大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








龍河洞へ


20070304230838.jpg

龍河洞ってご存知でしょうか。
高知県にある鍾乳洞で日本の三大鍾乳洞と言われている一つです。
ちょっと家族でお出かけしてきました。
石に興味がある息子に鍾乳石を見せたくて。
地元の観光名所って行きそうで実はなかなか行かないでしょう?
(松山に住んでるときも道後温泉なんて入ったことないし・・・)
こういう機会を与えてくれた息子に感謝。です。

当の息子。あまり鍾乳石に興味を示しませんでした。 ̄□ ̄
ねーね。このでっかい鍾乳石って1センチ出来るのに100年掛かるんだぜー!!
神秘でしょう。ね。ね。どうなのよ。
「こうもりっておる?血吸われる?うる」←息子
ははは。だただた洞窟探検を楽しんでいるようです。
こうもり。おりましたよ。
1羽・・・だけ・・・。ほとんどは冬眠していたようです。
で、その冬眠をする深い穴(その名もこうもりの間)がありました。
今回は一般的なコース(大人の足で30分)でしたが
冒険コースに今度はチャレンジしたいね。
ヘッドライトにヘルメットでほふく前進らしいよ。

高知県屈指の観光名所ながら、すっかり寂れた様子の龍河洞でした。
が、おみやげやさんで一風変わったものが。。。
高知って土佐打刃物が有名ですが、
なぜかおみやげ屋に包丁類だけでなく
忍者兵器(手裏剣、やじり等)が売られてました。
おかしいよね(^^)
店主も忍者に精通してるらしくマニアックな発言。
手裏剣は殺傷能力がないとのことですが、実物は重く鋭い刃。
いや、死ぬでしょう。
お願いです。息子はん。いるとダダをこねないください。
と、思ったらゴム製のものがありました。
20070304235239.jpg

200円。素材、値段にホット安心。「ナルト式」という型らしい。
 高知もいいところいっぱいあるよ。

スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:家族でお出かけ
2007⁄03⁄04 23:55 カテゴリー:息子のコト comment(7) trackback(0)
▲pagetop












コメント



龍河洞は学生時代サークルの合宿で高知を訪れたときに、観光したことがあるんですよ。
息子さんが興味をもたないのもわかるなあ。
わたしの故郷には秋芳洞があって、ことあるごとに学校行事で連れて行かれましたが、やはり当時はこうもりにしか関心がなかったなあ。
土佐って刃物も有名なんですね。200円のゴム製手裏剣。なんだかほしくなっちゃいました。

2007/03/05 01:09URL | まつりか[ 編集]


中学校の修学旅行で山口の秋芳洞には行きましたが、高知にこんな大きい鍾乳洞があるなんて知りませんでした。
長年かかってこんな不可思議なものを作り上げるなんて、自然ってやはり偉大よね。
鍾乳石もいろんな表情してるしね。
熊本の人吉にも球泉洞というところがあるんですが、ここは案外地元なのに行った事がないし、周りにもあまり行った人を見かけない。そこそこの大きさがあるんですがね・・・。
石に興味かあ・・・やはり男の子って石とかに惹かれちゃうみたいね。
我が家も、その辺の道端に転がってる石を何度も持ち帰ってきて困りましたよ。
やはり我が子らも光る石や、宝石などに興味しんしん。
女性である私が、まったく宝石に興味がないのに・・・。(^_^;)
2007/03/05 13:32URL | ひろのしん[ 編集]


↓コメントできなかったけれど、息子くん、すごいよ!
うちのねーさんだって、嫌がるというのに・・・。

鍾乳洞って、わたしも最初に行ったのが、高校の修学旅行で秋芳洞でした。
息子くん、身近に大きな鍾乳洞があるなんて、これから何度だって行けますね~。
でも、鍾乳石に興味もたなかったって...ちょっと笑いました。
あの雰囲気がまずなんだかね・・・。
わたしも一度、富士山ふもとで、ほふく前進型の風穴を体験したことがあったけれど、鍾乳洞だともっと本格的なんでしょうね。
う~、チャレンジャー!がんばって。
いざとなったら、ゴムの手裏剣もあるし、ね☆ (^^;
2007/03/05 22:51URL | フラニー[ 編集]


初めての四国一周ツーリングで道中知り合った友達と雨の中行ったよ。すごく高低差のある鍾乳洞だよね。
わたしが行ったときはなぜだかおじさんが説明しながら
案内してくれたような気がする。
1箇所だけすごく細いところがあって、これってちょっと太ってる
人だったら通れないんじゃ・・・?と思ったのを覚えてる。
冒険コースなんてのがあるとは知らなかったな。
手裏剣、おもしろいね。やっぱり店主の趣味で置いてるのね。
息子ちゃんにとっては、鍾乳石は自分の好きな石に結びつかなかったのね。ちょっと残念だったね。

石鎚山のふもとの面河渓だとまた変わった石が採れそうだけど
やっぱ国定公園内はまずいよね(^^;)

2007/03/05 23:06URL | 圭[ 編集]


☆まつりかさんへ
へぇ。意外!
まつりかさんって高知にいらっしゃったことがあるんですね。
それで以前高知ネタを読むのがすきだと言ってたのか(^^)
そして秋芳洞となると、出身はあの県ですね。
秋芳洞は行った事がないのですが、おそらく龍河洞よりは規模も大きく
観光施設としては立派だと思います。
(龍河洞は寂しかった・・・)
こうもりっているんですね。外国の話かと思ってました。(世間ハズレな人ですね^^;)

☆ひろのしんさんへ
へぇ。まめまめブラザーズも石に興味があった時期があるのね。
確か他の先輩お母さん達も、「男の子は石を集める時期がある」って言ってた。
きっとこれも戦隊モノのように、一時のものなのかもしれませんね。
でも、戦隊モノよりも学術性が高いのでどんどんハマってほしいと思います(^^;)
母親が宝石類に興味が無いのに、子供のほうが光る石に興味があるって同じです。ふしぎですよね。
秋芳洞には行った事あるんですね。
球泉洞は龍河洞の博物館で紹介されてました。
地元の鍾乳洞には行った事がないって、きっとどこでもみんな同じだと思います。
私も息子がいないと行ってないでしょうし(^^;)
地元の観光名所って地元の人はあまり行かないのが普通ですよね。
桂浜なんて私も行きません。

☆フラニーさんへ
すごーい。富士山の麓でほふく前進の探検を経験したなんて
富士の樹海までこちらは連想しちゃって、とっても冒険心をそそられてしまいました。
フラニーさんっていろんなところへ行った事があるんですね。
今度は山口。もしや全国制覇済み?(^^)
秋芳洞も行ってみたいです。とくに上のカルスト高原がいいなぁ。
気分はハイジです(^^)
鍾乳石に興味を持たなかったのは、宝石の原石のように光らないし
やっぱりあの雰囲気がイマイチだったのでしょうね。
歯医者の記事まで読んでいただいてありがとうございます。

☆圭さんへ
いいなぁ。そのツーリング途中で知り合った友人と気軽に観光できちゃうっていうの♪
バイクって私は足が届かないし、原付も乗れないくらい運動オンチだから
まったくツーリングって未知の世界だわ。
龍河洞も行ったのね。
そう。確かその細いところは名前ははっきり忘れたけど
相撲取りがヘソをすったといういわれから
「○○山のへそすり」という名前だった。
私はなんとか!!通れました(笑)
面河渓も行った事あるのね。さすが。
確かに国定公園内は石や植物の採取ができないんだよね~。
どっかいい断層しらない?(なんじゃその会話・・・)
2007/03/06 09:53URL | うっちゃん[ 編集]


鍾乳洞ってあのひんやり感がたまらなくいいよね☆
私は好きかも・・・
でも鍾乳洞にも日本三大・・とかってあるんだね~。
基準は大きさかなぁ・・???
中部地方にも岐阜県に大きな鍾乳洞があって、昔家族で行ったことを思い出しました。
子供も連れて行ってあげたいなぁ。

それにしても手裏剣って・・。
このゴムの子供喜びそう☆
2007/03/06 22:08URL | @みかづき[ 編集]


☆@みかづきさんへ
ね。この手裏剣って子供喜びそうでしょう。
さすがに本物は怖くて買えなかったけど
充分かっこいい飛び方します。
でも、あたったら痛いです。ははは。
岐阜のほうにも鍾乳洞があるんだね。
私もあまり知らなかったけど、日本各地に結構たくさんの鍾乳洞があるようです。
鍾乳洞なんて普段行くこともないのですが、
また帰省した折に行ってみてはどうでしょう?(^^)
意外とたのしいものですよ♪
2007/03/08 11:02URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。