FC2ブログ
 大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








にじいろのさかな


にじいろのさかな   世界の絵本 にじいろのさかな 世界の絵本
マーカス フィスター (1995/11)
講談社
この商品の詳細を見る


マリンブルーの海 を見てから、
息子は海や魚に関する本をよく読むようになりました。
図鑑を広げてあれ見た、これ見たって言って騒いでます。
そして、久々に「読んで」とリクエストされたのがこの絵本。

難しいなぁ。この絵本を紹介するのは。
賛否両論だといわれていますが、
私の中でも賛否両論なんです。

海中で一番美しいさかな「にじうお」
彼にはキラキラ光るうろこがたくさんついている。
それを他の魚は欲しがるが、にじうおはあげない。
その態度が傲慢だと、仲間はずれに合う。
ひとりぼっちになったにじうお。
その後、キラキラうろこを独り占めするのではなく
皆に分け合うことで、にじうおは仲間と仲良くなりシアワセになる。

産まれ持った個性を誇りに思うことって大事なことなんですけど、
この絵本の趣旨はきっと「幸せを分かち合うことのすばらしさ
なんでしょうね。
キラキラうろこがにじうおの幸せの象徴だったのだから・・・。

とにかく、とにかく、美しい絵本です。
キラキラうろこも本当にキラキラしています。
どうやってこんな印刷するんでしょうね。
特殊印刷らしいです。どうりでお値段もそれなりです。

少しお安い値段の本も売られていますが
私はこの谷川俊太郎さんのすこし重い訳の方がすきです。
難しそうな言葉に息子は神妙に聞いています。

考えさせられる絵本ほどいい絵本なのかな?

応援クリックお願いします





▼【にじいろのさかな】の続きを読む...


スポンサーサイト


ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄07⁄21 01:37 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(10) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2006 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。