大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








くんちゃんのもりのキャンプ


くんちゃんのもりのキャンプ くんちゃんのもりのキャンプ
ドロシー・マリノ、まさき るりこ 他 (1982/02)
ペンギン社

この商品の詳細を見る



うっちゃんの大好きなくんちゃんシリーズ。
なんだか年頃といいしぐさといい、息子に似てるようで好きなんです。

今回のお話は・・・。
くんちゃんはいとこのアレックに誘われ始めてのキャンプにいくことになりました。
道中、いろんな動物に出会っては無邪気に声をかけるくんちゃん。
そこでたくさんの知恵をさずかります。
けど・・・。しょせんくまはくま。
他の動物のようにうまくはいきません。
じっさいやってみると失敗の連続。
やがてくまはくまのやり方が一番だと理解するくんちゃんです。

だれにでも声掛けするくんちゃんの姿勢に感動したり
冒険にでようとするわが子を温かく見守る両親の姿を尊敬したり
見習うべきところが多い絵本なのです。

緑と黒のみの絵ですがとってもすがすがしく
相変わらずの(って、うちではくんちゃん初登場ですね)
くんちゃんの愛くるしさにノックダウンのうっちゃんなのだ。

今月号のESSEだったかしら?(買ってないけど)

ESSE (エッセ) 2007年 08月号 [雑誌] ESSE (エッセ) 2007年 08月号 [雑誌]
(2007/07/06)
扶桑社

この商品の詳細を見る


「男の子の伸ばし方 女の子の伸ばし方」という特集で
男の子はゲームなどに時間を費やすよりも
キャンプなどに連れて行って、火の熾し方やロープの結び方を実体験するほうがいいって書いてました。
とっても納得!!


だ ・ か ・ ら


行ってきました。
キャンプ♪
長くなるので閉じておきますね。ふふ。



↓↓↓幽霊ブロガーになりつつあるうっちゃんに喝をいれてください!




<昨夜読んだ絵本>
しかけ絵本 どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚) しかけ絵本 どんなにきみがすきだかあててごらん (児童図書館・絵本の部屋―しかけ絵本の本棚)
アニタ ジェラーム、サム マクブラットニィ 他 (1999/08)
評論社

こんにちは おてがみです こんにちは おてがみです
中川李枝子・山脇百合子、こいでやすこ 他 (2006/02/02)
福音館書店


どうぞ?↓

▼【くんちゃんのもりのキャンプ】の続きを読む...


スポンサーサイト


ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄07⁄28 21:51 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(10) trackback(0)
▲pagetop








ぴょーん


はじめてのぼうけん〈1〉ぴょーん はじめてのぼうけん〈1〉ぴょーん
まつおか たつひで (2000/06)
ポプラ社

この商品の詳細を見る



かえるがぴょーん。
ねこがぴょーん。
ばったがぴょーん。

いろんな動物が勢いよく飛び跳ねます。
始めのページでは飛ぶ前のかえる。
ページをめくるとおもいっきり飛ぶかえるの絵。
ついつい絵本と一緒に飛び跳ねちゃうこどもも多いのでは?

うちの息子はなぜか飛んだりぴょーんと口ずさむのではなく
「ぴょーん」と威勢よく読む私の口元を
くちぱくでまねしておりました。
あくびで一番大きな口をあけてるような表情でしたよ・・・。
そんな顔で読んでたんでしょうかね・・・ハズカシイ。

1?3歳くらいのお子さんにオススメの絵本です。
さいごのオチもおもしろいですよ。


では。最後に。

シュレー君が
20070719142304.jpg



ぴょーーーーーん
20070719142431.jpg



かえる嫌いの方がいたらごめんなさい
(指先の丸いのとか・・・リアルで・・・)

●シュレー君とは●
シュレーゲルアオガエル(本州四国九州に生息)
息子が散歩中に捕獲 
体長:3センチ弱ほどのチビっこ
飼育期間:約2ヶ月
好きな食べ物: 蜘蛛 蛾 羽アリ 芋虫 ゴキブリ アブ等(生餌)
趣味:脱走とインコのぴーちゃんとの合唱

今朝も脱走してました。ったく。
「かえるツボカビ病」というのが流行ってて、飼育中のカエルを安易に
放してはいけないことになってるので脱走は困ります。
というか、ずっと家にいるのか?冬眠するのか?させるのか?
なんでも飼いだすと愛着が湧いてくるのですが
さすがに脱走されると冷や汗でます。
いきなり飛んでくるんですよ。ヒっ!!!

そんなシュレー君に愛の1票を

<昨夜読んだ絵本>
もりのへなそうる もりのへなそうる
わたなべ しげお (1971/12)
福音館書店

鉱物・岩石・化石 鉱物・岩石・化石
(2005/02)
学習研究社

↑最近毎日毎日この図鑑を放しません。ちまたでは「石博士」と呼ばれています。母にはまったく理解不能の世界です(^^;)




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄07⁄19 14:42 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(16) trackback(0)
▲pagetop








のだめカンタービレ


少し前にドラマで大ブームを巻き起こした「のだめ」

のだめカンタービレ (1) のだめカンタービレ (1)
二ノ宮 知子 (2002/01)
講談社
この商品の詳細を見る


あまのじゃくのワタシは「へんっ!」って生意気な態度で
一度も見ることが無かったのですが
たまたま行った病院の待合室の本棚に置いてあったこの漫画を
ついつい手にとってしまい・・・・。


みごと



ハマッテシマイマシタ



3巻目で病院とはお別れになってしまい
「続きはどうなんや????」と悶絶する私に夫から
「ちかくでレンタルコミックがあるよ」と誘惑の助言をもらい


なんと全巻借りてきてしまいました。



おかげさまでこの1週間
頭の中は「ブラームス」「モーツアルト」「シューベルト」が鳴り響き
おまけにビリーズブートキャンプの激しい運動による心拍上昇で
ほぼ睡眠不足状態です。
おかしいなーー。クラッシックなんてあんまり興味なかったはずなのに
(中学時代の塾の先生がクラッシック好きで
 BGMはいつも先生の今日の気分で音楽がかかってた。トラウマ・・・)

これ、もちろんドラマのDVDもあるけど(5巻くらいまででてるとか?)
アニメ版のDVDも出てるんですね(夫情報)



夫:「(全巻)買う?」←本屋
私:「金!!!」
夫:「・・・・ナイ・・・」


あの、のだめってなんとなく「動物のお医者さん」に似てません?
ノリとか。
動物のお医者さん (第1巻) 動物のお医者さん (第1巻)
佐々木 倫子 (1995/12)
白泉社

この商品の詳細を見る

これも全巻借りるか!?

<昨夜読んだ絵本>←読んでます!ちょっとだけど
鉱物・岩石・化石 鉱物・岩石・化石
(2005/02)
学習研究社

この商品の詳細を見る
ごろごろにゃーん ごろごろにゃーん
長 新太 (1984/02)
福音館書店

この商品の詳細を見る

もりのへなそうる もりのへなそうる
わたなべ しげお (1971/12)
福音館書店

この商品の詳細を見る





ジャンル:本・雑誌 テーマ:マンガ
2007⁄07⁄13 13:07 カテゴリー:コミック comment(15) trackback(0)
▲pagetop








にゃーご


にゃーご にゃーご
宮西 達也 (1997/02)
鈴木出版

この商品の詳細を見る


ねずみの先生が猫には気をつけるように!と教えてくれたのに
三匹のねずみはまったく知らん顔。
そんな三匹のネズミの前に「にゃーご」と恐ろしい出で立ちで
猫が襲いに来ます。
ところが・・・・。
ネズミは「一緒に桃をとりにいかない?」と誘うのです。
猫はなんだか襲うに襲えず一緒に桃をとりにいきます。

あの宮西達也さんの作品です。
やはり心温まるお話なんですよ。はーと3つ
この絵本は息子の担任の先生が大好きな絵本で
自腹で購入して保育園に置いてあるそうです。
先生が伝えたかったこと・・・・。
この絵本を読んで私はわかりました。(自己流解釈)

先入観はいけないね。
仲良くしようという気持がないと、だれとも仲良くなれないね。
思いやりも大切だね。

そんな先生のおもいもよそに
こども達は「え??!!また???」と文句を言ってるらしい?
でも、きっと伝わるはず。

実はこの先生、他にも自腹で宮西達也さんの絵本を数冊購入したとか。
(それは夫の店か?←夫の店の近所に住んでいる)
秘かに宮西達也ファンを発見してうれしいうっちゃんでした。

<昨夜読んだ絵本>
*「ほねほねさんのなつまつり」
*「かいじゅうじまのなつやすみ」
*「サンドイッチ サンドイッチ」

それから!
ついに入隊しました!「ビリーズブートキャンプ」

寝る前に入隊したら心拍数上がって一晩寝れませんでした。オバカ?。



▼【にゃーご】の続きを読む...





2007⁄07⁄10 12:26 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(9) trackback(0)
▲pagetop








こんなの買いました。



棒茄子絵文字名を入力してください)でこんなもの買いました。


無印良品の「体にフィットするソファ」


テレビを見るときに・・・。

20070703120420.jpg



お風呂上りに・・・・。
20070703121936.jpg

(息子に激写された・・・↑)


快適です!!!


みなさんの棒茄子の使い道はいかに?

この時期、体調管理に気をつけてね♪





2007⁄07⁄02 12:12 カテゴリー:つれづれ日記 comment(18) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2007 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。