大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








おつきさまこんばんは


おつきさまこんばんは おつきさまこんばんは
林 明子 (1986/06)
福音館書店

この商品の詳細を見る


大好きな林明子さんの絵本です。
深い紺色の夜空に浮かぶきれいなお月さま。
青で縁取られた家やネコたちも幻想的で
「これって本当に日本の絵本なの?」と
思ってしまうくらい美しい絵本なんです。

よるに なったよ
ほら おそらが くらいくらい


暗いお空からお月様が昇ってくるところや、
お月様が雲に隠されちゃうところなんか
少々緊張感があって、息子は見入ってました。
雲がお月様を隠していたのは、
雲がお月様とお話してたというのがいいですね。

文章もやさしくって、小さなお子様に最適だと思います。
ページに大きく書かれたお月様の表情が豊かで
顔をまねをするコドモさんも多いと思います。
お月さま絵本ですが、顔絵本としても使えますね。
特に読み終わってホっとしたところで裏表紙をみると
お月様が「ベー」をしてる。
息子なんて真似しちゃって、それがおかしくてワタシも笑ってしまいます。
遊び心があっていいなぁ。

ところでこの絵本は友人の家から借りてきました。
おじいちゃん、おばあちゃんから毎月3冊絵本が贈られてくるとかで
本棚はあふれんばかりの名作で埋まってます。
そこでよく借りてくるんですが、この絵本もその一冊。
で、よくみると最後のページにこういうのが書いてありました。

CIMG1005.jpg


受け取った日付が書いてあるんです。
感動しちゃいました。彼女の絵本への想い。
きっとこの絵本は子供たちの成長記録の一部となるでしょう。
(現にもう破れかぶれです・・・)
愛されて育った証拠です。
そして、こんなに大切にしてもらえる絵本は幸せです。
おじいちゃん、おばあちゃんも喜んでいるでしょうね。
いやぁ。いい友達もってるんだなぁ。ワタシ。

←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
ありません。またドラゴンボールのDVDを夜遅くまで見ていたので。
現在レンタルされているドラゴンボールZは全て見てしまい、
今度は親戚の家から初期のドラゴンボールのDVDを借りてきて見てます。
まだ孫悟空が小さいんですよー。
親が懐かしくてハマちゃった(^^;)
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄10⁄04 09:52 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(13) trackback(0)
▲pagetop












コメント



うちにもこの本はあるんだけど、やっぱり頂きものでした。でもこんな風に記録はしてないや。なんかもったいないことした。
息子が0歳の頃、泣きやまないとき、この表紙と裏表紙を見せたりしてあやしたもんです。
懐かしいなあ。

とても優しい本ですよね。赤ちゃん絵本の名作中の名作だと思います。
2006/10/04 10:09URL | araia[ 編集]


うちの子のおばあちゃんももらい物の絵本に
日付と送り主の名前を入れてたなー。
ちょっとしたことなんだけど、こういうことに
気を配れるっていいね。
2006/10/04 11:21URL | 圭[ 編集]

読んでみたい絵本
これ、読んでみたいんだ~~
表紙からも、その優しさがにじみ出た絵本だな~。
うっちゃんのレビューを見て、さらに読んでみたくなったよーー。

それにしても、絵本のなかに、日付を ちゃんと記録してあるんですね。お友達さん。
えらいな~~
うちは、買ってもらうことも多いけど、記録まではしてなかったなーー。
私が自分で選んでるから、プレゼントって感じじゃないんだけど。
自分が買った日を書いておくのもいいかもしれないね。
あーーでも、こういうマメなことって苦手なんだよな~~><
3日坊主になりそう~~~( ̄~ ̄;)
意味ないじゃ~~~ん!
2006/10/04 13:35URL | あき[ 編集]

素敵。
うっちゃん、おじゃましまぁす♪
素敵な記事。
この絵本への愛情と愛着にあふれてる。
3回くらい読み返しちゃいました♪
私もこんな記事が書けるようにがんばりまぁす☆
(どうも質より量になっている・・・イカン^^;)

TB打たせてね。
2006/10/04 14:57URL | わかな[ 編集]


この絵本、リトミック教室で先生が読んでくれて以来、小さい人のお気に入りなのです!
やっぱり一緒にあっかんべーしちゃってます♪

プレゼントしたりされたりした本に
そうやって書き込むのいいですね
私もこれからそうしよう!

あのね、あれ焼きましたよぉ…
でもねやっぱりちょっと別物かも…
2006/10/04 14:58URL | maruko[ 編集]


この絵本林明子さんの絵本なんですねー、
知りませんでした。
私、絵本をよく読んであげているかと思っていましたが、
ココに来るとお恥ずかしいくらい知らない絵本が沢山!
この絵本も見た事ありましたが読んだ事ありませんでした~
今度読んでみよう。
良く眠れそうですか?
2006/10/05 10:39URL | hanako[ 編集]

コメントありがとう♪
☆araiaさんへ
それはとっても思い出のある絵本なんだね。
泣き止まないとき、本当にいろんな手を使うよね。
ワタシも絵本取り出したり、メリーを鳴らしたり、外に連れ出したり色々してたなぁ。
それも、今となってはいい思い出だけど。
まんちゃまは赤ちゃんの頃からいい絵本に囲まれて育ったんだね。

☆圭さんへ
そうだんです。本当に気配りです。
きっと子供たちも大きくなったときに感じるものがあるでしょうし、
贈った側もそれに気づけば嬉しいと思います。
全て記録するのは苦手ですが、少しの手間で物の価値は変わるような気がします。

☆あきさんへ
そうだよねー。そっかぁ。自分で買った絵本も日付を書けばいいんだ。
うちは絵本をもらわないから書くこともないやー、なんて思ってた。
さすがあきさん。これから実行するよ。
あとね、とある絵本作家さんがご自分の息子さんが読みつくしてひどくボロボロになった絵本を捨てずに「3歳 コドモの名前」って書いてアルバムと一緒に保管してあるんだって。
そういうのも素敵だなぁって思いました。

☆わかなさんへ
TBありがとうございます。
実はワタシもこの絵本で記事を書く前に何度もわかなさんの記事を読みました。
う~~ん。こんなに達者に表現できないやー、って悩みまくってました。
ワタシは文章が下手で恥ずかしいです。
もっと本を読んでれば文章力もあったでしょうが・・・(^^;)

☆marukoさんへ
あ!あれとは!!!!
今すぐ行きます!!!!
わぁぁぁぁ~~~~~i-246
2006/10/05 10:41URL | うっちゃん[ 編集]

お?こちらも?
うっちゃん、おっはよう(*^。^*)
お?うっちゃんちも“おつきさま特集”かな?
わーい皆さんちで大好きな絵本が見れて嬉しいな。
『おやすみなさい おつきさま』も未読なんだよね
借りなければ!!
ちょうどいい季節にうってつけの絵本を読むっていうのが図書館借りをメインにしてる我が家にはちと辛いこともあるんだけど
なるべく季節ものはちょうど合う時期に読み聞かせたいよね。
2006/10/05 10:54URL | らぴ~♪[ 編集]


素敵なお話ですね。
家族の愛を感じます。
2006/10/05 12:26URL | 寅右衛門[ 編集]

こんにちは。
本当に、素敵な絵本ですよね。
それに似合うような、うっちゃんのお友達のエピソード。
おじいちゃん、おばあちゃんの暖かさが伝わってきます。
絵本や本にメッセージいれるのって、感動的。
いつまでも大事にされる絵本ですね。


2006/10/05 13:22URL | ペンギンブルー[ 編集]

コメントありがとう♪
☆らぴ~♪さんへ
いや~、特集ではないのだけど時期的に一人でお月様に舞い上がってる状態です。
らぴ~♪さんも図書館メインなんだね。
よかった~。一緒。
時期的なものって貸し出しも多いから競争率高いよね。
また図書館で時期特集をしてて面出ししてるから、とくに無いよね!
それから、こちらの図書館は田舎だから蔵書が少ない!
図書館司書の方も残念がってるもの!財政難だからねぇ。

☆寅右衛門さんへ
また、また、コメントありがとうございます。
ワタシのほうから全然コメントも入れてなくて本当にごめんなさい!
でも、いつも読ませていただいてます。
ありがとうございます。

☆ペンギンブルーさんへ
絵本や本にメッセージを入れることがこんなに素敵だとは思いませんでした。
きっと自分のものではなく友人のもので
しかもそれがさりげなく入っていたからこそ感動したのかもしれません。
自分には無いものです。
きっとこの絵本は捨てられませんよね。
2006/10/05 23:12URL | うっちゃん[ 編集]

記事もとってもステキでした。
最近いろんなブログさんで私の大好きな月の絵本の記事が見れて、幸せだわ~。
それなのに、現実では、毎日雨ばかりで、月どころか太陽も顔を見せてくれない・・早く晴れて~。

うちの息子もドラゴンボールはまってます(笑)毎日、ケーブルTVで最初のからやってるので、日課のように見てます・・
2006/10/06 00:14URL | @みかづき[ 編集]

みかづきさんへ
ねえねえ、実は同じ時間にネットを歩き回ってない?
@みかづきさんがコメントしてるすぐ後にワタシがついて行ってる(笑)
行くところが同じなのよ~。もう、すっごいうれしい!
ドラゴンボールね。ケーブルTVで全部録画したのをもらったの。
うちも日課だよ~。
2006/10/06 01:02URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。