大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








お茶摘み


夏も近づく 八十八夜 トントン♪
あれに見えるは 茶摘じゃないか トントン♪
お茶摘み

みなさま楽しいGWを過ごされましたか?
私たち親子は家業のお茶摘みが毎年のGWの一大イベントになってます。
今年は5月3?5日でおこないました。
お茶摘みって聞いただけで爽やかでしょう(^^)
ワタシも農業ではこれがいちばん好きな作業です。

近年の茶園では茶摘もバリカンで刈ってしまうところが
多いのですが、うちでは昔ながらの手摘みでしています。
手間も人手も掛かりますが、茶葉を確かめながら摘めるので
品質は機械刈りよりも上がりますし、
なによりブッチブッチと葉をむしるのは初夏の空の下
とっても気持いいんですよ。ストレス解消♪
女衆はおしゃべりを楽しみ、男衆は後のお酒を楽しみに
それは賑やかにすごしています。
でもやっぱり無農薬放置(いや、少しは手をかけてるか)栽培なので
茶畑には無数の虫が・・・・。きゃー。
息子はずっと虫取りに夢中で役にたちませんでいした。
20070506001454.jpg

格好だけは一人前で・・・。ねぇ。


あの、長いので閉じておきます。
お茶園の様子に興味のある方はどうぞ・・・。




これがお茶の新芽です。
茶葉

緑がきれいでしょう。
これを三本の指で摘み取ります。(汚い手で失礼)
人差し指と中指ではさんで親指は茶葉を支えます。
摘み方1

チャッチャッチャとリズミカルに摘んでこれくらい手にたまったら

摘み方2

カゴへ移します。
摘み取る時もいい茶葉を選別する様に心がけていますが
やはりキレイではない葉が入ってしまうのでここで一度見直します。
20070505232822.jpg

そして摘んだ茶葉は一度冷暗所となる蔵へ運びます。

20070505233350.jpg

どうしてもたくさん積み上げると茶葉が熱く蒸れてしまうので、
ここで広げて冷まします。
同時にここでも古い葉や枝が混入していれば取り除く作業をしています。

20070505233529.jpg

摘みたての茶葉です。きれいだねぇ。

こうして収穫した茶葉はその日のうちに茶工場へ運びます。
しなびたり濡れたり蒸れた状態では品質が落ちます。
夕方レッツゴー。・・・。
すみません。今回はワタシは茶工場へ行きませんでしたので
茶工場レポートはできません。
茶工場では一切茶葉を洗浄しません。茶葉は濡れるとダメなんですよ。
(だから雨の日の収穫もできません)
お茶だけは無農薬のものをオススメします。これ、本当!
その日のうちに機械にかけられて乾燥するんですよ。

初日は90キロ、二日目は117キロの収穫でした。
4月にはいってからの低温で茶葉の生育も質も落ちてしまった年でした。
残念ですが、無事茶摘が終わって安堵したところです。

さ。例のお風呂じゃ。お風呂じゃ♪
だれが沸かすのじゃ?え、ワシかい?え?新聞に火をつけて・・・?
怖い・・・。おばあちゃ??ん!!きてー。
20070505235006.jpg

20070505235840.jpg(←意外に普通?)
お水も水道水じゃなくて山の湧き水を引いてるので
それは湯あたりのまろやかなお風呂でござる♪
そんでごちそうもアップしますか。

20070505235205.jpg

カツオと山ウドの酢味噌和え。おびぃるで

あとはうちの茶畑をみてください。
茶畑その1
20070506000238.jpg

茶畑その2
20070506000346.jpg

茶畑その3
20070506000441.jpg

そしてプラスαがいろいろ・・・。
見ての通りの斜面なので踏ん張って作業をしてるんでしょうね。
足が痛いこと痛いこと・・・。
それからこれ↓
たけのこ?

茶畑からにょっきりと飛び出るたけのこ?
息子が足で蹴っ飛ばして始末しました。
まったく油断も隙も無い・・・。
スポンサーサイト






ジャンル:育児 テーマ:こどもと一緒に♪
2007⁄05⁄06 00:15 カテゴリー:つれづれ日記 comment(16) trackback(0)
▲pagetop












コメント


素敵
とっても素敵ですね~。茶摘って憧れちゃうな~。京都でも宇治の方は今が旬。きっと、うっちゃんちも新茶を誰よりも先に味わえるのでしょうね。幸せなひとときですね。
2007/05/06 01:36URL | 京女。[ 編集]

びゃーーー
それって、ニュースでやってる茶摘
そのものやんかぁ!!!
羨まし過ぎ!って手作業は大変やろうけど。
かーこも虫はねぇ・・・
存在価値すら疑いたくなるけど、
いっぱいの自然があって、いいなぁ。
お子たちには最高の環境やなぁ!
それを、代々きちんと機械に頼らず
しっかり受け継いでるのって、尊敬
なぁ~~んか忙しくてバタバタな状況
やのに、癒されたわぁ!
2007/05/06 01:42URL | がみがみかーこ[ 編集]

すご~い!!
うっちゃんのところは
茶畑があるんだぁ。
うっちゃんも摘み取ってるとは
すごいすごい!!
うちの後輩のうちはお米を作ってるけど、
G.W.はおねえさんやおむこさんとか、
あらゆる人が集まって手伝いするみたい。
無農薬かぁ、今飲んでるのは大丈夫かしら?(笑)
2007/05/06 07:22URL | りくたんママ[ 編集]

茶摘~
茶摘・・・一度体験してみたい♪
うっちゃんところ茶畑があるんですね。素敵~w
手作業は大変だけどおいしいお茶のために頑張ってね。
2007/05/06 11:43URL | ちーちゃん[ 編集]

緑が綺麗~!!
お茶摘み現場を初めて見ちゃいました、嬉し~い♪
お疲れ様です!!
でも、息子君にとってもすごーく素敵な1日ですね。
お茶も無農薬とかあるんですね。
新茶なんて格別でしょうね~。
お茶大好きだから、羨ましい~(≧∇≦)
2007/05/06 21:16URL | ルーリーママ[ 編集]


楽しそう♪
私も一度挑戦したいなあ☆
息子君の格好がすごく素敵ですわ^^;
そっかあ、茶葉って雨に濡れてはいけないのね☆
新たに勉強になりました^^;
ありがとう♪



2007/05/07 17:24URL | さやぽん☆[ 編集]


なんだか季節を感じます。いいですね。子供は、葉から、お茶になるまでって、知らないと思います。こんな貴重な体験ができるなんて羨ましいです。腰とか痛くないですかぁ?お疲れ様でした!
2007/05/07 22:13URL | sabo[ 編集]


うわぁ!こんな風景を見ちゃうとやっぱりあの日連絡が取れなかったのは
かなり惜しいかも!!(^^;)
息子ちゃんの茶摘姿、様になってますなぁ。
いやいや、それでも楽しい宴会(?)ができてよかったです。
次はゆず狩か。。。こっちはちょっとハードそうだね。
また懲りずにオフでも相手してねー(^-^)
2007/05/07 22:32URL | 圭[ 編集]


いいなぁいいなぁv-10
お茶摘み一回やってみたいんですよねー
ウチの実家からそう遠くないところもお茶が名産なんですよ(埼玉県の狭山ってところ)v-22

そうそう動画の貼りかたメールしたいんですがもし良かったらアドレス教えてくださいv-5
2007/05/07 23:28URL | イオママ[ 編集]

お~。
はじめて見ました!!!感動☆
こんなすごい斜面でお茶摘みとは、足腰も鍛えられるね~。
新茶が味わえるのも嬉しいでしょうね。私も緑茶は大好きです♪
息子くん、なかなかサマになっているね、ふふふ。
2007/05/08 11:26URL | @みかづき[ 編集]


うっちゃん、おつかれさま~♪
息子くんのナイスないでたちがさまになっていて、後姿に惚れました・笑
お茶の葉っぱの緑がすがすがしいですね~。
つむときに指使いがあるとは、これまた勉強になりました!
ゆずのときも思ったけれど、かなり重労働ながら、その後のお楽しみがたまらないですね。
新茶飲むときは、うっちゃんのこの記事を思い出そう!
それにしても、カツオが分厚いですー。v-218
2007/05/08 23:48URL | フラニー[ 編集]


茶畑の緑が爽やかで、心が洗われるようです♪
それにしても、お山の斜度と広げられた茶葉の量に驚きです!
摘んでは広げ、摘んでは広げ…なのでしょうね、本当にお疲れさまでした
お茶のおいしさもひとしおなのだろうな…
そしてやはり労働の後のごほうびがたまらないね~
ビバ♪カツオ!うど!お風呂!!←おばか
2007/05/09 06:28URL | maruko[ 編集]


摘みたての茶葉! きれいだなー・・・惚れ惚れ。
実は私も、子どもの頃に祖父母の畑(リタイア後に山に土地を買って農作業をしていたの)で茶摘みをしたことがあります。でも自宅の縁側で乾かせるくらいの量で、規模は全然違うんだけど~。
うっちゃんのところは本当にすごいのね!
山の斜面一帯がお茶畑で、うわー♪と思いました。息子ちゃん、季節の移ろいをこういうふうに肌で感じて、お仕事して(まだしてない?笑)、大きくなるんだなあ。素敵すぎ。
2007/05/10 10:06URL | ayano[ 編集]


茶畑があるなんてすごいですね。
幽霊茶道部員なので今でもちょっと
興味あります。
お茶摘みしてみたいです。
応援ポッチリ。
2007/05/10 12:05URL | 寅右衛門[ 編集]


こんにちは♪
実は私、GWに高知に旅行に行ったんです~。檮原町ってところに!泊まった宿で、茶摘み体験させてもらいました~~~!!!
うっちゃんのお家の茶畑,すっごく立派ですね~。そして、茶葉もすごい量・・・私たちは、その何十分の一ほど摘んだだけでへとへとになっちゃいました・・・。
それにしても、高知って、食べ物おいしいし、子どもが楽しめる場所がいっぱいあるし、とっても楽しかった~!また行きたいです!
2007/05/10 13:30URL | かな[ 編集]

たくさんのコメントありがとう♪
☆京女。さんへ
そうですよね。京都でも宇治のほうではお茶が有名ですものね。
うちのは宇治茶ほどいいものは出来ないんですよ。てへへ。
新茶もいちばんに・・・と言いたいけれど工場から上がるのに4日掛かったりその後ひばあちゃんの家に行くのは8月だったりなのでいちばんには飲めないんですよ。
なんだかなぁ・・です。

☆がみがみかーこさんへ
びゃーって、かーこちゃんおかしい!
その雄叫びは無数の虫に対してかしら?
ならば当日息子がとった虫の数々を紹介しよう!
ツチイナゴ5匹、かたつむり3匹、しゃくとりむし1匹、ゴマダラカミキリムシが1匹、ナナホシテントウが1匹、蝶が2匹です。どうだー!びゃーでしょう。
ふふ。悪ふざけしてごめんね。
本当にかーこちゃんは忙しそうで大変だと思うけど、持ち前のパワーで乗り切ってね。

☆りくたんママさんへ
うん。うん。その後輩様の家と同じような雰囲気だと思います。
収穫を口実に親族皆があつまって賑やかに過ごすような感じです。
当日の出費も多いから出荷しても差し引きの儲けは少ないんですが
それでも家業として頑張ってます。
今りくたんママさんが飲んでるお茶も大丈夫だと思いますよ。
きっと新芽が出てからは農薬は使ってないと思います。

☆ちーちゃんへ
そうなの。実は茶園なのよ。
今回初お披露目です。
一度体験したいのならば人手も足らず困っておりますのでぜひどうぞ!(^^)
茶畑はすがすがしいですよ。

☆ルーリーママさんへ
ふふ。お茶摘みの現場なんて普通みれないでしょう。
テレビのニュースくらいですよね。
みんなに茶摘するって言ったら早乙女姿でするの?ってよく聞かれますが
それはテレビ向けの格好なのでしないんですよ。
みんな作業着に地下足袋です。はは。
ルーリーママはお茶がすきなのね。ワタシもー!

☆さやぽん☆さんへ
あ、こちらにも体験したい方を発見。
ふふ。来年は人手がたくさん確保できそうだわ。
でもさやぽん☆さんの息子ちゃんもきっと虫取りに一生懸命になっちゃうんだろうな。

☆saboさんへ
ワタシもここへお嫁にくるまでお茶がどんな葉からできるのか、はたまたお茶摘みの時期すら知らない人だったんですよ。
腰、うう。痛いですね。
年かと思ってましたが(笑)そっか、お茶摘みか。(^^)
それなら治るね。

☆圭さんへ
本当にあの時はすみませんなぁ。
そうなの。こういうことをやってたの。
ユズ狩りはね・・・とぉぉぉぉっても大変なんだけど
機会があれば覗きに来てね。
うちの息子も圭さんの息子さんともっと遊びたかったみたい。
きっとココなら思いっきり虫取りで切るね。

☆イオママさんへ
わぁ。さっそくメールアドレス報告します。
イオママさんもお茶摘み体験したい人ですか?
体験ならばぜひうちへどうぞ。
たーーーっぷり体験させてしんぜよう!
でもセレブだからなぁ。農作業なんてねぇぇぇ。ふふふ。

☆@みかづきさんへ
本当?初めて見た?
いやこんなに反響があるのなら動画にしとけばよかった。って、そこまでしなくていいか。
本当に斜面がきつくてね、足腰が1週間は痛いです。
でも普段運動不足なのでたまには労働も必要かも?
@みかづきさんも緑茶は好き?私も好きです。

☆フラニーさんへ
カツオ分厚いっすよね(笑)
1センチ強あります。まったく豪快な土佐人の料理ですわ。
お茶摘みはゆず狩りに比べるときつくは無いんですが
やはりどちらもその後の楽しみがたまりませんね(^m^)
夫なんてこれが目当てで作業に行くくらいですから。
実はココには書いてませんがお菓子もすごいんですよ。
手作りのシフォンケーキなんて出ます。いえ~い。

☆marukoさんへ
本当。緑の爽やかさに心が洗われますね。
実際作業をしていても日常の喧騒を忘れて本当に心身ともに清らかになる気持ちです。
作業をお気遣いいただいてうれしいです。
こういう疲れ方は逆に気持いいんですよ。
ビバ♪カツオ!うど!お風呂!!いえ~~~い。

☆ayanoさんへ
祖父母様がリタイア後に田舎暮らしをされてたのは以前もいってたね。
そっか。お茶もしていたのならば結構な山奥と察します。
うちも昔は2番茶は家の縁側で干して作ってたようですが
最近はまったくしてません。
一度経験してみたいな。炒るとかいうんだけど・・。本当?揉むの?
ひばあちゃんの環境はめったに経験できないものなので息子にもっと親しんでもらいたいと思いつつ
結構自分達がその環境にはまってたりします。いいね、田舎ぐらしって。

☆ 寅右衛門さんへ
はは。おもしろーい。
寅右衛門さんっていろんな肩書きがありますね。
幽霊でも作動部員なんてちょと粋な一面を見せていただきました。
応援ありがとうございます。

☆かなさんへ
えええええ~~~~~~!!!
なんですって梼原に行ってたの?
知らなかったぁぁぁぁ。
梼原は高知でも高原の町でとってもいい環境の町ですよね。
その茶摘体験は新聞で読みました。
みんなで「体験しにわざわざ行かなくても、いくらでもうちでさせてあげるのにー」って言ってたんですよ。
ところで子供があそべる場所がいっぱいありました?
そこ、教えてください(笑)


2007/05/11 22:10URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。