大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








とんねるをぬけると


こんにちは、しばらくお休みしてました。
我が家はお山のひばあちゃんの家で
お茶摘みをしてました毎年GW中には終わるところ、雨の関係もあり2週に分けてしてました。
息子にはとてもいい経験になったとおもいます。
今日から復活。
ばりばり絵本について語っていきます

今日は月刊誌・こどものとも年少版からの紹介です。
ほとんどの幼稚園、保育園で400円前後のこういった絵本の
月刊誌の購読をするようになっていると思います。

わが子は赤ちゃん版こどものともからの付き合いで
すでに4年間継続してます。
当たり外れは個人的にありますが、自分では買ったり借りたり
することのないジャンルの絵本にも触れることができ、
子どもの意外な反応がみれるので、毎月楽しみにしてます。
本も薄くて(あかちゃん版は厚みがありますが)収納場所にもこまらないし。

「とんねるをぬけると」なんだか聞いたことのあるフレーズですね。
「とんねるをぬけると」「そこは雪国だった」
そう答えてしまいたくなりますがここは絵本の世界。
「とんねるをぬけると」「みんなゆきだるまだった」
「だるまだった」「さぼてんだった」
「えんとつだった」・・・・・などなど、
子どもの興味を引く内容。
ページをめくるごとに息子は笑ってくれます。
電車の「かたん、かたん」という音はページごとに違ってて
リズム感があります。

久々にこどものともで「あたった」と思いました。


「とんねるをぬけると」片山健 作・え 福音館書店
           (こどものとも 年少版2005年11月)

http://www.fukuinkan.co.jp/magadetails.jsp?goods_id=1082420060515113143.jpg


<昨夜読んだ絵本>
*「タンタンのずぼん」 いわむらかずお 偕成社
*「おばけだぞぉ!」 ジャック・デュケノワ作 ぽるぷ出版
*「こんにちワニ」 中川ひろたか PHP出版



スポンサーサイト


ジャンル:育児 テーマ:オススメ☆絵本&児童書
2006⁄05⁄15 11:56 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(2) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2006 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。