大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








クリスマスって なあに


クリスマスって なあに クリスマスって なあに
ディック=ブルーナ、ふなざき やすこ 他 (1982/10)
講談社

この商品の詳細を見る


クリスマスって なあに?
今のクリスマスってツリーを飾って、愛しい人とパーティをして
ケーキを食べて・・・、
何よりコドモにとって一番の楽しみはサンタクロースからのプレゼント。
なんだか今の日本のクリスマスは各業界の商戦に踊らされたお祭りみたい。
それはそれでとってもたのしいの。
独身の頃は恋人とのロマンティックなひと時を望んだり
家族を持った今は子供が喜ぶ姿がうれしかったり

でも、本当はクリスマスってなんでしょう?
こちらにはプレゼントもサンタクロースも出てきません。
イエスキリストの誕生について書かれています。
ブルーナの絵でかわいらしいのですが、
聖書に基づいた丁寧な文章で書かれています。
神聖で厳かで・・・、そんな文章をコドモに読むのもいいものです。
楽しかったらいいじゃん♪な無宗教な人でも
ブルーナの魔法ですんなり読めちゃいますよ。

息子は「ベツレヘムヘ ベツレヘムヘ」が口癖になってます。

イエスキリストは馬小屋でうまれたということですが、
日本にもそんな人いましたよね。
聖徳太子(厩戸皇子うまやどのおうじ)
偉人は馬小屋から生まれるのは全世界共通なのかしら?
みすぼらしさがいいギャップなんでしょうかねぇ。あ、どうでもいいか。


 コメント返信・訪問が遅れています。ごめんなさい
スポンサーサイト






2006⁄12⁄16 15:10 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(10) trackback(0)
▲pagetop












コメント


もうすぐ・・・。
もうすぐクリスマスだから、
クリスマスの本を、読んであげたいと
思っていたところです。
ブルーナの絵本は、
絵が可愛くて大好きです。
これは読んだことないので、読んでみたいなぁ♪
りくたんは、クリスマスなんて
わかってるのかなぁ?
保育園も仏教園だし・・・(笑)
2006/12/16 15:48URL | りくたんママ[ 編集]


うっちゃんの指摘に開眼!!
そうですね。聖徳太子も馬小屋でしたね。偉人は馬小屋なのかぁ。
そんなところに気づくうっちゃんもすごいね。
私もこの絵本は好き。
何だか神聖な気持ちになれますよね。
ブルーナの絵が難しい話を柔らかくしてくれる効果がありますよね。
2006/12/16 17:17URL | 京女。[ 編集]

ディックブルーナっていいですね。
はじめまして。
先日ディックブルーナ展を見に行き、原画を見て来ました。
あのミッフィのキャラクターはいろいろ変わっていきつつできたんだな~と思いました。
2006/12/17 07:38URL | くままんが更新中[ 編集]

ふむふむ
納得。
完全に企業の食い物になっているイオママです。

そっかぁ
ちゃんとクリスマスの意味を考えねば・・・
うっちゃんは私の金八先生だ~~v-10

2006/12/17 21:05URL | イオママ[ 編集]


この天使の絵がかわいいの!
キリストが生まれたときのお話はいろいろ出てますね。
ワイズ・ブラウン&クーニーの「うまやのクリスマス」もいいですよ~。
厩戸皇子・・・私も思ったよ~。
似てるよね!
2006/12/17 23:52URL | ひろのしん[ 編集]


今日本屋に行ったら、他にもいろいろあったけど、これはわかりやすいなーと思いました。
2006/12/18 22:52URL | kei[ 編集]


この本の形状も配色もいいですよね。もちろん内容も。ブルーナが、本来のクリスマスの意味を簡潔に伝えてくれてますもんね。
うまやどのおうじ・・・ああ、久々にこの名を目にしました。ほんとだ、馬小屋で生まれてるんですね。聖徳太子って。するどい!!
2006/12/18 23:02URL | まつりか[ 編集]


小さい人にクリスマスとは?を語るのってなかなか難しいけれど、この絵本はシンプルで好きです♪
ブルーナさんってやっぱりすごいですね~。
そして、うまやどの王子(←一発変換できないよ・・)をすぐ思い出せるうっちゃんもすご~い。
2006/12/19 02:07URL | フラニー[ 編集]

コメントありがとう♪
☆りくたんママさんへ
りくたんママの働いている保育園は仏教系なのね。
厳かで規律正しくお行儀もよくなりそうな良い幼稚園だね。
うちの息子もクリスマスが何なのか真意は知らないと思う。
だからちょっとお勉強の意味を兼ねて読みました。
ブルーナの絵がかわいいのっ!ぜひ読んで見てね。

☆京女。さんへ
聖徳太子の出生とキリストの出生って中学校の歴史の授業から気になってたの(笑)
今やっとこうやって発言できて、しかも同感してくれる人がいてスッキリv-352だったりする(^^)
ブルーナの絵が難しいお話をやわらかくしてくれる効果←納得です。
京女。さんの指摘に開眼!!

☆ くままんが更新中さんへ
こんにちは。コメントありがとうございます。
ブルーナの原画展へ行かれたのですね。
ということは首都圏の方かしら?
ワタシは地方在住で行くことができず、とても残念です。
首都圏はそういうイベントが多くてうらやましいです。

☆イオママさんへ
「くさったみかんはぁ~」って・・・おい。金八先生かよっ(^^;)
いつもおもろいコメントありがとう。
ぜったいイオママとおしゃべりしたら楽しいと思う。
実現するかなぁ・・・。

☆ひろのしんさんへ
またオススメの絵本を教えてくれてありがとう。
クーニーの絵本はちょうどいま図書館で特集してるんですよ。
それから前に教えてくれたひろのしんさんのオススメ絵本、これ、調べたら涙が出そうなストーリーですね。
厩戸皇子←同感してくれる人がいてよかった(笑)

☆keiさんへ
keiさんもよく本屋さんへ足を運んでるね。
これは表紙と内容のギャップがあって驚きつつ読みたくなった絵本です。
きっとこの時期しか読まないだろうし・・・、ね。

☆まつりかさんへ
まつりかさんもブルーナの原画展に行かれてるから、原画をご覧になったんですよね。
いいなぁ。
形状←そうそう。細長いの!いいですよね。
厩戸皇子が思い浮かぶのは、きっと古代史ファンだからかな(笑)

☆フラニーさんへ
そうそう!一発変換できないよね(笑)
ワタシも漢字が不安で一回ネットで検索してしまいました。
なんかいつも絵本について突っ込みをいれちゃうワタシです。
小さい人にも読んでるのかな?
大きい人にも当然読んだんですよね♪
2006/12/19 10:23URL | うっちゃん[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/12/25 16:52 | [ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。