大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ボリボン


ボリボン ボリボン
マレーク・ベロニカ (2002/09/12)
福音館書店

この商品の詳細を見る


あるところにガビという男の子がいました。
ガビはなんでもこわしてしまうのです。
なわとびは すぐきってしまって
おもちゃのきしゃは ばらばらに・・・。
ついにはあそぶものがなんにもありません。
そんなガビにおかあさんがくまのぬいぐるみをくれました。
ボリボンというなまえです。(すごい名前)
始めは楽しく遊んでいたガビでしたが
あるひお医者さんごっこで、ボリボンのおなかをジョキジョキ・・・。
そのまま放置して遊びに行きました。
そしたらボリボンがいなくなった!

ボリボンを探すガビ。
もう胸がせつなくなります。
家中、街中・・・。
やまからころげおちたのでしょうか?
かわにおちてしまったのでしょうか?
もりでまいごになったのでしょうか?
それともおおかみにたべられたのかもしれない!
ついに泣き出したガビにおかあさんがボリボンを差し出します。
なんとお母さんがボリボンを縫ってくれていたのです。

「ラチとライオン」のマレーク・ベロニカさんの処女作です(へぇ)
語り掛けるような文章がなんだか温かい絵本。

「ラチとライオン」は泣き虫な男の子
「ガビ」は破壊王の男の子
どちらもうちの息子に似ている。

なくして初めてモノの大切さがわかるんだよね。
メッセージ性の強いお話です。
また、おかあさん(若い!)の存在がなんともいえません。

ところで、マレーク・ベロニカさんの絵本。
ストライクなんですよ。
何がって?
めちゃくちゃ好みです。
「ラチとライオン」はダークグレーにオレンジですが
「ボリボン」はカラフルです。
でも、どちらもかわいい!


ラチとらいおん ラチとらいおん
マレーク・ベロニカ、とくなが やすもと 他 (1965/07)
福音館書店

この商品の詳細を見る


←ポチっと応援お願いします
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄12 01:14 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(18) trackback(0)
▲pagetop












コメント



私もマレーク・ベロニカさんの絵めちゃ好みです。
素朴なんだけど、色使いとか可愛くて。絵本のサイズもなんだかいいですよね。
ブルンミシリーズとかも大好きです!
でも「ボリボン」はじめてみました。
まだ知らない本があったとは!ご紹介してくださって、ありがとうございます。
早速読んでみます。
2006/11/12 02:39URL | huuyuu[ 編集]

いい!
こういうの私も大好きだなーー!!
絵もかわいいし、内容もいい感じ!!
表紙は見たことあるけど、内容はしらなかったな~。
また読みたい絵本が増えたよ~~(^m^*)
あ、へんしんオバケの記事書いたよ~~♪
2006/11/12 06:35URL | あき[ 編集]

読んでみたい
うっちゃん、おはよう
まだマレーク・ベロニカさんの絵本は
『ラチとらいおん』しか読んだことなかったんだー
すごくカワイイねー好みだ!
今度探してみるね!
それにしても『ラチとらいおん』グッズたくさん売られてるよね
手帳やカレンダーがすごく可愛くて欲しくなったよ。
2006/11/12 07:18URL | らぴ~♪[ 編集]

絵本からのメッセージ
うっちゃん、こんにちは。
マレークベロニカさんの絵本は、メッセージ性が強いんだね。
記事の中のうっちゃんの( )のつっこみがウケちゃいました^^
抑え気味のテンションで「大好き!」って伝えるのもイイなぁ~。
ものすごく好きな気持ちが伝わったもの。
ご紹介、ありがとう☆
2006/11/12 10:39URL | わかな[ 編集]

ボリボン
 うっちゃん、今日は!
 ボリボンって乱暴な男の子なんだけど、怪我をしたボリボンが居なくなったのを気にして探しに出掛けるなんて本当は優しい子。読んでいてこちらも涙がホロリ。そう、お母さんってメチャ綺麗で優しいね!私だったら、メチャ怒るよ!
2006/11/12 10:47URL | ももっち[ 編集]

良い絵本
確かにメッセージ性は強いけど、かわいいからすんなりと入ってくるよね。(普通はかわいくなくてもすんなり入るものか!?)
割とストレートなのに押し付けがましくなくて、訳もいいのかもしれないけど、私も好きです、この方。
2006/11/12 12:30URL | araia[ 編集]


うっちゃん、こんにちは。
マレーク・ベロニカさん、好きです。
「ラチとらいおん」と「ブルンミとアンニパンニ」シリーズがお気に入りでしたが、この「ボリボン」は初めて知りました。どうもありがとうございます。
是非、探してみますね。
「ラチとらいおん」はまた近々、ブログに書こうと思っていました。できたらTBさせてくださいね。
2006/11/12 15:05URL | ペンギンブルー[ 編集]


マレーク・ベロニカさんの絵本、これまで全然知りませんでした。
検索して、うっちゃんが過去に書いた「ラチとライオン」の記事も読んでみたけど、わーんどっちもいい感じの本だなあ・・・。
図書館で探してみるね!
「なんともいえない」存在のおかあさん。どんなふうに「なんともいえない」のか知りたいー。
本当に、まだまだ知らない素敵な絵本がたくさんあるなあ。
いつもいろんな本を紹介してくれてありがとう!(^^)
2006/11/12 16:32URL | ayano[ 編集]


未読だったので、こうして紹介してもらって嬉しいです♪
これもかわいいね~
小さい人が大のブルンミファンなので
この本もチェックしてみます!
ベロニカさんてハンガリーだったよね?
どの本も登場人物の名前が印象的で、英語圏の名前に慣れてる子供たちも愉快に感じるみたい
アンニパンニなんて始めびっくりしたけど、こちらもガビとは…親父ギャグを繰りだしてしまいそうだわ
2006/11/12 20:54URL | maruko[ 編集]


あ、こちらでは『ボリボン』だったんですね!
ベロニカさんの絵って、キュートで色使いもインパクトあるのにかわいいのはなんでだろう?
でも雑誌で見たべロニカさんは、とてもかっぷくのよいおばちゃまでした(ふふ)
わたしの見たラチのフィルムは、たしか東欧雑貨のチャルカさんが発掘してきたフィルムだったと思うのです(違うかなぁ?)
つたない子どもの声がふきこまれていて、最高だったよ。
2006/11/13 01:35URL | フラニー[ 編集]

お久しぶりでーす!
お元気ですか!?
音楽バトン読みましたけど
すっごいおもしろかったです(笑)

マレーク・ベロニカさんか・・
絵本の世界って、その作者さんの
独特の世界がありますよね!
何かメッセージを発信してるような
内容の絵本が大好きです。
この絵本も探してみよっかな。
他に探したいとゆうのは
「へんしんおばけ」でーす^^
応援ポチ★
2006/11/13 02:16URL | burumama[ 編集]


こんなお話だったのですね。
しかも「ラチとらいおん」の作者だったとは知りませんでしたv-405
バックが緑っていうところが、ラチの黒といい、インパクトがありますねe-2
探してみたいと思います。
2006/11/13 05:55URL | アテナ[ 編集]

こんばんは
「ラチとライオン」しか読んだ事ないので「ボリボン」とても読んでみたくなりました。早速探してみまーす!!
またしても気になる本の紹介嬉しいです。
この方の絵可愛いくて私も大~好きです。

音楽バトンの記事も楽しかったです♪




2006/11/13 23:21URL | ルーリーママ[ 編集]

コメントありがとう♪
☆huuyuuさんへ
huuyuuさんもマレークさんの絵本が好みなんですね♪
プルミンシリーズは実はまだ未読なんです。
女の子向けかな?なんて思ってしまって、ついつい男の子向けを買ってしまいました。
プルミンシリーズ、ぜひ読んで見ますね。

☆あきさんへ
この方の絵本って絶対あきさんの好みだと思うよっ!!!
もう、めっちゃんこ味のあるかわいさなの。
グッズもたくさんあるけどかわいいの!
お話もグっとくるし、オススメです。

ところで「へんしんオバケ」よんだよー。
ありがとう。感動しちゃったよ。
いつも本当にありがとう。チュ。

☆らぴ~♪さんへ
そう!グッズがめっちゃ!かわいいよね。
こちらは田舎なので販売しているショップが見つからないけど、
ネットでかなりメロメロになりながら見てる。
カレンダーが欲しいけど、もうちょっと日本の暦に対応してたらいいのになって思う。
けっこう暦を気にするひとなので(笑)
らぴ~♪さんへ買うのかな?

☆わかなさんへ
抑え気味のテンションで「大好き!」って伝える<これ笑ってしまいました。
そうですか?(笑)
抑え気味でした?
きっと( )の突込みがいけないんだわぁ。
絵本って突っ込みどころが多くて(突っ込んじゃダメなんだけど)ついつい・・・。
いえ、全面的に大好きなんですよ。この絵本。
楽しいコメントありがとうございます。

☆ももっちさんへ
さすが、ももっちさん。ボリボンをご存知なんですね。
いたずらっ子なのに憎めないのがこのガビだよね。
ワタシもあんな子だったら怒るよ~。おかあさんったら若くてきれいなのに寛大だよね。お洋服も素敵。

☆araiaさんへ
おお。その通り!
表現力の豊かなaraiaさんがこの本のよさを一言で表してくれたぞ。
「ストレートで押し付けがましく無い」
ズバリです。

☆ペンギンブルーさんへ
「ラチとライオン」を書くのね。楽しみです。
けどやはり過去記事へTBは恥ずかしいです。
しかも「ラチ」はかなり初期に書いたので文章もつたないと思います。
けど、ペンギンブルーさんの記事を楽しみにしてます。TBも♪

☆ayanoさんへ
あ、こら。過去記事を読んだな!
きゃー。(赤面)
あれ、めちゃんこ初期の記事で恥ずかしいっす。
でも、初期に書いてるのは本当にお気に入りばかりなの。
なんともいえないお母さんはチョイ役なので期待しないで。
ただ、寛大だなぁって思っただけなの。
ぜひ図書館で探してね。

☆marukoさんへ
以前marukoさんのところでアンパンニの絵本が出てたから知ってますよー。
確かにラチやプルミンはかわいい名前だけど、アンパンニってアンパンマンを想像しちゃうし、ボリボンなんてインパクトありすぎて手に取るのも怖かったもん。
そんで男の子の名前はガビ。強そう・・・。
でもかわいいんですよね。

☆フラニーさんへ
そのフィルムが気になって気になって、ついついこちらの記事を書いてしまいました。
秘蔵のフィルムなのでしょうね。
きっとワタシは見ることがないのかな?
それでも、もしフラニーさんが手に入ることがあれば教えて欲しいです♪
つたない声・・・。メロメロになりそうです。
マレークさん、ワタシも写真を見ました。男の子が一人いるお母さんなんですね。

☆burumamaさんへ
わぁお。burumamaさん久しぶり。
きっとあきさんのところからきてくれたんだよね。
ありがとう。
音楽バトン、読んじゃいましたか・・・。
面白かったって事は通じるものがあったのかな?同年齢?疑惑?
「へんしんオバケ」はうちにあるよー。
読みに来て☆

☆アテナさんへ
ワタシもこの絵本の存在はしらなかtったんです。
マレークさんの絵本を調べるうちに最近知り合って手に取ったんです。
泣き虫のラチとあばれんぼうのガビが息子に重なって・・・。
緑がかわいいですよね。
でも中はしろにカラフルな絵です。

☆ルーリーママさんへ
あ、また音楽バトンを読んだ人が・・・(恥)

この「ボリボン」もかわいいのだけど、女の子のいるルーリーママなら「プルミン」シリーズがおすすめです。
かわいいよー。
2006/11/15 07:49URL | うっちゃん[ 編集]

TBさせていただきました!
うっちゃん、こんにちは。
「ラチとらいおん」の記事を書いたので、TBさせていただきました!どうもありがとうございます☆
2006/11/22 10:48URL | ペンギンブルー[ 編集]

ペンギンブルーさんへ
ああぁぁ。遅かったか。
ワタシの過去記事をすでに読んでいたとは(恥)
まだブログとはなんたるぞや?という段階の記事で恥ずかしい限り。
TBありがとう。
ペンギンブルーさんとTBできるなんてうれしいなぁ
2006/11/22 12:01URL | うっちゃん[ 編集]

こんにちは!
お久しぶりです!先日こちらの絵本を借りてきて読みました!
可愛くて気に入りました!
絵本日和さんの記事を読んで借りたのをすっかり忘れてしまい
先日紹介したときに、その旨抜けてました。
今から修正して追加しますのでよろしくお願いします!

いつも素敵な紹介で参考になります!
2006/12/23 00:08URL | 杏[ 編集]

杏さんへ
杏さん、ありがとう。
さっそく記事を拝見しました♪
リンクまで貼ってくださってうれしいです。
こちらこそ、杏さんの絵本の読書量には驚かされています。
2006/12/23 02:26URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。