大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








ぼくのわたしのこんちゅうえん


ぼくのわたしのこんちゅうえん ぼくのわたしのこんちゅうえん
津田 櫓冬、小林 俊樹 他 (2000/03)
福音館書店
この商品の詳細を見る


最近、息子は保育園の図書貸し出し(親子読書)で
借りてくる本といえば、
こういう自然科学をテーマにしたものが多いようです。
今年に入って借りたもの↓
*あさがお
*いとでんわ
*とびたて てんとうむし
*あさがお←二回目
*あげはのとぶひ
*パズル
*昆虫 小さな虫の世界
*にわさきのむし?しゃがんでみつけた

ワタシは物語のある絵本ばかり選んでしまいますが、
本当はこういうのに興味があるんですよね。
図鑑っぽい本で、読むのも苦労しますが、
息子は目を輝かせています。
「あさがお」を借りたときはあさがおを植えましたし、
「いとでんわ」の時は毛糸が無くて普通の糸で
頼りない糸電話を作りましたし、
パズルのときは自家製パズルを作りました。

思い起こせば、私も幼い頃は自然科学が好きで、
理科はとっても得意だった。いい遺伝子だねぇ(オイオイ

この本はこどものとも傑作集で「どきどきしぜん」の一冊。
このシリーズ、すっごい数が出版されてますよね。
息子が興味のある本なので、欲しいと思いますが
なにせ、テーマが多くて何を買っていいかわかりません。
なので、しばらくは夫のお下がり図鑑でも見てもらいます。

あ、忘れてた、本の紹介。
これは虫の本でも写真ではないので、グロさはありません(^^;)
この中には詳しく虫の飼い方を書いてあります。
アリなんて飼えるようですが、息子が興味をもって困ってます。
ただでさえ、アリの巣コロリがほしいところなのに・・・。

息子の興味のあるところ、伸ばして行きたいなぁ。

<昨夜読んだ絵本>
*「ぼくのわたしのこんちゅうえん」かがくのとも傑作集
*「よーいどん!」中川ひろたか 村上康成 童心社
*「ぼく、おつきさまとはなしたよ」フランク・アッシュ 評論社
*「へんしんトンネル」あきやまただし 金の星社

↑もう、ジャンルもバラバラ・・・

←ポチっと応援お願いします
スポンサーサイト





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄09⁄16 02:26 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(14) trackback(0)
▲pagetop












コメント



子供によって選ぶ本って全然違いますよねぇ~
やっぱり個性なんでしょうね
好きな本を読んで興味がある所をどんどん伸ばして欲しいですね(^^)
2006/09/16 09:49URL | 大の字[ 編集]

虫キング!
うっちゃんに拍手v-424
本に書いてあることをリアルに体験させてあげるなんて
そんじょそこらのママには出来ない技ですよv-354
そうやってどんどん興味の幅を広げていってあげられるってステキだな~v-323
2006/09/16 10:18URL | イオママ[ 編集]

アリ。
アリなんて飼い方があるの?
へぇぇ。
でも、どうやって・・・?(笑)

さすがうっちゃんは、体験さてあげるのが上手!!
私もうっちゃんを見習って、いろいろ体験させてあげなきゃな~~

それにしても、息子ちゃんは虫好きだね~~~!

自然科学はとっても奥が深いよね。知れば知るほどおもしろい!!
子ども博士を目指して~~!
2006/09/16 10:28URL | あき[ 編集]

興味ある事
子供もだんだん興味のあることがはっきりしてくるんですね、それを、体験させる。見習いたいと思います!!うちもどうなるか楽しみです。興味あること、目をつまぬよう伸ばしていってあげたいって思うけど、あまりにお金のかかる事だったらどうしようなんて、今から心配してます(笑)
勝手に私のブログのお気に入りに入れさせてもらったのですが、良かったでしょうか?
2006/09/16 15:35URL | ルーリーママ[ 編集]

豆マメまーめ
マメすぎ本当にいつも感心させられるわ(ホホー
朝顔は、学校から無理やり、持って帰らされた
(すぐ枯れた(>&<)
いとでんわは毛糸でやるって知らなくて、普通の糸で作ったら、すぐ糸が切れた・・・
なにやらしても、失敗ばっかりだから、子供たちも、あきれてしまって、もう何でも、自分でやるタイプになってしまった・・・(頼りない母
何でも、できて、おまけに、ちゃんと実行してあげるって凄い!!
特技を、一つくらい分けてくれ~~
↓のじごくのそうべえシリーズは、本場の関西弁で、読めまっせ~おくさ~ん!!ハハ

心配してくれてありがとうね~
とっても嬉しかった!!
もの好きうっちゃん達のお陰で、すっかりコソコソ
復活でござる~~
ブログ中毒患者は、何をしても、結局治らないのさ^^;
2006/09/16 20:21URL | がみがみかーこ[ 編集]


我が息子も今年は虫・虫・虫でした^^;
なのでこの絵本も気に入りそう♪
今度読んでみますね。

ようやく『かいじゅうじまのなつやすみ』を借りました♪
息子ともどもすごく気に入りました^^;
2006/09/16 23:35URL | さやぽん☆[ 編集]


本に書いてあることが現実になるなんて、ますます色んな本に興味を持ちそうですね。
「かがくのとも」を時々借りて見てるけど、そういえば実体験できそうなことばかりだったなぁ。
うっちゃんさんを見習おう!

ちなみにうちの子虫嫌い。
絵本から入ったら好きになるのかな。
2006/09/17 01:17URL | huuyuu[ 編集]

お~は~
今日は、じいちゃん&ばあちゃんと お出かけだから、この後忙しくなる~~

今日はもう遊びに来られないと思うから、応援ぽちだけしていくね~(^ー^)ノ”
2006/09/17 08:03URL | あき[ 編集]

コメントありがとう♪
☆大の字さんへ
そう。個性ですねぇ。
毎度毎度同じようなものをあきもせず借りてきます。
ユウタくんはなんだろう。
やっぱり電車?最近のブームの忍者?

☆イオママへ
リアルに体験させてあげたいけど、リアルすぎて限界もあるんだよね~~。
なんか、ゲテモノ館になりつつあるのよ。我が家。
女の子だったら、かわいい世界なんだろうな。
楽しみだね。

☆あきさんへ
アリの飼い方、この本で見て~~~。
あ、やっぱり説明しようか?
アリを捕まえて、ビンに砂を入れて飼うと、アリが土の中に巣を作る様子と、巣の中が見れるらしい。
驚くんだけど、正直やりたくない(笑)

☆ルーリーママさんへ
わぁ。もっちろん!リンク貼ってくれるなんて、うれしすぎっ!
かわいい女の子のページの方と繋がれるなんて、幸せです。
これからもよろしくね。

☆かーこさんへ
わぁぁぁぁぁ。かーこさんっ!
やっぱりかーこさんがいないと馬力でないわぁ。
こっそり!ひっそり!これコツよ。
ワタシもそうだから(実は)

あさがお・・・。同じようなことになったなぁ。
咲いたのは2輪くらい。子供は見てないまま枯れた(^^;)
糸電話、そう!普通の糸でやったらすぐのくし、切れるんだよね。
それでも必死で遊んでた。

生関西弁でじごくのそうべえを読んでほしい!
こってこてで(笑)

☆さやぽん☆さんへ
「かいじゅうじまのなつやすみ」図書館で貸し出ししてるんですか?
すごいなぁ。いい図書館。
田舎とは違うわぁ。
おもしろい絵本だったでしょう?(^m^)

☆ huuyuu さんへ
そんな。わざわざ虫好きにしなくても(^^;)
今のまま、お菓子作りの大好きな女の子のままでいてください。
とってもかわいくて、男の子の母としてよだれだら~~んとしながらみるのが楽しみなんです。
虫は付き合いにくいよ~~。


2006/09/17 08:58URL | うっちゃん[ 編集]


ン~ん、いい遺伝子だわ(^^)
興味があることをのばしてあげるってステキなこと。
親が一番そばにいるし、わかってるからとても大事なことだよね!
うちは絵本でも昆虫とか虫のものにはあまり興味がないみたい(^^;)
“いとでんわ”は持ってます(あまり見ないケドね、、)
2006/09/17 09:07URL | りんご[ 編集]

こんにちは!
来ちゃいました~。
やっぱり男の子は虫好きになってしまうのかな~
私は虫が大の苦手・・・
できれば一緒に本を読んでるうちに私も”虫っておもしろいな~”とか思えるようになるのが理想です。
そんな本ないですか~??
リンク貼らせてもらいました。
ランキングもポチっと。頑張ってください♪
2006/09/17 09:25URL | かぴこ[ 編集]

コメントありがとう♪
☆りんごさんへ
「遺伝子」ここに反応してくれてありがとう。
冗談です。ハイ。(^^;)
「いとでんわ」もってるんだ。
マイナーな絵本なのに、さすがりんごさん。
りんごさんの所は女の子だから、虫に興味なくて当然。
っていうか、うらやましいですぅ。

☆がぴこさんへ
いらっしゃーいっ(^0^)
それから、そんな本ないでーす。
というのはうそ。一つオススメがあるんです。
いつかまたアップしたいです。
リンク&ポチありがとう。
うれしいです。
2006/09/17 17:57URL | うっちゃん[ 編集]

アリはねぇ~
前の職場で、流行ってたんだよ・・・。
なんかね、きれいな青や緑のジェルみたいなのが詰まった容器が東急ハンズ(・・・だったか?)で売ってて、それに、近所でつかまえてきたアリを捕まえて入れるの。
しばらくすると、ジェルの中にアリが巣を作るんだよね。
「なごむ~」とか言って、皆でソレ見ながらお茶飲んでました。
いや、忙しくて皆疲れてたのよ・・・。

あぁ、こんなこと書いて、ムシ嫌いのうっちゃんにキラワレそーだ!(笑)
でもこれだったら、ムシ嫌いのおかーさんでも多少はいいかも?
(ジェルがきれいで、アリも数匹だったらかわいくて確かになごむのよ~)
2006/09/18 22:49URL | ayano[ 編集]

ayanoさんへ
な!和むのかいっ!
ちょっとすみません、想像すると奇妙な景色なんですが・・・。
数匹ならかわいいのか・・・。
みなさん、お疲れなのね・・・。
でも、数匹で巣をつくるんだ。
千匹くらいいるのかと思ってた。それはグロいよね(^^;)
今、冬に向けてアリ達がせっせと働いている姿は秘かに尊敬しております。
東急ハンズとはなんでもアリなんだね。
あ、関係ないけど息子のクラスに和美とかいて「なごみ」ちゃんっていう女の子がいる。
かわいいよ~。
2006/09/19 09:39URL | うっちゃん[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。