大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








森おばけ


19765569.jpg

「森おばけ」中川李枝子さく・山脇百合子え 福音館書店創作童話

終わった!終わったよ!180ページの「森おばけ」!
いやー。長かった(^^;)
こちらの本は夫の子供のころの本棚から発掘されてきました。
パパが読んだ本だから読みたいなんて
かわいい一言に苦しめられました(笑)

この本は森に住むおばけのおはなし。
おばけといっても全然こわくないですよ。
まるで森の妖精です。
ゆらりばあさん、ふらりさん、すらりおくさん、ひらりぼうやという
名前もとっても素敵なおばけ一家。
森に住んでいたけれど、ゆらりばあさんの具合がわるくなって
温かい場所にお引越し。
そこがなんと賑やかな山王小学校の1年1組の戸棚のなか。
しずかに過ごしたかった一家はまるで逆の生活。
とっても元気な1年1組の30人生徒とつのかけ先生の
やりとりがたのしくて、昼間はおとなしくしてなくちゃいけない
おばけたちも気になってしょうがない。
わんぱくなひらりぼうやがひらりひらりと生徒達を追いかけるもんだから
読んでるこっちも「ああ、見つかっちゃうよ!」ってハラハラします。
結局、小学校はおばけには合わないから
お引越しすることになるんですが、
おばけと人間の生徒はいつのまにか姿を見せないまま
仲良くなって終わります。

さすが、なかがわりえこ&やまわきゆりこ姉妹の作品!です。
絵は少ないのですが一つ一つの描写に夢がたっぷりです。
いろんなふしぎな道具(ごみとりほこりすいとりおばけブラシやおばけふろしき、おばけビン)も楽しいですし、
くじらぐもの登場もわくわくします。
何より一番はおばけマント。
おばけマントを羽織ると透明になっちゃうんだけど、
星ボタンだけは光ってる。
くじらぐもにのっているときは星ボタンだけがみえるんですって。
ということは、いつも私たちがみてる夜空の星も本当は森おばけなのかもしれませんね。

 コメント返信・訪問が遅れています。ごめんなさい。

<昨夜読んだ絵本>
CIMG1179.jpg

「ミッケ クリスマス」 小学館
「やっぱりおおかみ」ささきまきさく 福音館書店
「りっぱなうんち」きたやまようこさく あすなろ書房
「森おばけ」中川李枝子・山脇百合子 福音館書店
森おばけが終わったと思ったら「次はももいろきりん!」と叫びおった。
またまた長編地獄の予感・・・。隠そうか・・・。
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄12⁄07 23:56 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(17) trackback(0)
▲pagetop












コメント



わーい「森おばけ」待ってました♪
ほんとにおもしろそうな本ですね~
私も読んでみたい!
自分が親しんだ本を楽しんで、そして同じように好きになってくれるのって
すごく幸せなことだと思います
パパさん喜んでるでしょうね、きっと♪
家の本棚に置いてある未知の本に興味を示してくれるなんて
最高じゃありませんか!
私もそうやって少しずついろんな本を読むようになったし
父(我が家は父が読書好きだったので)はこんな本を読むんだって
すごく影響を受けました
「ももいろきりん」頑張ってね♪


2006/12/08 02:07URL | maruko[ 編集]

いいっ♪
私も大好きな2人の作品♪ 読んでみたいっ!
パパの子供の頃の絵本が残っているなんて、すばらしいですっ^^
私もそれを目標に、いろりんにいっぱい絵本を買っています。
孫に読んであげたくって、今からワクワクですwww

2006/12/08 02:26URL | いろりん[ 編集]


森おばけ、終わったのですね!
最後まで頑張ったママに拍手です

森オバケは読んだことがないのですが、小さい字で結構な文章ですよね。
先日古書店でぱらぱら見ました。

うちの読み聞かせは、最近4歳がメインなのですが、本当は6歳長女に少し長編・・と思ったりもします。

だけど私が頑張れない・・。
うっちゃんさん、すごいです!
2006/12/08 02:45URL | 杏[ 編集]

コメントありがとうございました
トラックバック大歓迎ですよ。

こんな長い絵本もあるんですね。
オバケの出る本って子供にも人気だし、いつか読んであげたいです。

ミッケのシリーズのクリスマスというのをうちは昨日見ましたよ。
お菓子の家とか子供に魅力的で、でもかなり苦戦しながらやりました。

また遊びに来ますね(=´ー`)ノ ヨロシクお願いします。
2006/12/08 06:00URL | ジャムママ[ 編集]


森おばけ! お疲れさまー!(笑)
毎日じりじりっと進んでいるのを見て、「おお。うっちゃんがんばっているなあー」と思ってました。
それにしても、なかがわりえこ&やまわきゆりこさん姉妹の世界、素敵だよねえ。
うちの子にもいつか読んであげたいなーと思いながら、読みました。
「あのお星さまは森おばけの星ボタンかも・・・」なんて、息子ちゃんも思ってみたり、親子でお話してみたりするのかな。うふふ。いいなあー。

しかし・・・長編になると読み聞かせはつらいねえ(^^;)
長いのは、自分で読めるようになってから読んでくれー、なんて思ったりもしちゃいそうだ、ワタシ・・・(笑)
2006/12/08 09:14URL | ayano[ 編集]

読破、おめでとう。
うっちゃん、おじゃましまぁす♪
やっとやっとの読了ですね。
御疲れ様~~^^
ウチもこの本は何日もかけて少しずつ読みました。
懐かしいなー。
思い出して、ほのぼのしちゃいました。
お話もほのぼのだもんね。
2006/12/08 13:16URL | わかな[ 編集]

長編に感心!
うっちゃん、こんにちは。
あら~、もう長編本って読み聞かせてあげてるんですね。
すごいなぁ。5歳ですよね。
子供の成長はうれしいけど、読む方はホント根気がいるというか...たーいへん!
この本、
>絵は少ないのですが一つ一つの描写に夢がたっぷりです
というのに惹かれます。
聞いているだけで、絵が浮かんでくるようなお話なのかな?
いつか私も長編読まされるときの参考にさせていただきますね。
2006/12/08 14:23URL | ペンギンブルー[ 編集]

お疲れ様でした♪
 うっちゃん、今日は!
 中川李枝子さん&山脇百合子さんご姉妹の作品って大好きです!いつか読んでみたいな。長編の読み聞かせ、お疲れ様でした。でも、息子さんの成長は嬉しいね。
 我が家にも『ももいろきりん』は有るけど、未だ読んで上げていないなぁ。勇気が要ります・・・・・・。
2006/12/08 15:31URL | ももっち[ 編集]


うっちゃん、すごーい!!
180ページなんて(@Д@;
透明になれるおばけマント欲しいなぁ♪
絵本って夢があって良いですよね♪

読み切った偉いうっちゃんに凸ポチ♪
っとしてかえるね~♪
2006/12/08 20:22URL | モニョモニョ[ 編集]

コメントありがとです♪
おばあちゃんちから、アパート帰ってきましたぁ!
りくたんは、元気もりもりになりましたっ☆

長編は大変そうですねぇ。
うちは、一つ一つは短い本だけど、
沢山読まされるので、ある意味毎日が長編かも?(笑)
なかがわりえこさんって、私も好き~♪
読んでみたいなぁ。

ところでうっちゃんも「あめ」作りましたかぁ!!
うちのお店屋さんごっこでは
定番なんですよ~☆☆☆

2006/12/08 21:12URL | りくたんママ[ 編集]


うっちゃん180ページなんてすごいですねー!!
うちは娘がもうすぐ4才になるので、そろそろ児童書もいいかなと古本屋でくまのこウーフを買ってきましたが、ママが疲れてしまい、せかされても、今日はここまでとか言い訳ばかりで、前へ進みません。
でも、反省します。
慣れない児童書になると急に絵が少なくなって私がなんとなくつまらない感じがして。。。いけませんね。
明日から読んでみまーす!!

でも「森おばけ」は無理せずもう少し先にしまーす(笑)!!




2006/12/08 21:33URL | ルーリーママ[ 編集]

パパの絵本
うっちゃん、こんばんは
うんうん、パパが読んだ絵本が読みたいだなんて泣かせるぅ~~(/_<)
息子ちゃんったら!
それにしても180ページ頑張ったねー
うっちゃんも息子ちゃんもお疲れ様でした。
うっちゃんちの読み聞かせ日記を読んでたらパパやママから引き継がれる絵本が多くてびっくり。羨ましいわー^^
2006/12/09 00:49URL | らぴ~♪[ 編集]


楽しそうな絵本ですね。くじらぐもってウチの娘の教科書にも出ているんだけど関係あるのかな?
長編を読む時は気合がいりますよね。
私も娘に「エルマーとりゅう」をせがまれているのですが…。
ハイ。そのうち。。。(´Д`;)

2006/12/09 01:38URL | 京女。[ 編集]


わぁ、うっちゃん「森おばけ」読了おめでとう♪
このお話読んだことないので、どんなのかなって気になってましたよー。
お父さんが読んだ本だなんて、同じ本を楽しめるなんて、とても幸せだ!
お父さんもきっとうれしいですね。

クリスマスミッケも入っているし、なかなか気合の時間ですね~。
でも、「ももいろきりん」楽しいよ。GO,GO!
キリカに夢中になっちゃうかも。
うちも大好きでしたよー。
2006/12/09 01:50URL | フラニー[ 編集]


かわいい本!!
でもページ数がまだまんじゅう向きではなさそうですね。
と言いつつ、私が読みたいかも…と思いました。
絵本を読むようになって、夢のあるお話に触れられるようになって、なんかウレシイ♪
2006/12/09 22:48URL | araia[ 編集]


うわあ、もう童話結構読み始めているだね!
すごい。
えらい~♪
うちの子も大好きだけど、やっぱ読む方は疲れるから、できる限り後回しにしちゃう(笑)
この童話も面白そう~♪
もう少ししたら読んでみようかなあ^^;

2006/12/10 17:02URL | さやぽん☆[ 編集]

コメントありがとう♪
お返事がおそくなってごめんなさい

☆marukoさんへ
わーい「森オバケ」です。
以前marukoさんがオススメしてくれてた本を読みたいと思いつつ、コチラが先になってしまいました。
marukoさんのお父様は読書家だったのですね。なんか想像できます。
うちの主人(&義弟)は幼少期に体が弱くて1年以上も入院をしていたので、絵本や児童書(&ゲーム)はたくさん買ってもらったようです。
でも、「森オバケ」は記憶にないらしい。もしかしたら義弟のかもしれない・・・。

☆いろりんさんへ
わかる!わかる!
親から子へ受け継ぐモノがあるって素敵ですものね。
ワタシも同じく気が早いと思いつつも絵本を買っています。
孫の為、そして息子が親になったときの為に・・・。
お互い気が早いですね(笑)

☆杏さんへ
この絵本を見ました?すごいでしょう。えらいでしょう!ワタシ!(^^)
お姉ちゃんにそろそろ長編をって考えてるんですね。
まだ児童書系はよく知らないのですが、どんなものがあるんでしょう?
でも、読むのに勇気がいります、ね。

☆ジャムママさんへ
TBの件ありがとうございます。
さっそく遊びに来てくださって嬉しいです。
ミッケはジャムママさんのお家でもされてたなんて親近感です♪
写真のグッズ全てが子供心をガッチリ掴んではまりますよね。
で、見つからない・・・。悪戦苦闘です。
また遊びに行きます。これからもよろしくお願いしますね。

☆ayanoさんへ
そうそう。長編は一人で読めるようになってからにしてくれーって思いますよね。
小学生くらいになったらひとりで読んでくれるんだよね。でも付き合うのかな?未知の世界だわ・・・。
ぐりとぐらの大好きなコドモちゃんにはオススメです。
2~3年後に覚悟をきめて!ゼヒどうぞ。

☆わかなさんへ
わかなさんも何日かに分けて読んだのですね。
うちはひらりぼうやのマークまでと決めて読んでましたが、時々40ページくらいあって疲れました・・・。
つぎは次男さんへ・・・、ですね。
頑張ってください。

☆ペンギンブルーさんへ
聞いてるだけで絵が思い浮かぶようなお話です。
賑やかな子供たちの様子やオバケたちの行動も描写が細やかでたのしいです。
こういう挿絵程度の本は想像力もつくのかな?
けど、長編は大変です・・・。
絵本でも長いのはつらいもんね。

☆ももっちさんへ
ももっちさんでも「ももいろきりん」のような長編は勇気がいるんですね(笑)
ワタシも結構疲れちゃって(笑)「ももいろきりん」はしばらくやめておこうとおもいます。
体力勝負ですね。いや眠気勝負です。
ももっちさんも読んだら記事にしてくださいね。

☆モニョモニョさんへ
透明マント、いいですよね。
ここに子供心をくすぐられる要素があるんでしょうね。
大人だったら悪戯にしか使わないだろうけど(笑)
応援ありがとう♪うれしいです。

☆りくたんママさんへ
りくたん元気になってよかった。
もう大丈夫なのかな?
あめはまだ作ってないの。でも、今度友人の家でクリスマスパティーがあるから、本物とニセモノを作って遊んで見ようと思ってます。
盛り上がるよね♪

☆ルーリーママさんへ
「くまの子ウーフ」これはまたすごい本ですね。
確か絵本版もありますが、児童書のほうは私も本屋でちらりと見ましたが結構な文章量ですよね。
絵が少ないと子供も本をジッとみないんですよね。
聞いてるの?って聞いたら絵が無いから目を閉じて聞いてるって言ってました。
ウーフの読破を目指して頑張ってくださいね。

☆らぴ~♪さんへ
上にも書いたのだけど、夫と義弟は幼少期からだが弱くて1年以上入院していたので、絵本や児童書はたくさんもっていたの。
でも、絵本はほとんど処分してないので、これから児童書が楽しみです。
でも、パパ本人はこの絵本を読んだ記憶がないんですよ~。そんなものかしらね。

☆京女。さんへ
「エルマーとりゅう」!!!!!
これも、またまた勇気のいるものですね。
ワタシも先日「エルマー読みたい」って言い出しました。
保育園で読んでいるようです。
くじらぐもって小学校の教科書にでてるんですか?
同じものでしょうかね?
その教科書を読んで見たいです。

☆フラニーさんへ
ああ、フラニーさんにGOサインを出されてしまった(笑)
「ももいろきりん」のキリカちゃん。
少しチラッと読みました。
でも「ロボットカミイ」や「エルマー」も持って来るんですよ・・・。
長編地獄へ入りそうです(笑)
あ、「こぎつねコンチ」もだ。
でも、GOサインに乗っちゃおうかな~。

☆araiaさんへ
ええ、まんじゅうちゃん向けでもなければ、ワタシ向けでもありませんでした。
もう体力と眠気との戦いで・・・。
息子も聞いてるのかどうか・・・。
ぜひ、読んでみてください。ってこんなコメント読んだら読みたくないよねー。

☆さやぽん☆さんへ
ワタシも後回ししたいです。
でも、持ってきたからしょうがない・・・。
毎日行くおばあちゃんの家に普通に児童書がたくさんあるので、これからは地獄になりそうです。
息子さんはどんな童話が好きなのかな
?ワタシはまだ詳しくないのでこれからがお勉強だわ。
2006/12/13 10:19URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。