大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








あめふり


あめふり―ばばばあちゃんのおはなし    こどものとも傑作集 あめふり―ばばばあちゃんのおはなし こどものとも傑作集
さとう わきこ (1987/09)
福音館書店
この商品の詳細を見る


毎日毎日あめばかり。
どうにかして雨をやませたい!っと思ったとき
みなさんならどうしたらいいと思いますか?
私なら「ドラえも???ん」とドラえもんに泣きつき
雲をすいとってもらいたいです(笑)

でも、ばばばあちゃんはちょっと違う。
なんと暖炉やストーブに薪をどんどんくべてどんどんもして
火の中に唐辛子やコショーを大量に入れて
辛い辛い煙を雲の上まで上げます。
辛い辛い煙を吸った雲や雷様たちはたまりません。
くしゃみが止まらず、ついにはみんなどろんこの地面へ落ちてしまいます。
これで空はすっきり晴れるのだけど・・・・。
あれ?
この雷様たち見たことある。それにこの洗濯物!
これはブログのお友達に教えてもらったのだけど
なんとあのせんたくかあちゃんがゲスト出演してるのです。
せんたくかあちゃん好きの私にはたまらん一冊だよ。

今回のばばばあちゃんも豪快。痛快。
うっとおしい気候もばばばあちゃんの気風のよさで
なんだかすっきりする絵本です。

応援ありがとうございます。

<昨夜読んだ絵本>
画像無しですが
「バムとケロのそらのたび」
「バムとケロのにちようび」
「バムとケロのおかいもの」


スポンサーサイト


ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄06⁄27 13:21 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(14) trackback(0)
▲pagetop








かんがえるかえるくん


かんがえるカエルくん かんがえるカエルくん
いわむら かずお (1996/04)
福音館書店

この商品の詳細を見る


かんがえるカエルくん。

さて何について考えてるの?

「顔」「そら」「ぼく」の三つのテーマになっています。

顔:「しじみに顔はあるの?」「ミミズに顔はあるの?」
そら:「どこからが空なの?」「ここも空なの?」
ぼく:「ぼくはぼくだけどきみもぼくなの?」

考えたらキリがない素朴な疑問の数々。
そこへ仲良しのねずみがやってきて二人で考える。考える。考える。
ずーーーっと考える。のです。

いやもう、本当にその通り!
どこからがそらなの?私もこれ読んでて真剣に考えましたよ。
トンボが飛ぶのが空なら、今自分がジャンプしたところも空なのかしらね?
じゃ、お空の空気を吸ってるのかしら?
自分より下も空なのかしら?

「ぼくがいるからきみはきみになる」
これもこどもには難しいかもしれないけれど
ひとりじゃきみと呼べる人ができないと再認識すると
温かくなりますね。

ちょっと哲学的なカエルくん。
漫画風なコマ割りと絶妙な間の取りかたが楽しい絵本です。
子供と一緒に哲学しましょう(^^)

ところでなんでカエルなの?って思ってたんですが
うちのカエルを見ててわかりました。
(飼ってるのよっ!今度アップします。しちゃだめ?)
一日中じーーーーーーーーーっとしてるんですよ。
飼育ケースの石の上に座ったまま、同じポーズで日付が変わるくらい
じーーーーーーーーっと、してるんです。
う・・・。うん。確かに何か考えてるようにも見える・・・。ね。
じゃ、うちのカエル(シュレー君といいます)も
哲学してるのかなぁ?


久々に夫が衝動買いしてきた絵本でした。

応援ありがとうございます。

<昨夜読んだ絵本>

かんがえるカエルくん かんがえるカエルくん
いわむら かずお (1996/04)
福音館書店

かたつむりののんちゃん かたつむりののんちゃん
高家 博成、仲川 道子 他 (1999/06)
童心社

ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ ねぎぼうずのあさたろう〈その1〉とうげのまちぶせ
飯野 和好 (1999/11)
福音館書店

↑ねぎぼうすのあさたろう。ついに触手を伸ばしてしまった(^^;)
おもしろかった。へへへ。





ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄06⁄25 13:17 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(11) trackback(0)
▲pagetop








14ひきのあさごはん


昨日のリベンジでっす!


今日は何の日?ふっふぅぅう♪(昨日だけど)
(↑おもいっきりテレビ風にお願いします)
6月19日  食育の日  だそうです。


食育って言葉をはじめて聴いたときは衝撃だったなぁ。
行政がそこまで言うようになったのか・・・って。
ちょっと押し付けがマシささえ感じてしまった。
(ほら、ダメ母でしょう。私)
いや、大事なことなんですよ。食事って。
こういう活動のおかげで為になるお話もたくさん聞けるし
楽しい行事も参加させてもらいました。
そのたびに、我が家の食卓に反省点も多くて・・・。
ま、つまりは食育出来てないコンプレックスからの衝撃かな(^^;)

とくに今いちばん言われてるのが朝食。
先日こんなレシピ本もらいました。
(やなせたかしさんプロデュース。いちばん右下が「夜更かし鬼」というキャラクターだけど、これってあの!人では?笑)
20070619115339.jpg

これがすごいの。朝からスパゲティーやドリアなども・・・。
みなさんの家庭では朝食はどんな感じでしょう。
こういう本をみると悲しくなるほどうちの息子は朝食を食べません。
色々出しても、ゆで卵と牛乳のみ。とか、
ふりかけごはんと牛乳だけ。とか。
そこに無理やり私が果物を詰め込むくらいです。(かなり嫌がられる)
朝からガミガミ疲れます。


究極の理想の朝食の風景ってこれかしら?


14ひきのあさごはん 14ひきのあさごはん
いわむら かずお (1983/07)
童心社

この商品の詳細を見る


朝起きて、家族みんなで朝食の食材を探しにでて、
その食材でおいしい料理を作って食べて。
どんぐりパンもきのこのスープも絵本からいいにおいが漂ってきそうです。

もうすぐあれが出来る時期だね。あそこにあれが出来てたよ。
今年のこれはおいしくできたね。
季節や食材に感謝しつつ、家族で会話をしていけば
自然と食に対する意識も高まるかもしれません。
やっぱり朝食は一日のスタートを切る大切なものですね。反省。

あ。我が家の食育の基本は「お行儀」です。


応援ありがとうございます。








ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄06⁄20 13:20 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(32) trackback(0)
▲pagetop








あぅ。


せっかく記事書いたのに、ドロンと消えた。
うぅぅぅ、ショック。

またリベンジします。トホホ。

ヨンイのビニール傘ではたくさんのコメントありがとう。
こちらもお返事書いたのに消えちゃって(涙)
また書きますので待っててね。

ついてないーーー!!





2007⁄06⁄19 12:19 カテゴリー:つれづれ日記 comment(5) trackback(0)
▲pagetop








ヨンイのビニールがさ


ヨンイのビニールがさ ヨンイのビニールがさ
ユン ドンジェ、キム ジェホン 他 (2006/05/31)
岩崎書店

この商品の詳細を見る


1980年代の韓国が舞台の絵本です。
この当時韓国は高度経済成長期。
でもまだ庶民の生活は豊かではありませんでした。
高価な布製の傘を買えない貧しい人たちは
今にもこわれそうな安価なビニール傘を使っていました。

そんな時代背景を知った上で読んでください。

ヨンイは小学生の女の子。
ある雨の降る月曜日の朝、ビニール傘をさして登校していると
コンクリートの壁にものごいのおじいさんが
雨に打たれながら眠っていました。
心無い人たちが冷やかすのをみたヨンイ。
授業を抜け出してヨンイはおじいさんのもとへ行き
そしてそっと傘をさしかけてあげました。
午後は晴れ渡り、おじいさんがいたところへいってみると
おじいさんの姿は無く、きちんとたたまれた傘がおいてありました。




力入りすぎたので(笑)閉じておきます。
気合入れて入ってください(^^;)

ついに梅雨入りしましたね。



▼【ヨンイのビニールがさ】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄06⁄14 14:52 カテゴリー:小学校低学年向けの絵本 comment(34) trackback(0)
▲pagetop








なぞなぞえほん 1?3


なぞなぞえほん 1~3 なぞなぞえほん 1~3
中川 李枝子 (1988/04)
福音館書店

この商品の詳細を見る



ぐりとぐらの作者による、手のひらサイズのかわいいなぞなぞ絵本。

3冊セットになっていて
1のまきから3のまきまであります。

右に文章、左に「まさに答え!」なヒントの絵。
絵もかわいければ、文章もリズム感があって歌いたくなります。
さすがぐりとぐらの作者さんです。
(ぐりとぐらも登場するよ)


うえから したまで まっくろけ
のびたり ちじんだりしながら
わたしのとおりに まねをする
(答え:かげ)

ズボンや うわぎに はりついて
ハンカチ おさいふ あずかります
(答え:ポケット)



なぞなぞって物事の概念や性質を理解していないとできないし
ある程度の思考力も必要です。
だから息子がキチンと答えると成長したなぁって
親バカながら感動します。


息子は最近、絵本にアミューズメント性を求める傾向にあるので
(なぞなぞやゲームやかくれんぼ絵本)
こちらを読んでみたら大正解!
3冊あるので、夫と私と息子が一冊ずつもって質問し合う
というのが最近の夜の風景。
やっと終わったと思ったら「今度はママが2のまきね!」という感じで
チェンジして、またやり直しです。

でも、なぜか許せちゃうのはこの作者さんの本だから?

最後に・・・
ふしぎ ふしぎ
あかちゃんが ねむたくなる
おかあさんの おまじない

答えは子守唄。でも息子の答えは「抱っこ」
うん。まあ、正解としよう・・・(^^;)
ワタシが歌った子守唄じゃ眠たくならないものね・・・。

対象:4歳から

いつも応援ありがとう。

<昨夜読んだ絵本>←これ、最近忘れてた!
なぞなぞえほん 1~3 なぞなぞえほん 1~3
中川 李枝子 (1988/04)
福音館書店

そらいろのたね そらいろのたね
なかがわ りえこ、おおむら ゆりこ 他 (1967/01)
福音館書店

よるくま よるくま
酒井 駒子 (1999/11)
偕成社

こぶたがずんずん こぶたがずんずん
渡辺 一枝、長 新太 他 (1988/12)
あすなろ書房





ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄06⁄12 14:02 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(9) trackback(0)
▲pagetop








梅の収穫


またお山のおばあちゃんの家に行ってきました。

今回は梅の収穫。
20070611152319.jpg


やっぱり大木です・・・。
20070611152415.jpg


結構採れました。
20070611152456.jpg

どうしましょう。これ。(^m^)


酢漬け?塩漬け?砂糖漬け?

じゃ???ん。
cimg1655_p.jpg

やっぱりこうなりました。
去年ayanoさんにもらった梅酒がおいしかったので
同じ銘柄のお酒を探してつけました。
左から
●梅シロップ(梅+ハチミツ)※ジュース用
●梅酒(ホワイトリカー+氷砂糖+梅)
●梅酒(ホワイトリカー+ハチミツ+梅)
●梅酒(沖縄泡盛久米山+氷砂糖+梅)
●梅酒(サントリー果実酒用ブランデー+氷砂糖+梅)
下二つがayanoさんの真似。
米焼酎は手に入らず・・・。
それと芋焼酎(黒壱原酒)での梅酒と梅ジャムを製作中です。
氷砂糖を黒砂糖に変えてもいいなぁ。


あんなにがんばって収穫したんだもの、梅を贅沢に使っていいよね。
(小梅の木もあるんだよん♪)


いつも応援ありがとう。




ジャンル:育児 テーマ:こどもと一緒に♪
2007⁄06⁄11 15:55 カテゴリー:つれづれ日記 comment(11) trackback(0)
▲pagetop








枝川きび街道


20070608153812.jpg

枝川きび街道。
6月に入り、賑やかになってまいりました。

「ゆできび」ってなにかというと
じゃ???ん。これ。
20070608154009.jpg

ゆでとうもろこしです。

私が住んでる地区ではとうもろこし栽培が盛んで
こうやって畑の一角に農家の方が採れたてのとうもろこしを
ゆでたての状態で売っています。(ここでゆでている)
この道路沿いに4?5件ほど軒を連ねます。

これがね、おいし????んです。
20070608154245.jpg

抜けかけ前歯も気にせず、息子もがっついております。

私はこちらへお嫁にきてびっくりしたんです。
このきび街道もきびのおいしさも。
自分できびを買ってゆでてもこんなにおいしくならないんですよ。
甘くてジューシーで香り高い。
ちょっとお高いような気がするんですが(写真の2本で450円)
それでもこの時期はこの地味な地区の道路にたくさんの車が止まって
お客さんが後を絶えません。

今年は早くも5月の末から営業してるところもありました。
期間はとうもろこしがある限り・・・。
8月に入ると収穫量も味も落ちるので
今の時期がいちばんおいしいと思います。

近隣にお住まいのみなさん。
始まってますよ?!ゆできび。





ジャンル:育児 テーマ:おいし?い♪
2007⁄06⁄08 15:53 カテゴリー:高知ネタ comment(15) trackback(0)
▲pagetop








ほたるホテル


ほたるが舞う時期になりましたね。
我が家では毎年恒例行事になっているのが
旧土佐山村にある。オーベルジュ土佐山というホテルで開催される
ほたる祭りへ行くこと。
ここは高知市内から30分ほど山に入ったところにある
山奥の自然を満喫できるリラグゼーションホテルです。
お祭り期間中は温泉も割安になるので毎年楽しみにしてるのです。

ほたる、いました。
川側に飛んでいたのがゲンジボタル。
山側にツリーのように光っているのがヒメホタル。
ちなみに卵や幼虫も光るんですよ。
幼虫はオバボタルといいます。
息子はヒメホタルとオバホタルを捕まえて上機嫌でした。

なんかいいなー、と、思いました。
まぶしい明かりもなくぼんやりとした自然の明かりで、
聞こえてくるのは虫やカエルの鳴き声のみ。
宿泊者もみんな闇夜のベランダでボーっとしてました。
日常生活を忘れるひと時を過ごす・・・。
何もしない贅沢・・・。です。


家に帰って読んだのはコチラ。
ほたるホテル ほたるホテル
カズコ・G. ストーン (1998/10)
福音館書店

この商品の詳細を見る


毎度おなじみのやなぎむらシリーズです。
やなぎむらでは毎年ほたるのピッカリさん達がつくる
ホタルホテルが人気です。
ピッカリさんの連絡を受け、
やなぎむらのみんなで力を合わせて準備します。
ようやくオープンしたほたるホテルは虫達に大人気。
薄暗い中ピッカリさん達の灯す明かりで過ごしていると
なんとイジワルなカエルのビョンタがホテルの中で大暴れ。
怖がるだけではどうにもならない。
ちょっと強面なカマキリおばあさんの案で
小さなむしたちはなんとカエルをやっつけることができました。
そうしてホタルたちの灯す明かりで
静かにホテルの夜はふけていきました。


息子の大好きなシリーズです。
虫嫌いといえど、私もこのシリーズは好き。
むしたちの名前がかわいいです。
ホタルはピッカリさん。
とんぼはピューさん。
こおろぎのリンさん。リリンさん。リリリンさん。
ちょうちょうのモナックさん。
毎回新しく登場する虫さんたちの名前が楽しみです。

オーベルジュもほたるホテルも泊まってみたいなぁ

応援お願いします♪





ジャンル:育児 テーマ:絵本
2007⁄06⁄06 14:46 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(14) trackback(0)
▲pagetop








ただいま


ご心配をおかけしました。
順調に回復し、そろそろ日常へ戻ろうかと思ってます。


ここへコメントをくださった方々、
そしてメールや郵便を下さった方、
その言葉のひとつひとつに優しさがあふれ
とても励みになりました。
本当にありがとうございました。


もっともっと感謝の気持を伝えたかったのに
いざ文章にしようとなるとうまくできません。
自分も皆さんのような優しさのある人間に成長したいものです。


これからも今までどおりのお付き合いをお願いします。


うっちゃんは元気です。
やっぱり健康第一ですね。



五本指文化足袋






ジャンル:育児 テーマ:日常のひとコマ
2007⁄06⁄05 14:56 カテゴリー:つれづれ日記 comment(17) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2007 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。