大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








よるくま


よるくま よるくま
酒井 駒子 (1999/11)
偕成社

この商品の詳細を見る


男の子がよる寝る前でのお話。
なかなか寝付けない男の子がママに語ります
「ママ、あのね・・・」
きのうのよるにかわいいくまのこがやってきたと・・・。
そのなも「よるくま」←めっちゃかわいい!
おかあさんとはぐれたというよるくまの為に
男の子はくまのおかあさんをさがしにでたといいます。

なかなか寝付けないであろう男の子が語る話に
時々ママの「それでどうしたの?」などの受け答えがはいります。
そのママの言葉がとてもあたたかく安らぎを覚えます。
男の子は寝苦しさから解放されて安心して
(それはくまのおかあさんがみつかったことで表現されています)
眠りにつくのです。

男の子主体で進んでいったお話も
男の子の眠りにあわせ、
いつのまにかママの会話にかわっている様子はさすがです。
こうやってやさしくわが子を眠りに
いざなえたらどんなに素敵でしょう。


以前ペンギンブルーさんが記事にしていた
「終わらない夜」で夜について書いていたとき
ふとよるくまの涙について考えてしまいました。
「おかあさんは?おかあさんは?」といって
泣いたよるくまの涙は夜みたいに真っ黒だった。
その真っ黒の涙でまわりもまっくらになった。
息子はここで不安でいっぱいになって悲しみます。
涙だけでも悲しいのに、それが黒い・・・。
夜はコドモにとって不安なのです。
男の子が夜にいなくなったおかあさんを探しにでる
それくらい不安なんです。
黒い涙はコドモの不安を表しているんでしょうね。
でもね、その不安を取り除いてくれるのは身近な存在。
「あああったかい。おまえはあったかいねぇ。」
「あしたになったらおさかなやこうねぇ。」
夜こそコドモをギュっとしてあげたいですね。



この絵本、いろいろ解釈ができておくが深いです。


←応援よろしくです。

<昨夜読んだ絵本>
CIMG1164.jpg

*「へんしんオバケ」
*「チャレンジミッケ ゆめのまち」
*「さんびきやぎのがらがらどん」
*「森おばけ」←現在106ページ。



スポンサーサイト


ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄29 13:21 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(19) trackback(0)
▲pagetop








きょうはなんのひ?


きょうはなんのひ? きょうはなんのひ?
瀬田 貞二、林 明子 他 (1995/06)
福音館書店

この商品の詳細を見る


この絵本は子供が両親の10回目の結婚記念日をお祝いするという
うらやましくもほほえましい絵本です。

出てくるまみこちゃんがとってもかわいい。
あるひ、まみこちゃんは学校へ行く前に
「おかあさん、きょうはなんのひだかしってるの?しーらないの、しらないの、しらなきゃ かいだん 三だんめ」
おかあさんは階段の三段目に手紙を見つけます。
「ケーキのはこを ごらんなさい」
まみこがおかあさんに仕掛けた手紙探し遊び。
(こういう手紙探しってよくやりませんか?)
それが次々とお題があって2階だの金魚鉢だの大変そうですが
それに付き合っている母親はすごいなぁ、
なんて思いながら読み進めていくと
サプライズ!が仕掛けてあるんです。
もちろん最後には子供らしいかわいいプレゼントもありますが
手紙をつなげると頭文字で
「けっこんきねんびおめでとう」になっている。
こんな気持ちのこもったプレゼントなんてもらったらうれしいですよね。

絵は林明子さんが描かれています。
一度ストーリーを読み終わったら、絵をじっくり見てくださいね。
細部にまで仕掛けがあってたのしいんです。





ええ。そうです。お察しの通りです。
今日は私たち夫婦の結婚記念日です。
1998年に結婚したんだっけ?じゃ、何年目だ?わかんない。
こんな調子の私の元へ、たった今こんなのが届きましたよ。
遠方に住む私の友人からです
CIMG1163.jpg


毎年欠かさず送ってくれてありがとう。
結婚記念日というのも忘れかかっていたし
今晩は塩鮭に大根の煮物の予定だったワタシ。
なんかしなくちゃいけないなー、
なんて気持ちになるじゃありませんか。
ランラン♪で今から午後の仕事にいってきまーす。

←応援よろしくです。

<昨夜読んだ絵本>
チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち
ウォルター・ウィック (2006/02/28)
小学館

アリからみると アリからみると
栗林 慧、桑原 隆一 他 (2004/06)
福音館書店

しずかで にぎやかな ほん しずかで にぎやかな ほん
レナード ワイスガード、マーガレット・ワイズ ブラウン 他 (1996/09)
童話館出版


森おばけ 森おばけ
中川 李枝子、山脇 百合子 他 (1978/12)
福音館書店


↑「森おばけ」現在96ページ





2006⁄11⁄28 12:14 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(19) trackback(0)
▲pagetop








たいせつなこと


たいせつなこと たいせつなこと
レナード ワイスガード、マーガレット・ワイズ ブラウン 他 (2001/09)
フレーベル館

この商品の詳細を見る


すごい絵本に出会ってしまった。
「たいせつなこと」
そんなシンプルな事をワタシは忘れてしまっていたのかもしれない。

「スプーンに とって たいせつなことは」
   「それを つかって じょうずに たべれるということ」
「あめに とって たいせつなことは」
   「みずみしく うるおす ということ」

ひなぎく くさ りんご ゆき そら くつ・・・
生活の中でこんなに丁寧に万物を見直すことはないでしょう。

そして最後。
何者でもない「あなた」がテーマ
「あなたは あなた」
「あなたに とって たいせつなことは
    あなたが あなたで あるということ」
感動して震えた。

たいせつなこと。
たいせつなこと。
たいせつなこと。

ものの大切さ、命の大切さ
口で言うとガミガミしちゃうのに
この本はシンプルでやさしく
心にすーっと入ってきて、後からじーんってくる。

この世のみんな大切な存在であるということ
それぞれがそれぞれらしくあること
自身をもって生きてきたい。

いじめ・自殺・虐待・・・。かなしいね。
育児も行き詰ることもいっぱいあるね。

子供だけでなく大人にもぜひ読んでもらいたい一冊です。

魔女っ子さん教えてくれてありがとう。

←応援よろしくです。

<昨夜読んだ絵本>
CIMG1159.jpg

*「ミッケ ゴーストハウス」
*「ゆうかいなかたかな カキクケコ」
*「うんちしたのはだれよ」
*「森おばけ」
「森おばけ」現在64ページ。
うんちが復活か?

▼【たいせつなこと】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2006⁄11⁄27 11:42 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(15) trackback(0)
▲pagetop








ふゆめがっしょうだん


ふゆめ がっしょうだん ふゆめ がっしょうだん
冨成 忠夫、茂木 透 他 (1990/01)
福音館書店

この商品の詳細を見る


とってもおもしろい絵本を息子が保育園から借りてきました。
またまた我が家で大騒ぎ(笑)

こちらは「アリからみると」と同じく、
「どきどきしぜん」シリーズの一つです。

なにがおもしろいって、冬芽(木の芽の冬の姿)を
クローズアップしてとった写真が「顔」に見えるんです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  (表紙の拡大)
CIMG1165.jpg


解説ではコアラやウサギの顔にみえるものがあるって
書いてますが、私には全部お猿!!!
息子が「カバだ!カバだ!」と言うものもあります。
この冬芽の写真に長新太さんの文章が加わり
とてもたのしい仕上がりになっています。
合唱団というだけあって詩です。
「パッパッパッパッパッ」と、時々リズムがはいってて
いいアクセントなんです。
冬芽を使うなんて着眼点がおもしろいですよね。

顔に見えるところは落葉した葉の柄の跡だそうです。
これは葉に栄養を送っていた管の断面で
顔の上にある帽子のようなものが芽。
この顔は木の種類によって、決まった顔ということです。
驚きですよね(^^)
絶対、この顔を捜したいって思ってしまう。
が、木の名前を見て? ? ? ?
「おにぐるみ」「ごしゅゆ」「みつばうつぎ」「にがき」・・・・?
どうやって探すんだろう?想像もつかない・・・。
ま、いっか。
適当に芽を探してたら見えるかもね。
これからの時期のお散歩にこういう探検はどうでしょう?

←応援よろしくです。

<昨夜読んだ絵本>

CIMG1160.jpg

*「かげはどこ」ちいさなかがくのとも 2003年7月
*「ふゆめがっしょうだん」
*「森おばけ」中川李枝子・作 山脇百合子・絵
↑「森おばけ」は主人の子供の頃の本棚から発見。童話です。
180ページを一章(6ページ)に分けて読み進めています。
(今は60ページ)
・・・・一ヶ月だなぁ。





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄25 22:21 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(15) trackback(0)
▲pagetop








渡辺茂男氏 


昨日の新聞に出てましたね。
渡辺茂男氏が死去されたと。

とても残念です。
昨日の朝からテンション落ちてます。

というのも、最近こちらの本を読んだばかりだったから。
心に緑の種をまく―絵本のたのしみ 心に緑の種をまく―絵本のたのしみ
渡辺 茂男 (1997/11)
新潮社



もっと、もっと、この方の絵本を読みたいと思った矢先の訃報。

まだね、読んでない本たくさんあるんですよ。

忘れないように、メモしておこう。

4-8340-0020-6.jpg  4-8340-0098-2.jpgこの二つは読んだけど

4-8340-0931-9.jpg←これはまだ。

ehon9312.jpg  ehon9035.jpg
↑ジーン・ジオンさんの絵本ではこちらもまだ



4-8340-0013-3.jpg←エルマーの冒険のシリーズも

1108910.gif←おさるのジョージシリーズも

ehon2781.jpg←スモールさんシリーズだって

ehon8509.jpg
↑酒井駒子さんとのコラボのこちらのシリーズだって


読んでない。


ehon4121.jpg  ehon4383.jpg

↑ここらへんは、ぜひ息子に読んであげたいと今思っているもの。


4-8340-0041-9.jpg
↑ロバート・マックスロキーさんとは親交があったんですよね。


4-8340-0246-2.jpg
↑ロイス・レンスキーさんの作品は
三人の男の子のお父様だったからこそ、たくさん手がけたのでしょうか。

渡辺さんの子育てから生まれた創作絵本も好きです。

4-8340-0064-8.jpg  4-8340-0060-5.jpg

息子が2歳の頃特殊車両にはまっていて読みました。


4-8340-0768-5.jpg  4-251-00050-1.jpg

↑くまくん、くまたくんシリーズでは渡辺さんがどれほど
子供たちに愛情を持って育ててきたかが垣間見れるんです。
本当に子供への愛情は深く、実際絵本の主人公にもなりましたね。


4-8340-0298-5.jpg  ehon6108.jpg

このてつたくんが喪主とは・・・。

「どろんこハリー」はパパの思い出絵本です。
渡辺さんがいなければ海外のすばらしい絵本に
出会えなかったかもしれない。
親子で一つの絵本を共有できなかったかもしれない。
本当に感謝しています。

そして、心よりご冥福をお祈りします。


←また暗い記事でごめんなさい。応援よろしくです。





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄24 01:04 カテゴリー:絵本に関するコト comment(19) trackback(0)
▲pagetop








絵本の世界へ


今日はちょっと個人的なコト。

今はこうやって絵本をたくさん読んでる私ですが
息子が産まれた時は絵本なんて何を読んでいいのか
どうやって読めばいいのか、いつから読めばいいのか
想像もつかなかった。

なのに、このワタシは息子が生後10日目!!にして
絵本を手にすることになりました。

きっかけは母乳マッサージ。
母乳で育てたかった私ですが貧乳のためか(悲)
退院時には5ccしか出てなかったんです。
悩んで友人に相談したら
「桶谷式マッサージ」に通うといいって教えてくれて
一番ちかい助産院へ行くことにしました。
CIMG1158.jpg

そしたらそこの助産婦さん。
独自の子育ての理念があって、母乳よりも子育て論を学びました。
*「世界7カ国の子守唄」のカセットテープを授乳中やおやすみの時間に聞かせる
*「童謡」はご機嫌な時間にきかせる
*「あめんぼあかいなあいうえお」という詩を暗記させられて、赤ちゃんに聞かせる
*「絵本は寝る前に聞かせる」
*「食事は和食で!」
*「授乳時間、うんち・おしっこの回数・時間・量は必ずメモする」
*「かわいい・好きだ・愛してる」等の愛情を言葉で示す
その他思い出せないくらいすごかったの。
乳腺炎になったときは薬はダメだからって
恐ろしく苦いごぼうの種というのをせんじて飲まされました。

初めての育児で不安だらけだったのに
こんなことさせられて頭がパンクしそうになって
一月ほどでやめましたが(やめたら母乳がジャージャーでた)
絵本だけはやめませんでした。

その助産婦さんが言うには
「赤ちゃんはお母さんの声でとっても安心する」とのこと。
泣き虫な息子を前にどうしていいかわからず
ただただ助産婦さんに与えられた絵本を読むときもありました。
その絵本はコチラ↓
CIMG0380.jpg

今となってはなんでこの絵本なのさ?というところですが(笑)
色がはっきりしていて、文章がほどよく長いということでした。

2ヶ月を過ぎた頃、息子が絵本を広げると笑うようになりました。
CIMG1157.jpg


表情が豊かになって、そのうちに「キャッキャ」声を上げるまでに。
驚きました。
絵本ってすばらしい。
その笑顔をみた瞬間、ワタシは絵本と育児を切り離せなくなりました。
泣いて泣いてばかりでどうしていいかわかんなかったとき
いつも絵本に助けられました。
ワタシは「絵本に助けられた育児」なんです。
CIMG1159.jpg


その後、他の絵本も読んで見たい!と思うようになり
絵本の知識も全くないまま購入したのがこちら

CIMG1161.jpg

それと「こどものとも012」をはじめました。

助産院へ通っていた頃は大変な思いをしていましたが
今の絵本生活のきっかけを与えてくれた
小松せんせいに感謝しています。

またこういう話を書いてもいいかな?

←ポチっと応援お願いします




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2006⁄11⁄22 13:12 カテゴリー:絵本に関するコト comment(27) trackback(0)
▲pagetop








あかいふうせん


0110.gif

あかいふうせん / イエラ・マリ

字の無い絵本です。
とても想像力をかき立てられます。

赤いふうせんがフーっと膨らんで離れて
ふうせんがりんごへ
りんごがちょうちょうへ
ちょうちょうがかさへ

白い画面に真っ赤な色。そして黒のアウトラインのみ。
とてもシャープな絵で淡々とモノが変化していくのですが
凛とした美しさがあり緊張感さえ漂います。
ものが堅いのかやわらかいのか、つかみどころのない
自由で柔軟な世界です。

字もないし、絵も単調なのだけど
子供を魅了するんですよね。
息子なんて絵本を読んだ後、
パパに絵本のすばらしさを大声で訴えてましたよ。
「変形技がすごいんだよー」って。
変形技ってそんな合体ロボットじゃあるまいし・・・。
ボウケンジャー見すぎですよ。あなた。

ワタシはこの絵本を読んだ後、
自然と背筋が伸びるんですよ。
そんな後味。

←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
CIMG1156.jpg

*「とんねるをぬけると」片山健
*「いちばのどじょう」山田ゆみ子
*「よるくま」酒井駒子
*「ミッケ ゆめのまち」
*「バムとケロのそらのたび」島田ゆか
*「アンパンマンとおばけのもり」かみしばい

↑「いちばのどじょう」は息子が一人で音読しました。
結構ながい絵本だったのですが、一生懸命読破しました。
いつのまにすらすら絵本が読めるようになったんでしょうね。
感情を込めて読んだりしてました。




ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄21 11:23 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(10) trackback(0)
▲pagetop








アリからみると


アリからみると アリからみると
栗林 慧、桑原 隆一 他 (2004/06)
福音館書店

この商品の詳細を見る


これは息子の大興奮した一冊です。
男の子だもんね。
いえ、男の子じゃなくたって女の子も大人も衝撃をうけるでしょう。

アリからみると・・・。
アリの視点からみた写真絵本です。
始まりのアリの巣穴からみた絵。
青空がきれい。

とにかくすごいんです。
アリからみると・・・。
虫の足だって巨大道路工事のような景色です。
毛(?)が生えてたり、うろこのような文様があったり。
正面からみた昆虫の顔。
口なんてあんなんですね。
カマキリやクワカミキリの迫力のあること・・・。
正面からだけでなく、後姿やパーツだけなどの写真は興味深いです。
草も空も海も、アリからみると・・・。

視点を変えると見えないものがみえる。
普段の生活も姿勢を落としてみると
違ったものになるのかな?
(ホコリしか見えそうにないけど・・・)

かなりオススメの一冊です。

←ポチっと応援お願いします






ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄20 13:30 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(14) trackback(0)
▲pagetop








こんにちはあかぎつね!


こんにちはあかぎつね! こんにちはあかぎつね!
エリック カール (1999/10)
偕成社

この商品の詳細を見る


我が家は今、大騒動なんです。
犯人はこの絵本。
もう、びっくり!

この絵本は、かえるのぼうやのおたんじょう日のお話です。
そして、反対色もしくは補色のことがわかる本でもあります。

<絵本の表紙より>

表紙がおかしいとおもいませんか?
緑のきつねなのにあかぎつねなんて。
この絵本はゲーテの「色彩論」をうまく使ったしかけ絵本です。
しかけといっても紙を切ったりしたものではありません。
色残像によってみどりがあかにみえるのです。
よくわからないと思うんですが、
人間はある色を見た後の残像が反対色(補色)であるそうです。
(蛍光灯をボーっと見た後に壁をみると残像がのこってますよね。
 白い輪が黒い輪になってる。あれです。あれ。)

みどりのきつねをじーっとみて隣の白いページをみると
あら、不思議!あかぎつねになってる。
青の猫はオレンジに!(正確にはぼんやりとしたシルエットです)
425310-X-M.gif


緑 →赤
黄色→紫
青 →オレンジ
息子は補色なんてウンチクよりも残像に興味シンシン!
「どうして見えるが?(土佐弁)」と聞かれてワタシは
「色の魔法」とお茶を濁しました。
説明って・・・?

ところで、ワタシは始め全く見えませんでした。
二日かかりました(^^;)
もう、「見えた!」「見えない!」の大騒ぎです。
いつも絵本はワタシが読む一方通行なことが多いのですが
これは親子で楽しむことができました。

しかし、「色彩論」から絵本を創ったなんて
エリック・カール氏はすごいですね。
ノウミソ刺激されまくりました。

余談:どろんこハリーがでてくるよ。見つけてね。

←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
CIMG1149.jpg

*ミロとまほうのいし
*アリからみると
*ゆかいなかたかな カキクケコ
*こんにちはあかぎつね
*くすのきだんちへおひっこし
↑くすのきだんちへ・・・は、今週息子が保育園で借りてきたもの。
毎回ママ好みを考えてるそう。
どうも、息子が思うママ好みとは
動物や小さい子どもが登場するものがおおいみたい。
そのイメージを壊さないようにしなくちゃ・・・(笑)




ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄18 23:23 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(13) trackback(0)
▲pagetop








かいくんのおさんぽ


かいくんのおさんぽ かいくんのおさんぽ
荒井 良二、中川 ひろたか 他 (1998/04)
岩崎書店

この商品の詳細を見る


以前友人関係で息子が(いや私が)悩んでいるといいましたが
おかげさまで改善したようです。
というのも、大親友のかいくんを他のお友達に取られていたのが
運よく(いいのか?)そのお友達が転園になり、
再びかいくんと仲良くできるようになったのです。
息子は本当にかいくんが好き。

だからこの絵本(笑)
ワタシが「かいくんの絵本だよ」って渡すと
息子ったらテレちゃって
「なんだよ?。つまんなそうな絵やんかぁ」って
言ってましたが、しばらくは離しませんでした。

この絵本、とってもユーモラスなんですよ。
だって作者があの中川ひろたかさんに荒井良二さん。
そりゃ、一筋縄ではいきません。
お散歩に出たかいくん。
川や海やお店からいろんなものが飛び出してきて
かいくんにくっつくのです。
イカはネクタイ、ドーナツはめがねに。
それをみた動物たちはそれを欲しがります。
で、すんなりあげちゃうやさしいかいくん。
でも、動物たちの思うようには行きません。
めがねだったドーナツはネックレスになったり
帽子だったお魚はネコの尻尾に。
で、最後に動物たちが欲しがったものは・・・?
こればかりはどうしてもかいくんはあげれません。
さて、何だったでしょうか?
最後はホンワカするおはなしです。

お話もユーモアですが、それをもっと魅力的にさせているのが
荒井良二さんの絵!
ほら、表紙からかいくんのあたまのうえがぐるぐるしてる。
そして、よく見て欲しいのが、かいくんがお散歩しているところ。
なんと、中国・インド・日本・オランダ!!
日本の絵なんて笑ってしまいます。
だってちょんまげの男性に髪を結った女の人。どの時代じゃい?
なんてグローバルなお散歩でしょう。

ところで、息子の大親友のかいくんはとってもかわいいのです。
毎日・毎日・毎日!お手紙をくれるのです。
CIMG1148.jpg


そのお手紙を持って下駄箱で息子を待つ姿はいとおしい!
毎日同じ絵ですが、よく見ると夏は花火を持ってるし
防火パレードが終わった後は肩にワッペンもついてる。
名札はきちんと二人の名前。
これ、絵は延長保育の先生が描いてくれてるようです。
そしてそれにかいくんが色をつける。
かいくんのはまりごとだと思いますが、かわいくって仕方ありません。
で、息子も手紙を書いてもっていくのです。毎日。
文通?
先日も参観日がありましたが、やっぱり二人は一緒。
仲いいんだなぁって思ったら???????
なんと息子がかいくんにパンチ
こっ!こらぁ????!
ワタシのかいくんに何すんだいっ!

←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
アリからみると アリからみると
栗林 慧、桑原 隆一 他 (2004/06)
福音館書店

こんにちはあかぎつね! こんにちはあかぎつね!
エリック カール (1999/10)
偕成社

ぞうさんとねずみくん ぞうさんとねずみくん
なかえ よしを、上野 紀子 他 (1982/01)
ポプラ社

ミロとまほうのいし ミロとまほうのいし
マーカス フィスター (1998/09)
講談社

それとアンパンマンの紙芝居一つ。

昨日は図書館へ行ったのでたくさん読まされました。




ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄17 13:06 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(9) trackback(0)
▲pagetop








いどにおちたぞうさん


CIMG1147.jpg



先日図書館に行ったとき、息子が
「ママ!ママ!大変だっ!」って言うもんだから
何だろうって急いで駆け寄ったら
「もりのなか、またもりへの続きがあったでー」・・・とな。
確かに同じ作者さんの絵本だ。
表紙も似てますが内容は違ってました。
「大きなかぶ」を連想させるようなお話です。

ぞうさんは物干しの紐で遊んでいたら
鼻に紐が絡まっていどに落ちてしまって
どうしてもぬけません(なぜか絵本でこの台詞の字が大きいの)
そこでいろんな動物がやってきてぞうさんを引っ張るのです。
うま→うし→やぎ→ぶた→こひつじ→いぬ
そして最後はネズミ(大きなかぶと同じですね)
みんなちっぽけなネズミが来たから笑ったのだけど
なんとネズミがきてぞうさんは無事抜けたのです。

おおきなかぶもいどにおちたぞうさんも
どんどん動物が増えていって、繰り返される同じ台詞。
単純で楽しい絵本です。

「もりのなか」や「またもりへ」と同じように
白黒の版画風の絵ですが、動物達の表情も豊かで
次に出てくる動物がページの上の小屋の前に小さく出ていて
(これがわかりにくいんです)
息子は「次はやぎだよ」「つぎはぶただよ」と
その小さな隠された絵を探すのが楽しいようです。
でも、あひるさんだけは出なかったね。
ここもエッツさんの遊び心なのかもしれない。
おそらく版画だと思いますが、感心するくらい動物が表情豊かです。

で、息子。
読んでるときはあんなに絵本にのめりこんでいたのに、
終わって一言
「井戸って何?」
・・・・・!
本当に話にのめりこんでいたのだろうか?疑問。

←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
いどにおちたぞうさん / マリー・ホール・エッツ、たなべ いすず 他

かぼちゃスープ
かぼちゃスープ
ヘレン クーパー (2002/05)
アスラン書房

かいくんのおさんぽ かいくんのおさんぽ
荒井 良二、中川 ひろたか 他 (1998/04)
岩崎書店

チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち
ウォルター・ウィック (2006/02/28)
小学館

↑ミッケをミッケられない時があるんですが、私だけ?




ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄15 11:17 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(16) trackback(0)
▲pagetop








くもりのちはれ せんたくかあちゃん


息子のだいのだいのだーい好きな「せんたくかあちゃん」です。

せんたくの だいの だいの だいすきな
かあちゃんが いました

4-8340-0897-5.jpg

こちらは以前記事にもしましたが、リベンジ。
気風のいいかあちゃんが「きょうもいいてんきだねぇ」といって
タライに洗濯板でアナログ洗濯。
その洗濯のスケールのでっかいこと!!
ねこや犬やソーセージ、こどもも下駄もぜんぶ洗ってしまう。
森中に張り巡らされた物干しのページは圧巻!
しまいに落ちてきたかみなりさんまであらっちゃうんだもの
せんたくかあちゃんっに度肝を抜かされます。
洗って干されたかみなりさんったら、
汚れどころか顔もなくなっちゃってるんですよ。
最後はかわいくなったかみなりさんを見て、世界中のかみなりさんが
せんたくかあちゃんのところに「洗ってくれ」とやってきた
その人数たるやすごいのです。
なのにかあちゃんったら
「よしきた まかしときぃ」なんですよ。さっすが!


ehon710.jpg


せんたくかあちゃんに続編がでた!
なんとせんたくかあちゃん出版から30年後のこと。
2002年ですって。
作者のさとうわきこさんが
「氷雨が降った日に、せんたくかあちゃんなら
どうやってせんたくものを干すんだろうと
ふと思って作った」らしいです。

さすがさとうわきこさん。
せんたくかあちゃんに託した雨の日の洗濯物の干し方は
スケールがでっかいんです。
「くもの上ならはれている」から
大凧をくもの上まであげてひもにずらーっと洗濯物をつるすのです。
まったくせんたくかあちゃんはすごい。
そしたらくものうえのあの!かみなりさんたちがびっくりして
「おもしろそうだ」「おれたちもやってみたい」となって
降りてきて、せんたくかあちゃんに洗ってもらって
大凧に干してもらうのです。まあまあ。
そしたら乾きすぎちゃってバリバリのかみなりさんに・・・。
せんたくかあちゃんはどうしたと思いますか?
お風呂につっこんじゃった。五右衛門風呂ですよ。アナログですね。

くもりのちせんたくかあちゃんでは
くものうえでかみなりさんたちが小学校と思われるところで
お勉強をしているのですが、これが息子大好きなんです。
小学校に憧れがあるんでしょうね。

余談?
ふとい うでで せんたくを はじめました」
ここ↑めっちゃ親近感がわくうっちゃんでした。
余談?
今日は洗濯に失敗した。ティッシュ一緒に洗っちゃった。
ドンマイ。

←ポチっと応援お願いします





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄14 11:33 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(17) trackback(0)







ボリボン


ボリボン ボリボン
マレーク・ベロニカ (2002/09/12)
福音館書店

この商品の詳細を見る


あるところにガビという男の子がいました。
ガビはなんでもこわしてしまうのです。
なわとびは すぐきってしまって
おもちゃのきしゃは ばらばらに・・・。
ついにはあそぶものがなんにもありません。
そんなガビにおかあさんがくまのぬいぐるみをくれました。
ボリボンというなまえです。(すごい名前)
始めは楽しく遊んでいたガビでしたが
あるひお医者さんごっこで、ボリボンのおなかをジョキジョキ・・・。
そのまま放置して遊びに行きました。
そしたらボリボンがいなくなった!

ボリボンを探すガビ。
もう胸がせつなくなります。
家中、街中・・・。
やまからころげおちたのでしょうか?
かわにおちてしまったのでしょうか?
もりでまいごになったのでしょうか?
それともおおかみにたべられたのかもしれない!
ついに泣き出したガビにおかあさんがボリボンを差し出します。
なんとお母さんがボリボンを縫ってくれていたのです。

「ラチとライオン」のマレーク・ベロニカさんの処女作です(へぇ)
語り掛けるような文章がなんだか温かい絵本。

「ラチとライオン」は泣き虫な男の子
「ガビ」は破壊王の男の子
どちらもうちの息子に似ている。

なくして初めてモノの大切さがわかるんだよね。
メッセージ性の強いお話です。
また、おかあさん(若い!)の存在がなんともいえません。

ところで、マレーク・ベロニカさんの絵本。
ストライクなんですよ。
何がって?
めちゃくちゃ好みです。
「ラチとライオン」はダークグレーにオレンジですが
「ボリボン」はカラフルです。
でも、どちらもかわいい!


ラチとらいおん ラチとらいおん
マレーク・ベロニカ、とくなが やすもと 他 (1965/07)
福音館書店

この商品の詳細を見る


←ポチっと応援お願いします




ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄12 01:14 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(18) trackback(0)
▲pagetop








音楽バトン


パンと絵本とかわいい娘さん達がほのぼのしている
ひなたぼっこのmarukoさんから音楽バトンをいただきました。

これ、今までのバトンで一番ハードでした。
一番「素」がでると聞いていたのでかなり緊張。
でも、本気で答えました。
なのでワタシの「素」が垣間見れる?
年齢もバレますね。

恥ずかしい!
ので閉じておきました。
できれば読まないでください。

では、スタート。

▼【音楽バトン】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:ママのひとりごと。
2006⁄11⁄11 01:54 カテゴリー:バトン comment(12) trackback(0)
▲pagetop








ホネホネさんシリーズ


ホネホネさんシリーズです。
今年の夏にこどものとも年中版で「ホネホネさんのなつやすみ」が
届きました。
書店勤務の夫の同僚が(小学生の母)「ホネホネさんならうちにあるよ」
と言って、持ってきてくれました。
シリーズなんですね。知りませんでした。
04-0148.jpg
1998年7月号
04-0177.jpg
2000年12月号
4-0195.jpg
2002年6月号
10333.jpg
2004年11月号
11551.jpg
2006年7月号

人気シリーズのようで、上の二冊は単行本化されています。

お話はゆうびんやさんのホネホネさんが
郵便をとどけます。
「ギコギコギー」このテンポがいいです。
届ける先はちょっとゆかいなんです。
木登りをしてやなぎいっちょうめのトリオくんへ。
もじゃもじゃばやしのつちのなかアパートの207号室。
すいれん池にもぐってなまずさんへ。
特につちのなかアパートはまるでアリの巣のようで
どこが207号室か息子と探すのもたのしいです。
そしてもっとたのしいのがお手紙。
微妙に似ているけれど、生態の異なる友人から
いろんなお誘いがあるんです。
ニョロコさんはワニオくん。
なまずくんはアンコウさん。
ブタヤマさん(え?ブタヤマさん!)はイノキチさん。
さいごはホネホネさんにも手紙がとどきます。
あれ?初めガールフレンドだったホネコさんとは
いつのまにか結婚してる(笑)

全体的に白黒の絵ですが、楽しい絵です。
ホネホネさんのキャラクターも滑稽そうで温かい。
(アンパンマンのホラーマンもそうだよね)


ワタシは「はるかぜの?」「あきいろの?」はまだ読んでいません。
こんなにあるなんて知らなかったもの。


←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より じごくのそうべえ―桂米朝・上方落語・地獄八景より
田島 征彦 (1978/01)
童心社


たいせつなこと たいせつなこと
レナード ワイスガード、マーガレット・ワイズ ブラウン 他 (2001/09)
フレーベル館

しずかで にぎやかな ほん しずかで にぎやかな ほん
レナード ワイスガード、マーガレット・ワイズ ブラウン 他 (1996/09)
童話館出版

三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話 三びきのやぎのがらがらどん―アスビョルンセンとモーの北欧民話
マーシャ・ブラウン、せた ていじ 他 (1965/07)
福音館書店





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄10 13:12 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(13) trackback(0)
▲pagetop








どんなにきみがすきだかあててごらん


しかけ絵本 どんなにきみがすきだかあててごらん しかけ絵本 どんなにきみがすきだかあててごらん
アニタ ジェラーム、サム マクブラットニィ 他 (1999/08)
評論社

この商品の詳細を見る


「どんなにきみがすきだかあててごらん」
チビウサギと父親と思われるデカウサギとの
寝る前のやりとり。

チビウサギはうでをおもいっきりのばして
「こんなにさ」
けれど、もっと腕が長いデカウサギはぐーんと腕を伸ばして
「でも、ぼくはこーんなにだよ」
・・・・こんな風にチビウサギが表現するよりも
デカウサギは大きく愛情を示して
愛情比べをするのです。
始めはうでを伸ばして比べていたのが
背伸びしたり、飛んだり、
果ては川まで届くとか、つきまで届くとまで言います。
そう。親子の愛は無限だよね。

愛情比べをしつつも
だんだん眠たくなっていくチビウサギがかわいらしく、
またデカウサギのやさしさがあふれる温かい絵本です。
この絵本、原書のまま訳したから
「ぼく」「きみ」となるのかしら。
はじめデカウサギは母親かと思いましたが
「ぼく」というのだから父親なんですよね。
ちょっと悔しい(笑)

うちの息子は最後の
「お月様にとどくくらいきみがすき」に対して
ぼくは、きみのこと、おつきさままでいって
かえってくるぐらい、すきだよ
」が気に入ったようで
毎晩寝るときに
「ぼくはママのことお月様まで行って
帰ってくるくらいすき」と言ってくれます(デレデレ)
なので、ワタシは
「ママは宇宙まで行って帰ってくるくらい好き」といいます。
そしたら、息子は
「僕のほうがすごいよ。
僕は宇宙まで行って帰ってきて、もう一回宇宙にいって
それから宇宙の果てまで行って、宇宙の果てを突き破るくらい好き」
参りました!!!!
こういうひと時を与えてくれた絵本に感謝です。

うちにあるのはしかけ絵本ですが
普通の絵本もあります。
どんなにきみがすきだかあててごらん どんなにきみがすきだかあててごらん
アニタ ジェラーム、サム マクブラットニィ 他 (1995/10)
評論社

この商品の詳細を見る

とても手の込んだ仕掛けなんですが、
すでに破れたりして壊れてるところも多いです(悲)
貧乏性の私はしかけ絵本は苦手です。
高いのにすぐ壊すでしょ。トホホ。
けど、とってもお気に入りの絵本です。

←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち
ウォルター・ウィック (2006/02/28)
小学館

もっぱら最近はこれ。
寝る前だから1ページずつにしてるけど、
それでも時間がかかるので、他の絵本まで読むことができません。
子供のペースで真剣にすると30分はかかりますね。
今日は早くに布団に連れて行って、他の絵本を先によまなくちゃ!




ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄09 10:11 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(14) trackback(0)
▲pagetop








ミッケ


ミッケ! ゴーストハウス―I SPY 6 ミッケ! ゴーストハウス―I SPY 6
ウォルター ウィック、ジーン マルゾーロ 他 (1998/12)
小学館

この商品の詳細を見る


ミッケの本です。
この本をキライな子供っているんでしょうか?
いないよね。

うちの息子も1歳くらいから虜ですが
一冊ももってませんでした。
昨日夫が知り合いからこれをもらってきたら
もう!!!はまりまくり。
親子で(笑)
そして、また夫の書店で新刊を買いました。
サイズが小さくて本棚に収納しやすいです。
中は同じようなものですが、縦長ではなく横長になったようなものです。
チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち チャレンジ ミッケ!2 ゆめのまち
ウォルター・ウィック (2006/02/28)
小学館

この商品の詳細を見る


内容は言うまでも無いよね(^^)
いろんなものが写真で写ってて、
「しろいひつじが6ひき
 トランプ5まい
 恐竜のしっぽがみえてる」
などの、問題があって雑多な写真のなかからさがすのですが
これがなかなか見つからない!!

息子はだんだんイライラしてきて
「ねー、どこよ。教えて。ヒントは?」って聞いてくる。
自分でさがしてよ。
これって集中力を養う絵本では?
もう、集中力なさすぎ!といいながら
実は自分が探せなかったりする。

赤ちゃんのころだって、探さなくても
カラフルなおもちゃの写真にくぎづけですよね。

でも、一度見つけたらもう見ないかな?
図書館で借りたほうがいいのかも(^^;)

←ポチっと応援お願いします





ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄06 09:55 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(18) trackback(0)
▲pagetop








ゆずの収穫


CIMG1080.jpg



金曜日はお山のひばあちゃんの家でゆずの収穫に行ってきました。

その前に高知のゆず文化について語っておかなくっちゃ
高知ではお酢の代わりに「ゆの酢」というのを使います。
そのなの通りゆずの絞り汁。
これを作っているのです。
酢醤油、ポン酢、寿司酢、酢の物、
ゆずジュースやお菓子作りにも使えます。
高知ではなくてはならない調味料です。
「ゆのす」もしくは「ゆの酢」で検索すると結構でてきますよ。

では、お暇な方ご覧ください。


普通こんなもんですよね。ゆずの木って。
CIMG1077.jpg 隣の家のゆずの木
ええ、手入れをしている木はそうです。
けど、うちは・・・。↓
CIMG1070.jpg

何の木ですかっ?
手入れなんて皆無のゆずの木は、杉の木たちと競い合うように伸びて
ほとんど原生のまま。
登ってとっても届かない(登ってるのは夫)

下からもひっかき棒で落とします。
CIMG1066.jpg

息子よ。うまいぞ。じょうずだ。来年も頼む!

ところで、ゆずの木にはトゲがあるのご存知でした?
まあ、橘の一種なのであるのは当然なんですが
このトゲが悩みの種なんです。

CIMG1069.jpg


わかります?わからないなら画像をアップしてみてください!!!
すごいの。このトゲ。
木の幹のほうは太いトゲでまるで釘!
殺人鬼です。
気をつけてるんだけど、いつのまにかトゲが体中あちこちに刺さってて
収穫の夜はトゲの抜きに忙しい。いたーい。

ゆの酢を作る目的で栽培されているゆずは
果汁がたくさん取れるように品種改良されているそうですが
うちのは野生そのもの。
「無農薬放置栽培」なものだから、こんなにぶさいく(笑)

CIMG1076.jpg

今年は青いなぁ。

ひばあちゃんの家は山の斜面にあるから、
下でとれたゆずを竹かごいっぱいにいれて
山の斜面をえっちらほっちらあがるのです。
CIMG1089.jpg   CIMG1087.jpg

    何往復も・・・。もう、拷問です。

で、金曜日に収穫したものの一部。
CIMG1093.jpg

結果この3倍ほど取れました。
この量を木から落として拾って運んだと思ったらえらい!

いやいや、作業はこれからです。
これからゆずをひとつひとつ枝を落とし、乾いたタオルで拭いて
(洗ってはいけないのです。ゆの酢へ余計な水分が入ると
 保存性や味がわるくなるのです。
 だから無農薬のものをオススメします)

CIMG1096.jpg

機械でしぼります。
CIMG1098.jpg

この機械は1分間に120個程度の処理能力です。
ね、あの量のゆず(×三倍)をしぼるのってたいへんだよね。

しぼって、漉して、一升瓶につめて製品のできあがり。
我が家はすべて手作業です。えっへん。
この作業まで写真に撮りたかったけど、
ワタシも出勤になって取れませんでした。

こうやって出たゆずの種は化粧水を作ったり
ゆずの皮は佃煮やジャムやゆず茶を作ります。
(タネからでたペクチンを使ってジャムを作るんです)
CIMG1109.jpg     CIMG1108.jpg

でも、あの量ですから(笑)
ほとんど捨てます。谷へ。
そしたらゆずの皮で谷が埋まるの(驚)
でも、翌年にはきちんと谷になってて、またゆずが捨てれる。
自然ってすごいよね。

裏年といわれた昨年で50升。
当たり年のおととしで85升。
今年は当たり年。さて何升とれたかな?
今、まだ作業をしてると思うので、結果はまだです。


ああ????つかれた??。(ってほとんど役にたってないけど)
さ、蒔きで沸かしたお風呂に入って
CIMG1099.jpg

カツオのタタキでも焼いて
CIMG1102.jpg

食べますか!

CIMG1106.jpg
生のカツオの刺身。ゆずとしょうゆで。
CIMG1107.jpg
かつおのたたき。塩で。
CIMG1104.jpg
かつおのたたき。ポン酢しょうゆで。


他県から嫁に来て、こういう高知の文化が全て新鮮。
田舎のお嫁さんやってます!(笑)
興味のある方、ぜひ来年手伝ってください。





ジャンル:育児 テーマ:こどもと一緒に♪
2006⁄11⁄04 23:37 カテゴリー:つれづれ日記 comment(23) trackback(0)
▲pagetop








おへやのなかのおとのほん


おへやのなかのおとのほん おへやのなかのおとのほん
レナード ワイズガード、マーガレット・ワイズ ブラウン 他 (2004/09)
ほるぷ出版

この商品の詳細を見る


題名の通り「おへのなかのおとのほん」です。

犬のマフィンは風邪を引いたのでお外にでれません。
だからジッと目を閉じてお部屋のなかの音を聞きます。
これがいろんな音が聞こえてくるのです。
スプーンを片付ける音、電気掃除機の音、食事の音、
雑多な音から、蜂の羽音や針が一本落ちる音。
外のみぞれや雪の音・・・。
耳をそばだてるといろんな音が聞こえるのです。
そんな音まで?
本当にお部屋にはいろんな音があるんですね。


「それはどんな音かしら?」
「○○の音が聞こえたとおもう?」
「どんなおとでしょうか?」など、語りかけの言葉が多く
息子も「ブーン」「思わない」「おかあさん」などと
お返事をしています。
息子もいつの間にか音に関する知識も得ているんだと感心しました。

ずっと一人目を閉じてお部屋にこもっていたマフィン。
お部屋の音を聞いてたけれど、最後は家族が迎えにきてくれました。
最後、家族がひとりずつ階段を昇ってくる音を聞いてるときなんて
マフィンの嬉しさがつたわってきます。

マーガレット・ワイズ・ブラウンさんとレナード ワイズガードのゴールコンビに
江國香織さんの訳。本当にきれいな絵本です。

我が家は目を閉じるとどんな音が聞こえるのかしら?
生活音って温かいはず!ですよね。


←ポチっと応援お願いします

<昨夜読んだ絵本>
へんしんオバケ へんしんオバケ

「サムリ まめをとりかえす」 こどものとも 年中向き 2006年 10月号 [雑誌] /
「みどりのふえ」 作あまんきみこ 絵おぐらひろかず 
      キンダーおはなしえほん 2004年4月号

「みどりのふえ」は息子が保育園から借りてきたもの。
最近ママ好みの絵本をせっせと借りてきてくれます。
これもえがった?♪




ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄11⁄03 03:03 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(20) trackback(0)
▲pagetop








バトンで絵本について語る(笑)


宿題バトンです。
子供と絵本と楽しいコト京女。さんから受け取りました。
宿題なんて何年ぶりに与えられたんでしょう(笑)

ルールは
・回してくれた人から貰った『指定』を、【 】の中に入れて答える。
・また、次に回す人に『指定』をすること。
・そのお題は、貰った『指定』から、一文字を変えること。


私が託されたのは『絵本』です。

おお、すごい難題。
このお題となると京女。さん自身にも答えてもらいたいです。

ではチャレンジ!

1.最近思う【絵本】
  絵本ってこの世に何冊あるんだろう?
  図書館の子供コーナーの真ん中に立って見回すとそう思いました。
  絶版になったもの、置いていない物、
  他にもたくさんあるんだろうなぁ。
  ワタシの知らない絵本だらけ・・・。
  皆様の紹介する絵本も知らないものだらけ・・・。
  絵本って奥が深い。
    

2.この【絵本】には感動!!
  夫に聞いたら「宮西達也だろぅ。お父さんはウルトラマン」と
  言ってました。
  確かに・・・。

3.直感的【絵本】
  夫が直感的に買ってきた絵本(衝動買いという)
  直感ですよ。入荷のダンボール箱からそのまま購入です。
ゆかいないろいろどうぶつ  へんしんトンネル  へんしんオバケ
でんしゃでいこうでんしゃでかえろう  かいじゅうじまのなつやすみ  ねずみくんとシーソー  ねずみくんのクリスマス

  夫が買う絵本は息子が好むことを前提にしているので
  楽しい絵本が多いです。
  ワタシが買うと私の個人的趣味に走っちゃうから(笑)
  
4.好きな【絵本】
  今まで記事にした絵本は全部好き!以上!
  とはいえ、一応答えます。
  息子が好きな作家さんは、さとうわきこさんかな?ワタシも好き。
  ばばばあちゃんシリーズは楽しんでいます。
  でも、何でも楽しんでくれる単純な男です(笑)
  
  

5.こんな【絵本】は嫌だ!
  キライな絵本なんてありません。
  なんていいながら苦手なのが虫の絵本。
  息子がよく借りてきますけど、だいたいは大丈夫。
  虫って奥が深いなぁって楽しめるんですけど、
  ミミズのかんたろうのヌメヌメとした質感や
  毛の生えたクモやムカデの腹側の絵をリアルに描いた絵本は
  ダメでした?。それなら写真のほうがマシ。


6.この世に【絵本】がなかったら…
  トルコで育児をされてるウータンさんによると
  トルコには絵本がないとか。
  びっくりしましたが、そちらでは語り継ぐ物語があって
  お母さんがお話をしてくれるんですって。
  ぬくもりがあって素敵!
  昔は日本もそうだったんだよね。

  ワタシは絵本がないと育児にならないなぁ。
  息子が赤ちゃんの頃、
  泣いてばかりでどうしていいかわからなかったとき
  絵本を開くと笑ってくれた。
  今だって子供とのコミュニケーションをとるのにはかかせません。
  ワタシは「絵本に助けられた育児」です。

7.次に廻す人、5人(『指定』付きで)
お題の指定は、ねこ→寝る→ねぎ→鍵→金→ネタ→誕生日→時間→絵本と来たので、

私も一文字だけというのはキツイので、

次は「えほん」の「え」の字を使って「映画」。

「子育てママと二人の天使の記録☆」のあきさん
「ひつじの絵本」のらぴ?♪さん
「まったりぽかぽか生活」のイオママさん
「Enjoy @読み聞かせ絵本」のわかなさん
「商売人の嫁って」のがみがみかーこさん

もしお暇ならチャレンジしてください。
無理ならパスしてね☆

←ポチっと応援お願いします





2006⁄11⁄02 15:45 カテゴリー:バトン comment(9) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2006 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。