるんです。梅雨時に仕込むとかびるって聞いた事があるんで、早く収穫しないといけないですよね。

(それと、遅ればせながら、下の記事を読まさせていただきました。こんな私ですが、元婦人科ナースです。うっちゃんさんのお役に立てる事がもしもあればと思い、図々しくも名乗ってみた次第です。気分を害してしまったらすみません。)


2007/06/12 01:10URL | tette[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/06/12 18:00 | [ 編集]


梅酒…

大好きなんだよなぁ。
こんなに沢山あったらそれだけで幸せだろうなぁ…

(1人で勝手に夢見心地?!)


梅が漬かったら是非感想も聞かせてね~♪
楽しみにしてます!!!
2007/06/12 22:44URL | そら[ 編集]


うわぁ、大きな梅の木!すごいね。
こんなに育つんだ。。。

それと梅酒も壮観。
夏休みはやっぱりおばあちゃんちにもお邪魔したい(^^;)
2007/06/12 23:26URL | 圭[ 編集]


すごい梅の木ですね~
こんなにたくさんの梅酒いいなぁ~
飲みがいがありますね♪
パンと交換します??
2007/06/13 05:54URL | ちーちゃん[ 編集]


☆hanakoさんへ
ふふ。久米仙。贅沢でしょう。
私も買うとき勇気が要りました。普通の果実酒用からすると倍以上するもの・・・。
hanakoさんもぜひやってみて。
面倒くさがり屋の私でもできたんだもの♪


☆@みかづきさんへ
宝箱???わぁ。すごい表現。うれしいです。
梅は単純に花が楽しめて実もなるというので植えてるんだろうね。
そろそろブルーベリーもできそうよ(^^)
梅酒にノックアウトとは(笑)ふふ。いつか一緒にお酒を飲めるといいね。
ぜったいおしゃべりが止まらない!

☆りくたんママさんへ
私も去年まで収穫しても調理はいっさいしなかったの。
「漬かったら頂戴」と言って、大量の梅を放置して買える悪い嫁だったのよ(笑)
でも、去年もらった梅酒が本当においしかったので、今年は漬けたくなりました。
お酒ばかりなのが私だね・・・。てへへ。


☆しーちゃんへ
わぁ。しーちゃんの実家にも梅の木があるんだね。
これだけの梅の処理はどうしてるのかしら?
梅ジュースが喉にいいとは知らなかった。
ならもっと漬けておけばよかったなぁ。
うちの夫は慢性的に喉が弱いのよ・・・。

☆araiaさんへ
え?なになに?ハッサク酵母?
初耳。ハッサクで酵母菌を作ってるってこと?
パンとかに使えるのかしら?
そういえばぶどう酵母やりんご酵母は聞いたことがある。
わぁ。なんかこういう家庭の保存食つくりって奥が深くて興味がでてきたぞ。

☆tetteさんへ
はじめまして。訪問ありがとうございます。
京女。さんや@みかづきさんのお友達なのですね。
最近絵本ネタが少なくなっていますが、こんな私でよければ宜しくお願いします。
体のことを心配してくれてありがとうございます。
ときどき相談させてもらっていいですか?
Drに聞きにくいときも時々あって・・・。

☆そらさんへ
そうでしょう。夢心地でしょう。
こうやって飾って私もうっとりしてます。
漬かるまで待てない心境です。
そらさんも梅酒がすきなんて、気が合いますね♪
それなら漬かったあとに感想を書きますね~。
って、何ヶ月先かしら?(^m^)

☆鍵コメさんへ
よかったです(^^)こちらこそありがとう。

☆圭さんへ
そう。すっごい大きいよね。
樹齢何年?不明です。
夏休み、ふふ。楽しみだね~。
例のキャンプ場の近くに温泉がオープンしたらしいけど行った事ある?
今度行ってみようかと思って・・・。

☆ちーちゃんへ
ふふ。梅酒とパンを交換?
そんなちーちゃんの焼くパンには足元も及ばないわ・・・。
でも、おいしく出来たら送るね。(1年くらい待ってくれる?^^;)
ちーちゃんならこれだけ梅があったらジャムを作るかなぁ?
2007/06/13 10:59URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。