大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








バトンで絵本について語る(笑)


宿題バトンです。
子供と絵本と楽しいコト京女。さんから受け取りました。
宿題なんて何年ぶりに与えられたんでしょう(笑)

ルールは
・回してくれた人から貰った『指定』を、【 】の中に入れて答える。
・また、次に回す人に『指定』をすること。
・そのお題は、貰った『指定』から、一文字を変えること。


私が託されたのは『絵本』です。

おお、すごい難題。
このお題となると京女。さん自身にも答えてもらいたいです。

ではチャレンジ!

1.最近思う【絵本】
  絵本ってこの世に何冊あるんだろう?
  図書館の子供コーナーの真ん中に立って見回すとそう思いました。
  絶版になったもの、置いていない物、
  他にもたくさんあるんだろうなぁ。
  ワタシの知らない絵本だらけ・・・。
  皆様の紹介する絵本も知らないものだらけ・・・。
  絵本って奥が深い。
    

2.この【絵本】には感動!!
  夫に聞いたら「宮西達也だろぅ。お父さんはウルトラマン」と
  言ってました。
  確かに・・・。

3.直感的【絵本】
  夫が直感的に買ってきた絵本(衝動買いという)
  直感ですよ。入荷のダンボール箱からそのまま購入です。
ゆかいないろいろどうぶつ  へんしんトンネル  へんしんオバケ
でんしゃでいこうでんしゃでかえろう  かいじゅうじまのなつやすみ  ねずみくんとシーソー  ねずみくんのクリスマス

  夫が買う絵本は息子が好むことを前提にしているので
  楽しい絵本が多いです。
  ワタシが買うと私の個人的趣味に走っちゃうから(笑)
  
4.好きな【絵本】
  今まで記事にした絵本は全部好き!以上!
  とはいえ、一応答えます。
  息子が好きな作家さんは、さとうわきこさんかな?ワタシも好き。
  ばばばあちゃんシリーズは楽しんでいます。
  でも、何でも楽しんでくれる単純な男です(笑)
  
  

5.こんな【絵本】は嫌だ!
  キライな絵本なんてありません。
  なんていいながら苦手なのが虫の絵本。
  息子がよく借りてきますけど、だいたいは大丈夫。
  虫って奥が深いなぁって楽しめるんですけど、
  ミミズのかんたろうのヌメヌメとした質感や
  毛の生えたクモやムカデの腹側の絵をリアルに描いた絵本は
  ダメでした?。それなら写真のほうがマシ。


6.この世に【絵本】がなかったら…
  トルコで育児をされてるウータンさんによると
  トルコには絵本がないとか。
  びっくりしましたが、そちらでは語り継ぐ物語があって
  お母さんがお話をしてくれるんですって。
  ぬくもりがあって素敵!
  昔は日本もそうだったんだよね。

  ワタシは絵本がないと育児にならないなぁ。
  息子が赤ちゃんの頃、
  泣いてばかりでどうしていいかわからなかったとき
  絵本を開くと笑ってくれた。
  今だって子供とのコミュニケーションをとるのにはかかせません。
  ワタシは「絵本に助けられた育児」です。

7.次に廻す人、5人(『指定』付きで)
お題の指定は、ねこ→寝る→ねぎ→鍵→金→ネタ→誕生日→時間→絵本と来たので、

私も一文字だけというのはキツイので、

次は「えほん」の「え」の字を使って「映画」。

「子育てママと二人の天使の記録☆」のあきさん
「ひつじの絵本」のらぴ?♪さん
「まったりぽかぽか生活」のイオママさん
「Enjoy @読み聞かせ絵本」のわかなさん
「商売人の嫁って」のがみがみかーこさん

もしお暇ならチャレンジしてください。
無理ならパスしてね☆

←ポチっと応援お願いします
スポンサーサイト






2006⁄11⁄02 15:45 カテゴリー:バトン comment(9) trackback(0)
▲pagetop












コメント


絵本って
ホント、その果たす役割って果てしないよね。
それにいったいその数はどれくらいになるんだろうね。
私が欲しいなあって思う本は、たいがい廃刊になってるものが多いです。
実は私、小さい頃は絵本を買ってもらった記憶がないのです。
不遇な時代でした・・・。(笑)
でもいきなり児童書から買ってくれ、そのときは天にも昇る気持ちで、大事に読みましたし、今でも持ってます。
そんな子ども時代だったから、今は反動で買う、買う!(^_^;)

あ、そうそう。
↓の「ふしぎなナイフ」。
まめたちに見せたら、「すげえ!」の一言でした。
文が短く単純なので、いっしょに声を合わせて、だんだん声高に読んでいきましたよ。
2006/11/02 18:14URL | ひろのしん[ 編集]

さっそくありがとう☆
何だかうっちゃんの記事を読んでいたら、私もやりたくなっちゃった☆ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、'`,、

トルコには絵本がないんですね!! 伝承のようなスタイルなのかな?いわゆる御伽噺なのね。
でも、私も絵本がないとNGかな~。だって、絵本って絵と物語の両方の刺激があるでしょ。目と耳で感じるという感じ。あと、お母さんの読み聞かせる声とぬくもり…。絵本は五感で子供と触れ合えるとっておきの思い出を作ってくれますよね。
だから、欠かせないな~。

ちなみに、私の嫌いな絵本は昔話系の漫画チックな絵本。だってね、話の内容も何か違うし、絵もあまり好きじゃないんだな~。でも、子供は結構好きみたいです。。。。。

と・に・か・く
ほんとにこんなに早く記事にしていただいて、ありがとう。
2006/11/02 20:54URL | 京女。[ 編集]


うっちゃんちは、パパも絵本に興味があって協力的ですてきですね~。
宮西さんに感動って、なんだかパパの気持ちが伝わるなぁ。
宮西さんも4人のパパですもんね。
トルコのお話も興味深かった。
お話を語れたらそれもすてきだろうなぁ・・・。
絵本もほんとにいろいろあって、興味は尽きず・・・いろんなお話を聞くたびにふむふむとうなずいて、さらに迷い込んでもうどっぷりです(笑)
興味深いバトンのあとは、あれですね!がんばりましょー、お互いに!
2006/11/02 21:51URL | フラニー[ 編集]

コメントありがとう♪
☆ひろのしんさんへ
まめまめブラザーズのふしぎなナイフの反応は「すげー!」ですか。
うちも「うそだー」ですが、かなり驚いた反応でした。
ところで、ひろのしんさんの買いたい絵本はだいたい廃版ってなんとなくわかるなぁ。
いい絵本でも、かならず売れるほんではないし、売れないいい絵本は消えていくんですよね。
だからこそ復版されてると嬉しくって「絵本がワタシを呼んでいる」となっちゃう(笑)

☆京女。さんへ
はい、なんだか気が競ってやってしまいました。
ね、京女。さんがやりたいお題でしょう?
京女。さんの絵本についてを聞きたいです。ゼヒ(笑)
絵本って子供の思い出になるというより(それが大前提ですが・・・)、親として子供との成長を思い出すいいアルバムのような気がしませんか?
破れてたり、落書きしてたり「ああ、あの時こんな反応してたなぁ」って。
だから捨てられません。
五感で親子で触れ合えるなんて、すばらしい道具です。
TBします。お願いします。

☆フラニーさんへ
ええ、アレ!です(笑)
ワタシもフラニーさんと同じく全部答えられるか不安ですが、記憶をたどる作業も楽しいです。
お互い頑張りましょう。
こうやって同じ話題で繋がっていられうのがうれしいです。
トルコのお話は本当に興味深いです。
トルコ流の幼稚園とかおもしろいです。
絵本を通してこれだけの人と知り合えたから、私にとって絵本はかけがえの無い存在です。

2006/11/03 00:16URL | うっちゃん[ 編集]

ありがとうございます
ご紹介ありがとうございます。トルコでも絵本はないことはないですよ。最近少しづつ増えてきてるみたいです。息子が生まれた頃探し回ったときはほとんどなかったのですが最近本屋に行くことがあってみたら少しありました。でも0歳から3歳ぐらい向けの絵本はまだまだ少ない。絵も日本みたいにかわいくないしストーリーもあまり面白くないみたいなのでやっぱり日本の絵本のほうが好きです。
2006/11/03 04:19URL | ウータン[ 編集]

バトン、ありがとう~☆
うっちゃん、おじゃましまぁす♪
バトン、映画がお題なんて、嬉しいなあ♪
はりきってやらせていただきますね!
ありがとう☆

あ、私が先の記事を書いている件ですが、拙ブログの『まほうのえのぐ』のコメントのお返事をご覧下さいませ~♪
そこにちょこっと書きました^^

あとね、『ふしぎなナイフ』へのコメント返信が遅くなってゴメンなさいっ!
おヒマな時にでも読んでいただけると嬉しいです。
いつも、たくさんの混めんとをいただき、本当にすごく支えられている感でいっぱいです!
大感謝~~~~v-192
2006/11/03 09:44URL | わかな[ 編集]

いいお題だったよね。
同じく「絵本」でバトンしました☆そうそう、京女。さんにやっていただきたいバトンだね、同感よ♪
息子は小さい頃は毎日午前も午後も夕方も公園~って生活だったから、絵本をいっぱい読み始めたのは幼稚園からかな。でも私にとってもかけがえのないもの。

うっちゃんの絵本への愛情が(そしてパパさんの絵本への愛情も)いっぱい伝わってきました。

TBさせてくださいね!
2006/11/03 22:28URL | @みかづき[ 編集]

コメントありがとう♪
☆ウータンさんへ
ごめんなさい。トルコにも絵本はあるのですね。私の早とちりだったようです(^^;)
トルコの絵本はトルコの言葉で、日本の絵本は日本語ですよね。(当然か)
両方の言葉の絵本を楽しめる息子さんってすばらしいなぁ。
トルコでいい絵本に出会ったたら紹介してくださいね。

☆わかなさんへ
バトン受け取ってくれるんですか?
うれしい!忙しいのに大丈夫でしょうか?
わかなさんなら映画ネタもたくさんありそう♪
無理の無いように、時間のあるときでかまいませんのでお願いします。
そして、丁寧なお返事をありがとうございます。
さっそく遊びに行きます。

☆@みかづきさんへ
音楽バトンといい、宿題バトンといい同じバトンで@みかづきさんと繋がってますね。
@みかづきさんのバトンも読みましたよ。
それからTBばっちり届いてます☆
こちらからも送りましたのでよろしくお願いします。
2006/11/04 19:16URL | うっちゃん[ 編集]

バトンだぁぁ!
受け取ったよーーー!!
土日は忙しくて訪問できなかったけど、平日頑張るよ!!
実は最近、ハンドメイドにはまっちゃって、それに時間を費やしてるのよ~(^^;)
昼間は友達と交流、子どもと外遊び。
さすがにブログにまで手が回らなかったーー
夜中に起きても、時間が足りない~~
日々、忙しくなってるわ(笑)

宿題、頑張るよ!!
あとでゆっくり考えまっす!!

でも、映画かぁ。。
難題だわ~
2006/11/05 07:42URL | あき[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。