大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ミロとまほうのいし


悲しいことに、昨日丸一日サーバーの調子が悪いのか
それともこちらのパソコンの調子が悪いのか
(いや!他のネット接続はできたからそれはないな・・・)
新しい記事を書いたもののアップできず、
しかもその後fc2自体に接続ができないという事態になり
せっかく書いた記事もドロンと消滅してしまって
他の方のブログにもお邪魔できない悲しい一日でした。
いつも遊びに来てくれている皆さん。
訪問やコメント返信が遅れていてすみません。
最近マイペース気味ですが、ぼちぼちいきますのでよろしくお願いします。
(調べたところ昨日はサーバーのメンテナンスだったみたい)


さて、気を取り直して昨日書いた記事を思い出しながら書いていきます。

こちらの絵本は「にじいろのさかな」と同じマーカス・フィスターの作品です。
彼の作品らしくキラキラの特殊印刷が施されています。
今回輝くのは「まほうのいし」です。
恐竜や化石が好きな息子は最近石集めにはまっているので
こちらの絵本に食いつくこと間違いなし!でした。

お話は・・・・、
ミロは島でキラキラ輝くまほうのいしを見つけました。
島のみんなはそれを欲しがりました。
ミロにどこで採ったのか聞きだしたあと、みんなはそれを探しに行こうとします。
しかしその時、島の長老が忠告するのです。
「石は島のもの、石をもらう代わりに
島になにかおかえしをしなくてははいけない」
つまりただでものをもらっちゃいけないってことでしょうか。

ここから先がおもしろいのです。
なんとページが上下二つに分かれていて(一種のしかけですね)
20061201094623.jpg


上は「しあわせのおわり」下は「かなしいおわり」のお話です。
こんな斬新なページは初めてで息子と二人で騒ぎました。
「しあわせのおわり」→忠告にしたがったら島はあたたかく幸せになった
「かなしいおわり」→忠告を無視したために島はほろびてしまった。
話の内容は単純ですが、文章は比較的長く谷川俊太郎さんの訳も
難しい言い回しのものがおおいです。
けれど、こういう昔話的で単純な教訓が組み込まれているお話も
そろそろ5歳の息子にもいいなと思いました。


しかし、石の採集が趣味な息子は食い入るように見るページが多くて
(みんなで岩を削って輝く石を取るところや
普通の石を削って素敵なプレゼントにするところなんて目がランランです。)
その後、「石を削るんだ!」とか「輝く石を見つけるんだ!」なんて忙しいです。


20061201094823.jpg

この石ね、去年お空にいっちゃった赤ちゃんの為に、
息子が集めているんです。
もう1年以上も続けています。
もういっぱいでのらないよ。泣かせるねー。

<昨夜読んだ絵本>
20061201095006.jpg

*「ねずみのいもほり」 山下明生・岩村和朗
*「おひさまパン」 エリサ・クレヴェン
*「森おばけ」 なかがわりえこ・やまわきゆりこ

森おばけは128ページ。順調に進んでます。


続きにはワタシの「かなしいはなし」がのってます(涙)




余談:昨日はせっかくの平日の休みなのにブログができず、
そらならば図書館に行こうと市内の「こども図書館」へ
車で30分もかけて行ったら休館日で、
ショックを受けながらも一度帰宅してから
息子と今度は逆方向の町内の図書館(車で15分)へ・・・。
そちらも月末で休館日だった。
結局一番近くの図書館の分室(徒歩2分)に行けば良かったんだけど
もう閉館直前で入るのをためらってしまった。
なんだかなー・・・、な、一日でしょげてるうっちゃんに
愛のポチをおねがいします。



スポンサーサイト






ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄12⁄01 05:45 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(17) trackback(0)
▲pagetop












コメント


愛のポチ
うっちゃん、こんにちは

なんとうっちゃんちもメンテで記事が削除されたの?!
うえええ(@_@;)他人事じゃないわ!
ついこないだのことだったモン。
その後は大丈夫?ちゃんと表示されてる?大事にならないといいね。

さてこういうタイプのしかけ絵本は初めてだわー面白そう。
石集めが大好きな息子ちゃんの“おそらにいっちゃった赤ちゃんのため”っていうのがなんだかキューンとしちゃったよ。本当に優しい子に育っているのだなーと感心したよ(/_<)

うっちゃんの図書館めぐりも残念だったねー昨日で不運は使い果たしたと思ってガンバレ~~~(^O^)/
2006/12/01 11:06URL | らぴ~♪[ 編集]


途中から上下に筋道が変わる絵本があるというのは
昔何かで見たことがあります。
覚えてないけど。
楽しみながら、考える要素もある絵本ですね。

息子ちゃんの石集め。泣かせるね~(;_;)
一年以上なんてすごーい。

昨日はとほほな一日だったかもしれないけど、だったら今日はうれしーっていう一日よ!きっと。
2006/12/01 11:51URL | 圭[ 編集]


あ、私も昨日ブログの調子悪かったです
コメント遅れなかったり、ファイルがとりこめず、下書き中の記事も消えたりしました~

すごい楽しそうな本♪結末が2つ用意されてるなんて!
息子さん、石集めてるんだね
おじゃる丸のかずまくんもたしか…って関係ないか…

昨日は我が家の近隣図書館も休館多かったです
そういう何をしてもうまくまわらない日ってあるよね…
2006/12/01 14:56URL | maruko[ 編集]

わぁ~わかるよっ!その気持ちぃ
うっちゃん、それは大変な一日だったね・・・・。
私も殆ど書き終える頃の記事が突然消えちゃったことが過去2度ほどあって^^;
その時の虚しさとか脱力感、よーくわかります!
せっかく辿り着いたのにお休みだった・・なんて経験も多数☆
しかーし、うっちゃん!
不運の後にはきっと幸運が待っているv-238
息子さんもホント胸キュンなことしてくれますね。
優しくって、抱きしめたくなりました。
さすが、うっちゃんの息子さんだ☆
もち、応援ポチさせていただきますよ~~~ガンバレ、うっちゃ~~~ん(笑)
2006/12/01 20:41URL | わかな[ 編集]

コメントありがとです♪
あるあるある~!!
出来上がりそうな文章を消してしまった事、何度も・・・。
うっかり、なんか違うの押しちゃったり、
もう、ガーンですよね!
もちろん、愛のポチですっ(笑)

うっちゃんところも、保育園なんですかぁ?
これから、男前のパパさんに出会えるといいですね(笑)
確かに私もひろちゃん大好きです!
いつもありがとねって感じなんですよぉ。
2006/12/01 21:31URL | りくたんママ[ 編集]

石好き。
うっちゃん、こんばんわ。
うーん、相変わらずおもしろそうな絵本紹介してくれるね☆
上下に分かれてて、上下でお話が違うなんて...斬新。是非読んでみたいです。
”石”って、私もすきなんです。
なんか宝石とかじゃなくて、特別価値のないものでも、その手触りとか重み、色とかに惹かれます。だからきっとこのお話も楽しめそう。
息子ちゃん、やさしいね、いつも思いますが、ホント、うっちゃんの息子ちゃんいい子に育ってるんだなぁって感心します。

図書館談、残念でしたね...トホホ。ブログも...トホホ。そういう全てのタイミングとか運が悪い時って、誰でもありますね。
しかし!そういう時、その分と同じラッキーがくるもんなんですよ。元気だしてね。
あ、前に紹介してくれた「おひさまパン」読みましたよ。とてもあったかいお話でした☆ありがとう。
2006/12/01 22:45URL | ペンギンブルー[ 編集]


うっちゃんファイト!・・・って、もう今日は運も上向きだったでしょうか。
うっちゃんの息子くんの石集め、とってもぐっときてしまいました。
本当になんて心根の優しい息子くん。
遊びに来始めた頃、うっちゃんの記事をずっとさかのぼって読ませてもらっていたので、気持ちの上でずっとエールを送っていたんですよ・・・。
うちも上の娘、年中さんからずっと5年間、七夕の短冊に妹がほしいと書き続けて切なかったけど、だからこそ今がありがたいです。
うっちゃんには、優しい家族がいるから心強いね。
しかし息子くんの石、どれも大きく見えますねー。

この絵本、夫から上の子への例のホワイトデーお返し本でした。(5年前ね)
大判だし、キラキラする石と2通りのお話が楽しめるアイディア本なんですよね♪
2006/12/01 23:12URL | フラニー[ 編集]


げっ!
FC2ユーザーは気をつけないといけませんね。
早速バックアップとります
2006/12/02 00:15URL | 寅右衛門[ 編集]


石の収集なんて『おじゃるまる』のかずまくんみたい。
お空に行った赤ちゃんの為に集めているなんて、目頭が熱くなっちゃいます。
私も結婚して、すぐに授かった子がお空に行っちゃったんで・・・
でもその後息子達が生まれてきてくれたので、感謝ですw
今は、プチ反抗期で毎日バトルしてますが(苦笑)

2006/12/02 06:11URL | ちーちゃん[ 編集]


おはようございます~。

石の収集が趣味...ってうちの娘もそうなっちゃうかも。お散歩とか行くと、すぐ石を拾ってきて、私に渡してくださいます。
でも、息子さんはお空に行った赤ちゃんのためにも集めてるんですね。優しいお子さんに育ってるんですね。なんだか、ジーンときちゃいました。

この絵本、今日の記事で初めて知りました。
最近の絵本は、ほんとに工夫が多いですね。二つの結末があるなんて、2倍楽しめる絵本だなぁ....!私も探してみたいと思います。
2006/12/02 07:29URL | かな[ 編集]

こういう本は、初めて見ました!!
読み方によって結末が変わるなんて、
素敵な仕掛け絵本ですね。

「今日はどっちで読む?どうする?」
なんて、子どもとの会話もはずみそう♪

素敵な絵本を紹介してくださってありがとうございます☆
2006/12/02 15:48URL | 旭ひなた[ 編集]

ひさしぶりです。
うっちゃん、相変わらずの
素敵な絵本紹介で、癒されちゃった。ありがとうです。
画像で絵本を載せているからかな、あったか~い感じが伝わって、さっそく寝る準備をしたくなっっちゃう。

いし、きらきら光ったりする絵本は はまりそうですね。
 いろんなこだわりがあって おもしろいですよね。うちのるーくんもコレクターです。一度、ポケットに入っていたのを気付かず洗濯したら 洗濯機がガコンガコンいってびっくりだった!!

図書館の閉まってる日に限って行ってしまう、せつなさ。記事が失踪してしまうやるせなさ・・・つらいよねぇ~~~愛ぽち。

2006/12/02 22:45URL | こるく[ 編集]


しょぼーんな日ってあるよねえ。お大事に(?)です。
息子君、恐竜や石が好きなんて、なんだか学者肌だね!かっこいい!
そして石を集めるエピソードも、優しくて泣けるね…

この本も素敵な本だね。なにしろ面白そう!幸せな終わり方と悲しい終わり方と読み比べて、何かを学んだりするのかな、子供たちは。オトナも。興味ありありです!
2006/12/03 00:15URL | araia[ 編集]

お疲れさま~
あるあるー。書きかけの記事が消えたり、ブラウザが落ちたり!
ヤル気がなくなってしょぼーんだよね。
自分のミスならまだしも(?)、サーバの不調なんかだと疲労度倍増?(^^;)
息子ちゃんの優しい気持ち、読んでてじわーんと来ました。
ほんと素敵な男の子に育っているんだねー。

で、びっくり!
上下に分かれている本なんてあるんだ・・・。なんだかゲームみたい。
いろんなアイディアがあるんだね!
2006/12/04 09:57URL | ayano[ 編集]

コメントありがとう♪
☆らぴ~♪さんへ
らぴ~♪さん、やさしいコメントありがとう。
今回のトラブルは全記事にトラブルが発生するようなものではなかったのでよかったです。
でも、途中でブログに繋がらなくなったときには焦って、ブログの無事を祈るばかりでした・・・。
バックアップはどうやってとるんだろう。
本当に大事に至らなくてよかったです。

☆圭さんへ
圭さんが子供のころに読んだ記憶のある上下に分かれた本って何でしょう。
とっても気になります。
本当にこの日はトホホな一日で、その後も冴えない日々です・・・。
なんだかなぁ・・・・。

☆marukoさんへ
そうです!そうです!marukoさんと同じ事態でした。
結構ながくコメントをしたものも全部消えて、記事も消えて最悪でした。
翌日はwordで下記事を書いてからアップしました。
この日は月末日で図書館が休館なところが多かったようですね。
うまくいかない日に動いても空回りばかりで・・・。ジッとしとこう!

☆わかなさんへ
わかなさんも記事が消えたことがあるんですね。
これってものすごい脱力感ですよね。
そんで次に書くのが怖かったりして・・・。
やっぱりネットというのはトラブルがつき物。気を取り直して頑張らなくっちゃ。
それから、とっても嬉しい応援ポチ☆
感謝ですー。元気になっちゃうよ。

☆りくたんママさんへ
りくたんママさんも記事が消えたことあるんですね。
みんな色々苦労してるんですね。
そんで愛のポチありがとう。
うれしいです。がんばるぞー♪

☆ペンギンブルーさんへ
ペンギンブルーさんも石が好きなんて!
特別価値のないものでも、その手触りとか重み、色とかに惹かれます<ペンギンブルーさんはかなり石好きとお見受けしました。
たぶん息子もそうなんだと思う。
ちょっと異質な石を集めてます。
その価値観は私にはわからないんだけど(笑)そっと見守ってます。
石もランクがあるみたい。息子のすることは面白いです。
おひさまパンを読んだのですね。記事を楽しみにしていますね。

☆フラニーさんへ
フラニーさん、ありがとう。
フラニーさんの今までの道を記事で読ませてもらって、とても勇気付けられます。
何年かかってもいいから、そんなときが私にも来て欲しいと願ってます。
コドモにお願いされると焦りますよね。おねえちゃんの願いがかなってよかったです。
ところで、旦那様はいつも絵本をプレゼントしてくれるのですか?
しかもどれもセンスがいい!うらやましいです(^^)

☆寅右衛門さんへ
そうです。そうです。バックアップです!
でもバックアップの取り方がイマイチわかんないのですが、ご存知ですか?

☆ちーちゃんへ
かずまくん(爆)そうかもしれない!
人に聞くと男の子って石集めをする時期があるらしいです。
これも通るべき道なのか・・・。
時期が終わったとしても、この石は処分できないなぁ。
ワタシにも価値があるから。
ちーちゃんも悲しいことがあったのですね・・・。

☆かなさんへ
コメントありがとうございます。
ワタシもこの絵本の存在は知らなかったのですが、石集めが好きな息子が図書館で見つけてきて読みました。
絵本ってコドモに選んでもらったほうが意外な出会いがあっていいです。
娘さんも石を拾うのですね。
コドモって石がすきなのかな?

☆旭ひなたさんへ
まさに旭ひなたさんのおっしゃるように、今日はどっちにしようか?って話になります。
息子はどっちも読みたいのですが、しょうがなく選びます。
やっぱりいつも「うれしいおわり」です。悲しいほうは選びません。
そういう息子の反応も楽しいです。
文章が長いのですが、ぜひ読んで見てくださいね。

☆こるくさんへ
ワタシもよく石を一緒に洗濯してしまいます。
石だろうな~って思いながら後で想像以上にでっかい石だったして驚愕することもしばしば・・・。
でも、砂は未経験です(笑)
絵本の画像を写真にするのは他の方のアイディアを盗みました。
なんだか雰囲気でますよね。
あったかいコメントありがとうございます。愛ポチうれしい♪

☆araiaさんへ
↑にも書いたけど、男の子って石を集める時期があるらしいのよ。
きっとまんじゅうちゃんも通るべき道だと思うよー。
ただその集めた石のその後の使い方が母的には涙がでるんだよね。
母は無力です・・・。息子に助けられております。

☆ayanoさんへ
ayanoさんもあるの?
ブラウザが落ちる・・・。事故ですよ。事故!
今回はサーバーのメンテナンス中だったとか・・・。
納得できるような、できないような・・・。
こういう対策って何かないのかな?
そうだ、例のミッション実行しなくっちゃ!お待たせしてます。

2006/12/05 10:42URL | うっちゃん[ 編集]

『ミロとまほうのいし』
ミロとふしぎないしはきらきら金色に光る石に惹かれますよね♪
私はその石の絵に引かれて思わず手に取ってしまいました。

今日記事を書いたので、もしよければTBさせて下さい、宜しくお願いいたします。
m(_ _)m
2007/05/04 01:41URL | そら[ 編集]

コメントありがとう♪
☆そらさんへ
わぁ。結構過去記事なのに読んでいただけてうれしいです。
もちろんTBはがっちりキャッチです。
今からそらさんのところへも遊びにいきますね。
そしてこちらからもTBさせてもらいたいです。
2007/05/05 22:09URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。