大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








たんぽぽ


今朝の読み聞かせタイムの絵本です。


しりとりのだいすきなおうさま (チューリップえほんシリーズ)しりとりのだいすきなおうさま (チューリップえほんシリーズ)
(2001/06)
中村 翔子はた こうしろう

商品詳細を見る


サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1981/01)
てるおか いつこすぎうら はんも

商品詳細を見る


「しりとりのだいすきなおうさま」は大型絵本(図書館より)
なんでもしりとりの順にならんでないと気がすまない王様の話。
食事もしりとりなんですよ。しかもさいごは「プリン」でしめないといけない。
毎日大変な思いをしてる家来から、ある日おしおきが・・・。
これ、おもしろいんですよ。
王様っていう洋風なキャラクターに出される食品は
「ちくわ」や「ラーメン」など不似合いだったりするんです。
しりとりなんだから仕方ないんですが、まあ、子供の笑うこと。


毎回、こういう楽しい系の絵本ばかり持っていくから
「サンタクロースってほんとうにいるの?」まで、なぜか笑いの渦。
あちゃー。ちょっと、お笑い系に走りすぎたかな?
(でも、ちゃんとした絵本もたくさん読んでるんですよ。これでも・・)


先日また「読み聞かせ絵本講座」を受講して
(したんです。また・・・)
「責任のある絵本選び」を学んだはずなのに
なんだか、全然身についてないいけない人です。


次は「責任のある絵本」でも読みますか・・・(ほんまかいな?)



「昨夜読んだ絵本」

ははは。どうよ。この気味悪いの・・・。

でも、息子はやっぱり好きなんだなぁ。高学年むきなのに。
イラストテクニックの本で、この気味悪いモンスターの
描き方を書いてるんですが、
やはり小1、まだわかんない。
で、ワタシが描き方を教えました・・・。
人生初だよ・・・。モンスター描いたの・・・。
お姫様くらいしか描いたことなかったのに・・・。(怖)


デルトラ・クエスト モンスターイラスト・テクニックデルトラ・クエスト モンスターイラスト・テクニック
(2005/05)
エミリー ロッダマーク マクブライド

商品詳細を見る
スポンサーサイト






ジャンル:育児 テーマ:絵本
2008⁄12⁄09 09:29 カテゴリー:読み聞かせ「たんぽぽ」 comment(3) trackback(0)
▲pagetop












コメント



お久しぶりです。うっちゃん。
お笑い系に走りすぎたかな・・っていうの、
すごくよくわかるわ。
子供たちが大喜びではしゃいじゃうって言うかね。
私も結構盛り上がるの読んじゃうから、気持ちわかるよ。
でも、子供たちがたのしんでくれるのは、やっぱり嬉しいよね。
しりとり・・・の本探して読んでみようっと。

モンスターの絵、うちのお兄ちゃんたちも喜びそうだわ。

↓たまごにいちゃんシリーズは我が家のバイブルになってます(爆)
私、大好きなのよ。
たまごにいちゃんがうちの長男に似ているというかさ~。
この絵本は男の子の成長の節目節目に読むと感慨深いような気がするよ。

2008/12/09 16:23URL | ともちゃん[ 編集]


☆コメントありがとう


☆ともちゃんへ

わぁい。ともちゃん♪お久しぶりです。
さっそくワタシの読み聞かせに反応してくれて嬉しいです。
先輩のご意見。うう。励みになります。
ともちゃんも盛り上がり系(佐々木マキさんとか)好きですよね。
ワタシも子供の喜ぶ顔が嬉しくてついついこういう系統に走りがちです。
「たまごにいちゃん」シリーズは成長の節目節目に読むといいんだぁ。そっかぁ。
すっごい参考になりました。
ともちゃんの長男さまは「たまごにいちゃん」っぽい男の子なんですね(^^)
2008/12/10 08:27URL | うっちゃん[ 編集]


先日はほんとに遠いところありがとでした♪

ふふふ。お笑い系に走ったか^^
子どもたちは大喜びだったことでしょう。
うちもサンタの本はまじめなのより
まんが風の「サンタのクリスマス」が案外お気に入りです。
それにしても、モンスターの描き方とはなんちゅーか、どういう趣味だ?(^^;)

関係ないけど、昨日、「ノンタン」の作家さんが6月に亡くなってたというニュースを知り、ちょっとショック受けました。
ノンタンシリーズは大人も子供も素直に楽しめるし、とってもかわいいキャラだし。
まだ60歳だったそうです。
ご冥福を祈ります。
2008/12/10 23:35URL | 圭[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。