大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








エルマーと16ぴきのりゅう


エルマーと16ぴきのりゅう エルマーと16ぴきのりゅう
ルース・スタイルス・ガネット、ルース・クリスマン・ガネット 他 (1981/12)
福音館書店

この商品の詳細を見る


やっと先日読み終わりました。
エルマーの冒険シリーズの第三部。
第一作目「エルマーのぼうけん」

第二作目「エルマーとりゅう」

1作目、2作目は保育園の先生がよんでくれたとのこと。
(すげーや。先生。)
というのも、お昼寝の時に目を閉じて
こういう長編を聞かせているとか。
感謝。感謝。
ワタシは初めて読みましたが、3作目から読んでもとってもたのしい。
(読んでるときにネバーエンディングシトーリを
連想するのはワタシだけ?)

今回はエルマーとのぼうけんを終えて、りゅうの家のある
「そらいろこうげん」にりゅうが戻ったところ
なんと人間にりゅうの家族の15匹がつかまっていたのです。
りゅうは家族を救うため、またエルマーの助けを求めに旅立ちます。
りゅうは人間社会では架空の存在。
実際つかまったなら大変なことになります。
いろんな困難を乗り越え、エルマーと再開し、
りゅうを助けに行きます。

表紙の裏にある地図があって、
それを時々確認するのがまた楽しいのです。
お話に出てくる地名やりゅうの家族の名前の楽しいこと。
「わかめ町」「とんがり山みゃく」「ごびごびさばく」←地名
「バーサ」「ヒルデガルド」「ダゴバード」・・・。←名前
その兄弟たちのカラフルな様子を想像するのは
白黒の挿絵だからこその楽しみかもしれません。

ハラハラドキドキの展開と人間をやっつける結末には心躍ります。

シリーズ全部読破したいなぁ。


 応援おねがいします。
昨夜、息子が発熱したので今日は保育園をお休みしていますが
なんだかとっても元気でもてあましております。


<昨夜読んだ絵本>
ミッケ! ゴーストハウス―I SPY 6 ミッケ! ゴーストハウス―I SPY 6
ウォルター ウィック、ジーン マルゾーロ 他 (1998/12)
小学館

こんにちは おてがみです こんにちは おてがみです

けんた・うさぎ けんた・うさぎ
中川 李枝子 (1986/11)
のら書店

次の長編は「けんた・うさぎ」これ、かわいいねぇ♪
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2007⁄01⁄17 11:18 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(12) trackback(0)
▲pagetop












コメント



エルマーは、私も子どもの頃に読みました!!!
もうこのシリーズはずっと人気が続いていますよね(^^)
2007/01/17 20:29URL | 旭ひなた[ 編集]


りゅうのお話で表紙の裏に地図があって・・・というのを読んで
去年ジブリの映画で話題になったゲド戦記を思い出しました。
あの本にもアースシーという多島海の地図が描かれていたので。
今は何から何までカラーだけど、白黒の挿絵は本当に想像力を刺激してくれるね。
2007/01/17 23:35URL | 圭[ 編集]


すっかりご無沙汰しておりました。(^▽^;)更新が滞っているにも関わらず、訪問していただいていたようで・・・ありがとうございます!今年も、宜しくお願いします!「エルマー」シリーズ、有名なのに、私も読んだことないんです。(^▽^;)ちょっと読んでみようかな・・・って思いました!
2007/01/18 00:04URL | sabo[ 編集]


うっちゃん、こんばんわ。
エルマーの冒険シリーズの第三部。 これって長編なんですね。
すごいなー、こんなの読み聞かせてるなんて...。
うちの子が成長した後、私にできるかなぁ...?
(今のトコ自身なし -_-;;)
うっちゃんの紹介文を読んで、私もネバーエンディングストーリーを思い出しちゃいました。
あと、2年後くらいに、子供と一緒にトライして読んでみま~す♪

2007/01/18 01:03URL | ペンギンブルー[ 編集]


エルマーその3読み終わったのね!
このシリーズどきどきして楽しいよね♪
これ読むとみかんが食べたくなったのを思い出しました
「けんたうさぎ」読んでくれてるのね、嬉しい!
我が家の小学生は当時
さかさま言葉のエピソードが大好きだったよ~

息子さんお熱大丈夫?お大事にね
2007/01/18 02:04URL | maruko[ 編集]


エルマーシリーズ、楽しいですよね。
どこか古き良き時代の香りがしませんか?
うちのるーくんも 寝る前に読み聞かせを頑張ったけど、
おとうさんもわたしも 読んでるときは睡魔との闘いでした。。。(笑)
2007/01/18 13:07URL | こるく[ 編集]


先生すごいよね。
結構長いと思うんだけど・・・

実はこの本は、息子が絵本から児童書に移行するとき、初めて買ってあげた本の一つ。
私が昔よんでよかった記憶があったので、そして児童書にしては字が少なめなのでいいかなって思って。

「けんた・うさぎ」も家にあるが・・・わたしが読んでない(苦笑)
2007/01/18 14:22URL | みかづき[ 編集]


すごい~♪
読破とはすごいですね~。
少しずつ、私も幼年童話と思いつつも、読む気力がね・・・^^;
でも久々に子供のときに味わったあのエルマーの楽しさを感じたくなりました♪
いいなあ~。
息子君お風邪大丈夫?
うちの子もひきそうで、ひかないがずっと続いています。
そろそろやばそうです^^;
2007/01/18 14:46URL | さやぽん☆[ 編集]


エルマー、うちも子供と一緒に読んだのはもうずいぶん前になるのに、楽しかった部分部分はしっかり残ってますよー。
地図で確認は、必須だよね。
エルマーが持っていく持ち物は毎度興味深くて、まねしたくなっちゃいます。
あと、カラフルな恐竜の色や模様も、想像するのが楽しくて!

けんた・うさぎ・・・読んだことないので、記事を楽しみに待ってまーす。
息子くん、もうきっと元気はつらつ~・・・?かな?
2007/01/18 22:29URL | フラニー[ 編集]


エルマー、懐かしい…大好きでした。りゅうの子、ボリスっていうんだよね、たしか。違ったか!?

5歳にもなると、こんな本が読めちゃうんだねえ。
てか、うっちゃんの息子さんだからなのかな。
うちもそんなふうに本好きにしてあげたいなあ。
2007/01/18 23:08URL | araia[ 編集]


☆旭ひなたさんへ
そうらしいですね。私たちが子供の頃から読まれているロングセラーさとか・・・。
実はワタシは子育てするようになってから、初めてこの本の存在を知ったのです。
幼少期から旭ひなたさんは本をたくさんよまれてたんですね。

☆圭さんへ
ゲド戦記は映画も本もまだ見てません。
ジブリって大好きなんだけど、どうも初期のもののイメージから抜けれなくて最新作は縁遠くなってるんだ。
そうなんだ。それも地図がのってるんだね。
いちど見てみようかなぁ。ハウル以降みてないんだ。
これは白黒だけど、地図がカラーなのでイメージしやすいの。
圭さんの息子さんも男の子だもの、この本は2~3年もすれば好きになると思うな。

☆saboさんへ
こちらこそ今年もよろしくおねがいします。
この本はとっても長編なので覚悟をきめて読んでください(笑)
でも、冒険モノなのでスリルがたまらずどんどん読めちゃいます。
子供って冒険モノがすきですものね。

☆ペンギンブルーさんへ
そう?すごい?(^^)
でも育児の先輩方は皆さん読まれたようなので、通る道かと思って覚悟をきめて飛び込みました。
ネバーエンディングストーリーに似てるよね。
ずっとあの音楽が頭から離れなかった。
ぜひ、2~3年後にトライしてみてね。

☆marukoさんへ
みかんかぁ。わたしは「ほしいちじく」をたくさん食べてるところが気になったなぁ。
「けんた・うさぎ」読んでるよ♪
そうそう。さかさま言葉はおかしいよね。どれもほほえましいお話。
これをmarukoさんにオススメしてもらって、ぜひ読もうと思ってたの。
最近長編に自信がついてきたから(^^)
息子は元気です。ご心配ありがとう。

☆こるくさんへ
るーくんも大好きで、シリーズ3冊を読破してるって言ってたね。
そりゃ、すごい。
お父さんも頑張ったね。
確かに睡魔との闘い。
なのに子供は「ちょっと待って」と言って地図を確認したりするから、余計時間がかかるんだよね。
るーくん絵本もチェックしてるよ。

☆@みかづきさんへ
先生すごいよね。どうも、お昼寝の時に落ち着かない子供たちを静まらせるためにとった秘策のようだけど、すばらしいアイディア。
@みかづきさんの息子さんの児童書への入口になった本なのね。
児童書ってまったく未知だけど、その世界に入ったら色々教えてね。
「けんた・うさぎ」をもってるなんて、ゼヒ読んで!もったいないよ。

☆さやぽん☆さんへ
さやぽん☆さんの息子さんは風邪を引かないで元気に過ごしてるんだね。
嫌な風邪が流行ってるからドキドキするよね。
長らく病気をしていないといつ病気になるのかってヒヤヒヤする気持ちわかります。
そんな時に限ってダイジョウブなんですよね。
エルマーを子供の頃読んだなんてうらやましいです。

☆フラニーさんへ
はい。元気はつらつ~~。でございます。
休ませて後悔したくらいです。まったく。
エルマーの荷物は毎回楽しいのですか?
ワタシは「ほしいちじく」が3箱というのに驚き。
毎回ちがうのかしら?子供がよくこれだけの荷物を考えれるのだと感心します。
「けんた・うさぎ」はメロメロです。marukoさんオススメの一冊だったんですよ。
もう終わりそうです。ぜひ記事を書きますね。
2007/01/18 23:12URL | うっちゃん[ 編集]


☆araiaさんへ
すごーい。幼少期に読んだ絵本の主人公の名前を覚えてるの?
そうそう。ボリスだよ。あたり!
うちの息子はりゅう=ボリスとは微妙に理解できてないみたい。
一人称をりゅうといったりボリスといったりするから混乱してる。
それにしても、araiaさんの記憶力に驚きです。さすが。
2007/01/18 23:52URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。