大好きな絵本のコト。子育てのコト。いろんなコト。                       「昨夜読んだ絵本」を添えて書き綴ります。
ランキングに参加しています

にほんブログ村 子育てブログへ


プロフィール

うっちゃん

Author:うっちゃん
●高知県の田舎に在住

●パパ:本を売ってます
 ママ:ちょこっとワーキングマザー
 息子:保育園年長になりました

●絵本の好き親子です


絵本と育児と時々地元ネタ・・・。そんな感じでツラツラ


息子が小1になったよ


カウンター


最近の記事+コメント


カテゴリー


月別アーカイブ


Thanks!トラックバック


私の大切なお友達


お友達サイトです

  


ママにおすすめの本

ありがとう。の本Special 絵本からうまれたおいしいレシピ 絵本からうまれたおいしいレシピ(2) 絵本からうまれたおいしいレシピ(3)


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

絵本の素敵なグッズ

こぐまちゃんS


大好き!バムとケロ

バムとケロのおかいもの バムとケロのさむいあさ バムとケロのそらのたび バムとケロのにちようび


うっちゃんのお気に入り


パパの思い出絵本


ママの思い出絵本


おすすめ絵本サイト


ブログ内検索


RSSフィード


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








あけましておめでとうございます。


あけましておめでとうございます。



昨年はあまりブログに向かうこともなく
皆さんとコメントでおしゃべりすることもすくなかったのですが
ときどきご無沙汰しつつもお邪魔すると
相変わらずの皆さんの様子に安心したり、うれしかったりしました。



こんなうっちゃんですが、今年も仲良くしてくださいね。
そして絵本日和をよろしくお願いします。



高知も寒い雪の年越しとなりました。
皆さんも健康で幸せな一年となりますように。


あけましておめでとう (ピーマン村の絵本たち)あけましておめでとう (ピーマン村の絵本たち)
(1999/10)
中川 ひろたか村上 康成

商品詳細を見る






2009⁄01⁄01 01:00 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(14) trackback(0)
▲pagetop








ちいさなねこ


ちいさなねこ (こどものとも傑作集 (33))ちいさなねこ (こどものとも傑作集 (33))
(1967/01)
石井 桃子横内 襄

商品詳細を見る



先日「絵本読み聞かせ講座」なるものを受講してきました。


うう。
ちょっと反省しましたよ。
今までの自分の読み聞かせに・・・。


本棚ももっと整理するべきだと思いました。
(でも、絵本って捨てられる?)


その講座の時に出てきたのがこの絵本。


「わぁ。なつかしい
思わず嬉しくなりました。


この絵本。息子が年少の頃
何度も何度も飽きもせず、保育園から借りてきてたもの。



ワタシは「なんでこの絵本なの?」と、思いながらも
嬉しげに「シュ」とか猫の怒った声をリアルに演じたりしてたんです。


自分ひとりで!選んで!借りてくる。
息子がこの絵本を選んだ理由っていうのが
わかったんです。


きっと、小さいながらもちいさなねこになりきって
ちいさな冒険にでてたんだと。


度重なる危険にハラハラしてたんだと。


そして、最後は心休まるところへ帰ってたんだと。


先生はこの絵本のいいところを学術的に説明してくれてたんだけど
難しいことなし!!


ただ懐かしい思い出がワタシの心を満たして
ふんわか嬉しい気持にさせてくれる絵本です。









▼【ちいさなねこ】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2008⁄12⁄10 09:13 カテゴリー:0~2歳にお勧めの絵本 comment(8) trackback(0)
▲pagetop








たんぽぽ


今朝の読み聞かせタイムの絵本です。


しりとりのだいすきなおうさま (チューリップえほんシリーズ)しりとりのだいすきなおうさま (チューリップえほんシリーズ)
(2001/06)
中村 翔子はた こうしろう

商品詳細を見る


サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)サンタクロースってほんとにいるの? (かがくのとも傑作集―わくわくにんげん)
(1981/01)
てるおか いつこすぎうら はんも

商品詳細を見る


「しりとりのだいすきなおうさま」は大型絵本(図書館より)
なんでもしりとりの順にならんでないと気がすまない王様の話。
食事もしりとりなんですよ。しかもさいごは「プリン」でしめないといけない。
毎日大変な思いをしてる家来から、ある日おしおきが・・・。
これ、おもしろいんですよ。
王様っていう洋風なキャラクターに出される食品は
「ちくわ」や「ラーメン」など不似合いだったりするんです。
しりとりなんだから仕方ないんですが、まあ、子供の笑うこと。


毎回、こういう楽しい系の絵本ばかり持っていくから
「サンタクロースってほんとうにいるの?」まで、なぜか笑いの渦。
あちゃー。ちょっと、お笑い系に走りすぎたかな?
(でも、ちゃんとした絵本もたくさん読んでるんですよ。これでも・・)


先日また「読み聞かせ絵本講座」を受講して
(したんです。また・・・)
「責任のある絵本選び」を学んだはずなのに
なんだか、全然身についてないいけない人です。


次は「責任のある絵本」でも読みますか・・・(ほんまかいな?)


▼【たんぽぽ】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2008⁄12⁄09 09:29 カテゴリー:読み聞かせ「たんぽぽ」 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








たまごにいちゃん


たまごにいちゃん (ひまわりえほんシリーズ)たまごにいちゃん (ひまわりえほんシリーズ)
(2001/09)
あきやま ただし

商品詳細を見る



子供の成長って早いですよね。
いつまでもこのままでいて欲しい???!
って、思う反面
ほんの少しでも成長を感じると、
なによりもそれがうれしかったり。
そんなジレンマと戦うのが育児なんでしょうか?


でも、子供ももしかしたらおんなじ気持かもしれませんね。


いつまでもたまごのままでいたいと思うたまごにいちゃん。
本当はとっくにたまごからでてないといけないんだけど、
たまごのままでいたほうが、
楽しいことがたくさんあるし、お母さんにも甘えられる・・・。
だけど、ある日とうとう・・・。


この絵本を読んでたら、胸がなんだかあったかくなっちゃう。


うん。やっぱり、大きくなったって我が子はかわいい。
大きくなるからこそ。かわいい。
昨日より、今日がもっとかわいい。


大きくなっても甘えてもいいんだぞ???!


成長した自分に自信を持って欲しいな。



親目線でみた絵本の感想でした。


▼【たまごにいちゃん】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2008⁄12⁄04 22:53 カテゴリー:2~4歳にお勧めの絵本 comment(9) trackback(0)
▲pagetop








たんぽぽ


おひさしぶりです。
記事を投稿するのも気恥ずかしいくらいのブランクですが、
とりあえず、今朝小学校の読み聞かせで読んだ絵本を
覚書として書きます。

もりのなか (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)もりのなか (世界傑作絵本シリーズ―アメリカの絵本)
(1963/12)
マリー・ホール・エッツまさき るりこ

商品詳細を見る


今週末、音楽会があるので音楽に関したものを・・・
と、思ったものの手元に何もなくこちらを・・・。
全学年で英語版「ろんどんばしおちた」を合唱するらしいので
「ろんどんばしおちた」が一言でてくるので選びました。
子供たちの反応は薄かったような気がしますが(涙)
終わった後、先生から「この絵本いいですよね???
言って貰ってうれしかったです。
子供たちも「え?そうなの?」と、先生の言葉に反応してました。

二冊目

あしたもともだちあしたもともだち
(2000/10)
内田 麟太郎降矢 なな

商品詳細を見る


こちらは子供たちも「知っちゅう!」「幼稚園にもあった」「パズル持っちゅう!」と
興味をもって見てくれました。

実は一学期からやってるのですが、
今回は一番皆がしずかに見てくれました。
いつもは小競り合いあり、脱走者あり・・・。な
よくいえば賑やかな感じなんですよ。

今読んでるのは息子のクラスです。
一年生の読み聞かせは楽しいです。
反応がダイレクトでかわいい。
面白い本ならゲラゲラ笑うし、次のほんのリクエストもしてくれるし。
そして、気恥ずかしそうな息子の顔をみるのがまた一番おもしろい。


また、今までの「たんぽぽ」で読んだ絵本を忘れないようにアップしたり
春から色々と出かけた原画展や講演会のお話なんかも
記憶が薄れないうちに書きとめなくっちゃな・・。と思ってます。

▼【たんぽぽ】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:絵本
2008⁄11⁄18 09:17 カテゴリー:読み聞かせ「たんぽぽ」 comment(6) trackback(0)
▲pagetop








夏休み終了!


夏休みがやっと終わりましたね。


お久しぶりです。うっちゃんです。


息子の初めての夏休み(保育園だったから夏休みはなかったのね)は
無事に楽しく元気に幕を下ろしました。
学童保育へ行っていたので、
この暑い時期のお弁当作りには気を遣いましたが
「給食よりママのお弁当が好き」の言葉に
面倒な気分よりも、作る楽しさが勝り
今となってはお弁当を作れない・・・。という寂しささえあります。

宿題もとっても真面目にやってくれたんですよ。
えらい。えらい。
(小1なので簡単な宿題ばかり)

一度だけ、夕方7時を過ぎても帰ってこないので
大捜査をしたということもありましたが
無事、元気に楽しく過ごしてくれたことがなによりです。

みなさんも、きっと同じような気分でしょうね。
やっと学校が始まります。
2学期も楽しいコトがありますように・・・・。


で、息子は今この本にはまってます。
すっごい熱狂振りです。
高学年用なのでまだ早いような気もしますが・・・。
デルトラ・クエスト〈1〉沈黙の森デルトラ・クエスト〈1〉沈黙の森
(2002/08)
エミリー ロッダ

商品詳細を見る

夏休みはデルトラ一色!!
本も図書室から借りてきて手放さないし
アニメ版DVDもずっとみてました。

またこの本について書きますね。



▼【夏休み終了!】の続きを読む...




ジャンル:育児 テーマ:ママのひとりごと。
2008⁄08⁄31 23:48 カテゴリー:息子のコト comment(9) trackback(0)
▲pagetop








世界のあいさつ


世界のあいさつ (みるずかん・かんじるずかん―銀の本)世界のあいさつ (みるずかん・かんじるずかん―銀の本)
(1989/10)
長 新太

商品詳細を見る



あいさつがあまり得意ではない(できない)息子に
あいさつができるようなきっかけになればいいな、と
思って手に入れた一冊です。
(親であるワタシがお手本となるのが筋ですけどね)


これ、長さんの絵本なんですよ。
<みるずかん・かんじるずかん>なんて
サブタイトルがありますが、全然図鑑っぽくないんですよ。
サイズも厚さも普通の絵本です。
でも中は四コマになってたりするので
結構な読み応えはあります。

世界にはいろんなあいさつがあるのだけど
とっても不思議な特徴のあるあいさつを紹介しています。
したをペロリとだすあいさつ。
ワーン!ワーン!と泣くあいさつ。
お互いのにおいをかくのがあいさつ。なんて国もあるんですって。
とってもおもしろいですよね。


よく考えれば日本のあいさつだって独特ですよね。
お辞儀。会釈。合掌・・・・。
特に日本はあいさつがおおいということですが
人(おはよう)やもの(いただきます)を大事にする
日本人ならではのことだと思います。


「あいさつをする」と、親に散々言われて育ってきましたが
ワタシはちゃんと出来てるかなぁ?
息子も恥ずかしがらずに自然に
あいさつができるようになるといいな。
















ジャンル:育児 テーマ:絵本
2008⁄05⁄07 17:16 カテゴリー:4~6歳にお勧めの絵本 comment(9) trackback(0)
▲pagetop








もらっちゃった♪ その?


またまたもらっちゃった。


CIMG2019.jpg




ブログから始まったお付き合いも、いつの間にかプライベートに発展して行った
圭さんからの贈り物。

真ん中にある青いリボンのついたものは
なんと圭さんがミシンカタコト♪させて作ってくれた
ティーポットカバーなんです。すげーーー。
ね。ね。下に刺繍してくれてるこのマーク。見て見て。
CIMG2021.jpg

これ。とっても嬉しかったんです。
何かというと、ブログ友達のこるくさん手作りの
消しゴムハンコで作った
ワタシのブログのロゴマークなんです。
秘蔵のロゴマークです。
それを知ってて刺繍してくれたのが嬉しい。

それから手作りのりんごジャム。
CIMG2020.jpg

甘すぎず、シャキシャキとしたリンゴの食感がとても爽やかでした。
う???ん。みんなジャムって手作りするんですね。
買うばっかりでした。ワタシ。


圭さんってバリバリのキャリアウーマンのイメージがあるんですが
こうやって手作り楽しむ時間も上手にやりくりしてるところが
なんか、かなわないなぁ。と、思います。




CIMG2022.jpg

こちらはCafe Potiron(カフェ ポティロン)の
シュートレインというお菓子。(パン?)
ワタシが憧れつつもなかなか行く事のできないお店の
お菓子を送ってくれたんです。
ふふ。初めて食べました。
ええ。おいしかったですよ。もちろん。
スパイスがよく効いてて、
甘いお菓子なんですがやめられない感じでした。


へへ。
なんかいろんな人からたくさんプレゼントをいただきました。
自慢のみの記事3連発ですみません


ブログでの知り合って交流を深めていくうちに
いつのまにかみなさん一人ひとりがとても大事な友達に発展しています。
みんないつもありがとう。
ずっとブログを放置していましたが
ここで知り合った縁を大事にしていきたいです。
ぼちぼちですが、また再始動です。よろしく。




ジャンル:育児 テーマ:ママのひとりごと。
2008⁄04⁄30 17:34 カテゴリー:つれづれ日記 comment(6) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>



Copyright © 2016 絵本日和. All Rights Reserved.

template by nekonomimige & blannoin photo by Encyclorecorder
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。